海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > パリ地下鉄 切符の買い方まとめ 写真で順に解説!

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月27日

パリ地下鉄 切符の買い方まとめ 写真で順に解説!


メール プリント もっと見る

パリ地下鉄 切符の買い方まとめ 写真で順に解説!

公共交通機関は旅行に必須の手段ですが、初めてだと戸惑うことも多いと思います。今回はパリの地下鉄の乗り方を、まとめてみました。

切符は券売機と窓口で買えます。券売機が使える時に窓口へ行くと、駅員が面倒くさがって「券売機で買って」と言われることがあります。その時は「ああ、フランスに来たんだな」と思って楽しみましょう。


P1030312.jpg


初めての場合、券売機の操作方法で迷う人もいるかもしれません。券売機にはタッチスクリーン式の最新のものと、スクリーンのすぐ下に、長細いクルクル回る操作筒を使った、従来式(写真参照)の2種類あります。クルクル式の券売機の使い方が分からず、タッチスクリーンだと思い画面を押し続けて、首を傾げている人を時々見かけるので(以前の私です! )注意してください。


P1030313.jpg


棒の左右に付いている緑と赤のボタンが、それぞれ「OK」と「キャンセル」です。それらを押しつつ、切符の項目などを選んでいきます。


P1030302.jpg


ます表示言語を選びます。フランス語の他に英語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語に対応しています。


P1030303.jpg


次にナビゴー(定期券)のチャージ(上)もしくは、切符の購入(下)を選ぶ画面になります。切符を購入するので、クルクルを回して切符の絵柄に合わせ、緑ボタンを押します。間違えて緑ボタンを押して次の画面に行った時でも、赤ボタンを押せばキャンセルされ、画面は戻ります、


P1030310.jpg


次に切符の種類を選ぶ画面になります。上から順に、次の項目が並びます。


■チケ(パリ市内つまりゾーン1&2のメトロ/トラム/バス/RER線)
■イル・ド・フランス圏内の切符(パリ市外つまりゾーン3以降はこちら)
■空港行き切符(シャルル・ド・ゴール空港/オルリー空港)
■パリ・ビジット(一部観光地の入場割引付き1日乗り放題券)
■モビリス(1日乗り放題券)
■チケ・ジュンヌ(土・日および祝日のみ適用の26歳以下割引切符)
■ナビゴー購入


*****


今回は一番頻度が高いだろうチケ(一番上)を買ってみますが、その他の項目についても、ここでざっと説明します。


まず、郊外へ出る場合は同一運賃ではないので、上から2番目の「イル・ド・フランス圏内(Billets Région Ile de France)」を選び、目的の駅までの切符を買います。Aから始まるアルファベット順に駅名が並んでいるんので、そこから目的地を選び買います。


シャルル・ド・ゴール空港およびオルリー空港への切符は、列車だけでなく、バスの切符も駅の券売機で買えます。列車(RER B線)で行く場合は、間違えて「空港行きバス」の切符を買わないように注意してください。


ナビゴーは1週間や1ヶ月単位などがあります。パリ・ビジットなど乗り放題の切符も便利ですが、滞在中にツアーバスなどでの観光が組み込まれていて、あまり地下鉄を使わない場合、回数券を買った方が安いことも往々にしてあるので、そこは旅行のスタイルに合わせて選んでください。


*****


さて、チケを買いましょう。クルクルで一番上に合わせて緑ボタンを押します。市内はどこから乗って、どこへ行っても同一運賃です。


P1030306.jpg


切符は1枚から最大20枚まで買えます。カルネ(10枚綴り回数券)は10枚を押しましょう。カルネを2セット買う場合は、20枚を押しましょう。今回はチケを1枚買ってみます。


P1030311.jpg


切符の数を選んだら、普通運賃(Pleine Tarif:上)か10歳以下の子供運賃(T.réduit:下)かの画面になります。今回は普通運賃の、上を選び緑ボタンを押します。


P1030307.jpg


次に支払い金額の確認画面になるので、ここで金額を確認しOKなら「Valider」に合わせて緑ボタンを押します。他に切符を買うなら「Ajouter un achat」に合わせて押します。今回はこれで良いので「Valider」します。


P1030308.jpg


支払い画面になったので、カードか現金で支払います。現金の場合、お釣りはすべて小銭で返されるので、切符1枚を20ユーロなどの大きめの紙幣で買うと、釣銭で財布が膨れ上がります。フランスはカード社会で、大抵のところでカードが使えるため、滞在中は支払いはカード中心にしても良いと思います。万が一財布をすられた時も、すぐにカードを止めれば被害を最小に抑えられるため、フランス人も現金はあまり持ち歩きません。


P1030309.jpg


カードで支払う場合は、メインスクリーンの右にあるカードリーダーにクレジットカードを挿入します。数字のキーがあるところの画面に「Code?」と出たら暗証番号を打ちましょう。暗証番号を打つ際は、片手で打つ手を隠して、周囲から見えないようにすると防犯対策になります。


暗証番号を打ち終わったら、数字のキーにある緑のボタンを押します。違えた場合は黄色のボタンで修正するか、赤の「中止」ボタンを押しましょう。番号を打つと「Patientez(お待ちください)」と表示されます。手続き中なので、焦らず待ちましょう。


カードが認証されると、受け取り口に切符が出てきます。その後、中央の画面上では「領収書の有無」が表示されるので、いる人はそこで「Oui」を押せば領収書も発行されます。


*****


パリでは日本のように、駅から外に出る時に切符を回収しないため、ポケットやカバンの中で未使用のものと使用済みのものが交ざり、どれがどれか分からなくなる時があります(私です! )。その時は切符に黒か紺で刻印されているかで、使用・未使用を見分けます。刻印は表の時もありますし裏の時もあります。刻印がかなり薄い時もあるので分かりづらいです。


未使用にも関わらず改札口が開かない場合は、切符の磁気が取れてしまっています。その時は窓口で駅員に訴えれば交換してくれます。


以上、公共交通機関を乗りこなして、素敵なパリ滞在にしてください。


(2月お題"電車(メトロ)")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 交通・鉄道・航空
2014年2月27日
« 前の記事「ソチ五輪で結局フランスはいくつメダルを取ったのか」へ
»次の記事「パリ・ロンドン間の目的別、効果的移動方法とは」 へ
おすすめ記事
    パリ特派員 新着記事
    サッカー・フランス代表が優勝! 歓喜に沸くシャンゼリゼ通りの様子を紹介
    2018年は自衛隊も招待、7月14日「革命記念日」のシャンゼリゼ軍事パレード
    今回はパン特集! 最新刊『地球の歩き方 パリ&近郊の町 2018年〜2019年版』要チェックです
    サッカー・フランス代表が7月15日の決勝へ進出! パリの街中は大変な騒ぎに
    第19回ジャパンエキスポが開幕、今年はTRFや漫画家・寺沢武一さんなどが来仏
    パリで秋田県の日本酒試飲会があったので行ってきました!
    女性解放と欧州統合の象徴、シモーヌ・ヴェイユが夫と共にパンテオンへ合祀される
    プランタン・メンズストア地上階にオープンした「カフェジュール」で種類豊富なホットドッグを
    1年前の同じ月に投稿された記事
    パリの老舗映画館で古典レ・ミゼラブルを楽しむ
    大統領も訪れる、国際農業見本市が開催中!
    バレンタイン村で食べるミシュラン一つ星レストラン
    テレビ番組で人気のシェフの店はココ

    フランス ツアー最安値


    2018/7/16更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ特派員

      パリ特派員
      加藤 亨延
      ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
      Twitter
      Instagram DISQUS ID @arukikataparis

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集