海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中東  > パムッカレ2特派員ブログ > パムッカレ周辺のおススメ~其の1~

トルコ/パムッカレ2特派員ブログ 小橋 映子

トルコ・パムッカレ2特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月13日

パムッカレ周辺のおススメ~其の1~


パムッカレ周辺のおススメ~其の1~

皆様、こんにちは!

今回はパムッカレから日帰りで行ける観光地をレポートします。

ここはAğlayan Kaya(アーラヤン・カヤ)という場所です。
私のおススメの場所の一つなのですが、ここ、滝があって、とっても涼しくて、静かで、マイナスイオンがたっぷり浴びれる癒しの場所です :)

aglayankaya2.jpg

パムッカレから行く場合、絶景が眺める遠回りのルートと、短距離のルートがあります。
遠回りのルートはパムッカレから1時間くらいかかりますが、短距離のルートだと20分くらいで着きます。
私はトルコらしい絶景が眺められる遠回りのルートを通って行くのが好きです。山を越え、村を越え、、って感じですね。
パムッカレの背後にある山を越えて行くとまた別の村がいくつか現れるのですが、ここアーラヤン・カヤはそのいくつかある村を更に超えた緑深い山の中にあります。

アーラヤン・カヤには滝があり、滝つぼへは歩いて行くことができますよ~!

aglayankaya1.jpg

水もとっても冷たくて、暑い夏にはもってこいの避暑地です。
ちなみに、水の透明度はとても高いんです。

aglayankaya3.jpg

氷水みたいに冷たいです!

ここでは滝から流れる水で魚を養殖しているので、魚料理のお食事もできますよ。
お食事はだいたい一人20リラくらいだったと思いますが、料金は時期によって変わります。

aglayankaya4.jpg

席も段々になっていて、いろんな場所でゆっくりお食事ができるようになっています。

aglayankaya5.jpg

週末になると家族連れで賑わいますが、皆さん、それぞれ自分の家族との時間を楽しみます。
トルコでは時間がゆっくり流れていくのです。

ここに来るのはほぼトルコ人ですが、もちろん外国人観光客も来ます。
行き方は、パムッカレからタクシーを利用するしか他ないのですが、トルコではガソリン代が高いのでタクシー代ももちろん高くなります。

aglayankaya6.jpg

おススメは、パムッカレにある旅行会社では車を出してくれるところもあるので頼んでみると良いですよ。
旅行会社にもよりますが、私の所では予約制ですが、お食事付きで日帰りツアーがあります。
「ヒエラポリスとパムッカレは今日行ったし、明日は何をしよう?!」という場合には、このアーラヤン・カヤを候補に入れてみて下さい :)

次回も引き続き、パムッカレ周辺の観光地をレポートしたいと思います!まだまだ他にもいろいろな見所がありますよ~!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2016年8月13日
« 前の記事「トルコのパン」へ
»次の記事「パムッカレ周辺の見所~其の2~もう一つのパムッカレ!」 へ
おすすめ記事
    パムッカレ2特派員 新着記事
    トルコのお土産~食べ物編~
    トルコのお土産~雑貨編~
    トルコのお土産~雑貨編~
    パムッカレで気球体験!
    パムッカレ周辺の大雪!
    パムッカレのアジアンキッチン!
    パムッカレのホテル~其の1~
    パムッカレでアクティビティ~其の1~

    トルコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■トルコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    中東にもどる

    • 特派員プロフィール
    • パムッカレ2特派員

      パムッカレ2特派員
      小橋 映子
      2011年よりトルコのパムッカレに住んでいます。夫の経営する旅行会社で旅行業に携わり、旅行者の皆様が安心して快適に旅行できるように、日本語、英語、スペイン語とトルコ語などで旅行のプランニングやツアーの手配、通訳などのサポートなどを行っています。国内を旅行したり料理や文化を学んだりしてトルコ生活も存分に楽しんでいます。トルコの魅力を沢山お伝えしたいです。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集