海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > おいしいアイスコーヒーの飲める店、マロンゴ・カフェ

フランス/パリ特派員ブログ 旧特派員 江草 由香

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年5月10日

おいしいアイスコーヒーの飲める店、マロンゴ・カフェ


メール プリント もっと見る

おいしいアイスコーヒーの飲める店、マロンゴ・カフェ

malongo.JPG
夏の気配を感じる今日この頃、時折、アイスコーヒーが飲みたい、と思うことがあるが、フランス人はあまりコーヒーを冷たくして飲む習慣がなく、パリのカフェでもメニューにアイスヒーヒーがあるところは少ない。パリに住み始めた頃、カフェで「アイスコーヒー」と頼んだら、店員に「それ何ですか?」と聞かれたので、「コーヒーに氷が入っているもの」と説明したら、普通のエスプレッソに氷のかけらを一つ入れて持ってきた(これホントの話)。ただ、ここ数年の間にスタバをはじめチェーンのコーヒーショップなどでアイスコーヒーが飲める店が増えてきた(マクドナルドはまだだけど)。
先日、オデオン近くで、マロンゴ・カフェに寄る。フランスのコーヒーメーカー、マロンゴのチェーン店である。そこで、「アイスコーヒーCafé Glacé」と頼むと、感じのいい若い男の店員さん(ここの店員はみんな感じがいい)に「これは冷たいコーヒーですよ、いいですか?」とわざわざ確認される。「ミルクもつけてください」と頼むと、アイスコーヒー2.8euros、ミルク0.2eurosなり、と言われる。さて、このアイスコーヒー、ミルクがたっぷり入っていて(さすが別料金)、アイスカフェオレというよりはコーヒー牛乳っぽい感じだが、とてもおいしかった。
“本日のカフェ”1.5euros、紅茶類は2.5euros〜、焼き菓子類2euros〜。コーヒーや紅茶の量り売りもしている。

(写真)
アイスコーヒーにパウンドケーキを添えて。

Malongo Café
住所:50, rue St Andre des arts 75006 Paris
Métro:St-Michel
TEL:01 43 26 47 10
営業時間:9h〜20h(日曜は10h〜、金〜日は20h30まで)
無休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2006年5月10日
« 前の記事「地元客に人気、手作りピザの店」へ
»次の記事「パリにオープン、日本人美容師の店」 へ
おすすめ記事
    パリ特派員 新着記事
    最新情報片手にパリ散策を!地球の歩き方MOOK『パリ ランキング&マル得テクニック』
    4〜6月に行われる仏国鉄SNCF大規模ストライキの詳細まとめ
    パリ郊外ラ・デファンスのショッピングモール「レ・キャトル・タン」で福島PRイベントが開催
    いつもと違うお土産に春限定のイースターチョコレートを探そう
    日本の実験的音楽&アートを紹介するイベント「Japan Tribute」がパリで開催
    とにかく楽しい体験型のパリ「国際農業見本市」へ行こう
    長大なパレードが市内を進む、パリ中華街で祝う春節
    パリ市庁舎で浦沢直樹さんの個展が開催中(2018年3月31日まで)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    木製のアート・パズル
    高級感あふれるサロン・ド・テ

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ特派員

      パリ特派員
      江草 由香
      編集者・ライター。映画理論を学ぶために96年に渡仏し、パリ第一大学映画学科に登録。PRESSE FEMININE JAPONAISEを設立し、99年にパリ発情報誌『ビズ』を創刊。現在、日本の雑誌やWebにフランスの情報記事、コラムなどを寄稿しながら、『ビズ・ファミーユ』の編集長を務める。著書は芝山由美のペンネームで『夢は待ってくれるー女32才厄年フランスに渡る』。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集