海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > ケ・ブランリー美術館で楽しむインド現代美術の世界

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月 1日

ケ・ブランリー美術館で楽しむインド現代美術の世界


ケ・ブランリー美術館で楽しむインド現代美術の世界

P5280172.JPG


オセアニアからアジア、アフリカ、アメリカ大陸まで、文化の流れを体感できるケ・ブランリー美術館 で、7月18日まで「Autres Maîtres de l'Inde」と銘打った、インド現代美術の特別展が開催されています。

インド美術といえばヒンドゥー神像に代表される、極彩色でダイナミックなイメージを想像しがちですが、今回の特別展では、その流れを保ちつつ、良い意味で我々の予想を裏切ってくれる、多彩なインド現代アーティストたちの作品が展示されています。


P5280170.JPG


常設展も見逃せません。文化別、地域別に整えられた美術館は多いのですが、同館のように世界の文明の流れが一目でわかる場所は少ないです。小学校の遠足でも定番の場所らしく、多くの小学生が見学に訪れていました。


01.jpg


建物の設計はジャン・ヌーヴェル、館内カーテンデザインは滝沢直己氏によるもの。外に内に楽しめる美術館です。


【データ】
ケ・ブランリー美術館
住所:37, quai Branly 75007 Paris
開館時間:火・水・日曜11:00〜19:00、木・金・土曜11:00〜21:00
休館日:月曜
料金:10ユーロ(常設展と特別展)
最寄り駅:Alma Marceau / Iéna

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年6月 1日
« 前の記事「じつはこんな道具が! フランス流庭園の整え方」へ
»次の記事「エッフェル塔でワールドカップ観戦をしよう!」 へ
おすすめ記事
    パリ特派員 新着記事
    今年もパリ・ノートルダム大聖堂のプロジェクションマッピング「Dame de Cœur」始まる
    キリン「富士山麓」試飲会がギャラリー・ラファイエットで開催 マスターブレンダーの田中城太さんも参加
    パリで「日本映画の100年」スタート 無声映画『雄呂血』上映で弁士・坂本頼光さんらに拍手喝采【ジャポニスム2018】
    10月30日から1カ月間パリのリヨン駅で駅弁を販売へ 試食会に行ってきました【ジャポニスム2018】
    皇室コレクションがパリでお披露目 プティ・パレの「若冲」展【ジャポニスム2018】
    ステラ・マッカートニーさんも来場 ギャラリー・ラファイエットのサステナブル・プロジェクト「Go for Good」
    香取慎吾さんの展覧会がルーブルで開催 内覧会など現地の様子は?【ジャポニスム2018】
    モンマルトルで体感する日本の生の芸術「アール・ブリュット ジャポネⅡ」展【ジャポニスム2018】

    フランス ツアー最安値


    2018/10/19更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ特派員

      パリ特派員
      加藤 亨延
      ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
      Twitter
      Instagram DISQUS ID @arukikataparis

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集