海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > パリの2大クリスマス市シャンゼリゼとラ・デファンス...

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月 8日

パリの2大クリスマス市シャンゼリゼとラ・デファンス、どちらに行く?


パリの2大クリスマス市シャンゼリゼとラ・デファンス、どちらに行く?

DSC_0620.JPG


クリスマスまであと2週間ほど。今年のパリは特に寒く、本日も大雪が降っています。年末が近づくにつれて、賑わってくるのがクリスマス市です。パリで大規模なものは、シャンゼリゼ通りとラ・デファンスの2つでしょう。それら2つのマルシェの様子をお伝えします。

シャンゼリゼ通りは、凱旋門からコンコルド広場を結ぶ大通りです。その歩道部分に、毎年多くの店が並びます。食べ物からクリスマス用品までどこもかしこもノエル(クリスマス)一色! 中にはマトリョーシカなど外国の民芸品を売る店もあり、見て歩くだけでも楽しめます。夜になると、サンタクロースも空を駆けていますよ(本当に! )。ぜひ探してみてください。


シャンゼリゼのクリスマス市は、道に沿って横に長く展開しているのですが、ラ・デファンスのものは集合型です。多くの店が新凱旋門の前広場に集まり、村のような市場を作っています。ヴァン・ショ(ホットワイン)などの屋台にまざって今年はたこ焼き屋も出店していました。高層ビルが立ち並ぶ計画都市ラ・デファンスで巡るクリスマス市は、シャンゼリゼ通りのものとは異なる面白さがあります。


DSC_0628.JPG


シャンゼリゼ通りからラ・デファンスまで地下鉄1番線ですぐなので、興味がある人は両方を訪れて比べてみても面白いと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2010年12月 8日
« 前の記事「今年のパリ百貨店のクリスマス・デコレーションは?」へ
»次の記事「ストラスブールのクリスマス市へ行こう!」 へ
おすすめ記事
パリ特派員 新着記事
パリで大津絵の海外最大規模の展覧会がスタート ピカソ旧蔵品も
【期間限定】巨大トランポリンで遊べるパリのギャラリー・ラファイエットがとにかく楽しい
ノートルダム大聖堂修復のための現時点の募金と注意点
ノートルダム大聖堂で火災、呆然と立ちすくむパリ市民の前で尖塔焼け落ちる
シャンゼリゼの新ランドマーク「ギャラリー・ラファイエット・シャンゼリゼ店」は最新のコンセプトでいっぱい!
各国のビールが集まるパリのビールイベント「Planète Bière」へ行ってみた
館内が丸ごとエンタメ施設!今春のギャラリー・ラファイエットで楽しめるイベント5選
草間彌生などフォンダシオン ルイ・ヴィトンが提案する「ザ・コレクション 絵画への視点 新たなセレクション」展
1年前の同じ月に投稿された記事
ショッピングにおすすめのパッサージュ
モンパルナスの花店でフラワーアレンジメント教室
12月、1月は買い物のチャンス

フランス ツアー最安値


2019/4/26更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    加藤 亨延
    ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集