海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > 順に解説、フランス国鉄(SNCF)オンライン切符購...

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月29日

順に解説、フランス国鉄(SNCF)オンライン切符購入方法


順に解説、フランス国鉄(SNCF)オンライン切符購入方法

KY1_1772.jpg


フランス国内旅行に列車を利用する人は多いです。そこで便利なのがフランス国鉄(SNCF)の公式サイト 。事前にオンラインで切符を購入すれば、価格も安く、当日窓口で並ぶ必要もありません。そこで今回は、どのような順に公式サイトで切符を買えばいいのか、解説していきます。

スクリーンショット 2017-10-30 2.39.52.jpg


SNCFの公式サイト で目的地の切符を探します。今回はパリからリヨンに大人(26〜59歳)1人分の往復を買うと仮定してやってみます。まず片道か往復かにチェックを入れます。


・Aller simple(片道)
・Aller-retour(往復)


その後、主発駅と到着駅、日にち、探したい列車の時間帯を入れます。


・Départ : gare, adresse, lieu...(出発:駅、住所、場所......)
・Aller(行きの日付)
・A partir de(何時から)


・Arrivée : gare, adresse, lieu...(到着:駅、住所、場所......)
・Retour (帰りの日付)
・A partir de(何時から)


「Départ(出発)」の部分は、例えばパリから出発するなら「Paris」と入力しましょう。パリにはたくさんのターミナル駅があるため、例えば「Gare de l'Est(東駅)」「Gare Montparnasse(モンパルナス駅)」「Gare du Nord(北駅)」といったなかの、どの駅から出発したいのか候補が出てきます。


「Paris(totes gares intramuros):パリ市内すべての駅」という項目も、一番上にあります。向かいたい方面の列車が、パリ市内のどの始発駅から出るのか分からない場合は、とりあえず「Paris(totes gares intramuros):パリ市内すべての駅」を選べば、自動的に始発駅を選定してくれます。そして日付、時間帯を選びます。


スクリーンショット 2017-10-30 2.40.01.jpg


「Arrivée(到着)」の部分は、向かいたい場所を記入します。リヨンに行きたいなら「Lyon」と打ち込みます。リヨン市内もいくつか駅があるのため、パリ同様に候補が出てきます。目的の駅があるならそれを選び、リヨン市内のどれかの駅着になるすべての便の選択肢を出したいなら、一番上の「Lyon(totes gares intramuros):リヨン市内すべての駅」を選びます。


次に、行き方や座席クラスを選びます。乗り換えなしで行きたい場合は「Trajets directs(直行)」をチェックします(ただし目的地によっては直行の列車がない場合もあります)。2等車を使って経済的に行くなら「2ème classe」を、1等車でゆったりした座席で向かうなら「1ère classe」を選びます。そして「NOMBRE DE VOYAGEURS(旅行者の人数)」という欄に、切符を買いたい人数を入れます。


一番下にあるのは、その選んだ人が何歳か、割引のカード、ポイントシステムに加入しているのかを選ぶ項目です。初期設定では年齢が26〜59歳になっていますが、もしその年齢より低い、または高い場合は、それら年齢をタブから選びます。ただし年齢は自己申告ではなく、乗車の際に年齢を証明するものが必要です。


割引カードやポイントについては、観光客の場合は該当しない人が多いため、今回は省きます。持っていない場合は、特にタブを触る必要はありません。初期設定が「Sans(持っていない)」というタブになっています。


すべて記入したら「Recherche(検索)」をクリックします。するとページが切り替わり検索結果が現れます。


スクリーンショット 2017-10-30 3.18.03.jpg


出発時間によって、運賃が変わっているのが分かると思います。


TGVと表記されているのが通常のTGV、OUIGOと書かれているのがLCC版TGVです。OUIGOは安いですがパリ市内の駅からは発着せず、市内から30分ほど郊外にある駅に発着します(今回の結果はパリの東郊外MARNE LA VALLEE TGV駅からの発車になっています)。OUIGOの場合はリヨン到着も、リヨン市郊外にある空港LYON ST EXUPERY駅です。他の都市では、OUIGOが通常のTGVと同じ市内中心部の駅発着であることもあります。


またバスのマークが着いているのは、OUIBUSというSNCFが運営する高速バスです。列車ではないため、これも注意が必要です。


今回は市内から乗れる便利さと時間を優先して通常のTGVに乗ることにします。例えば9時59分発のTGVの場合、2等の運賃が3種類表示されています。これは運賃の条件によって変わります。


・Non Modifiable(変更不可)
・Modifiable sous conditions(条件ありで変更可)
・Modifiable(変更可)


変更不可の場合、予定が変わりその便に乗れなくなっても、変更や返金ができない、ということです(その代わり安いです)。変更可の切符は、その切符によって変更の条件や金額は変わります(詳細は多岐に渡るため省きます)。完全に日付と時間が決まっている場合は、変更不可の切符を選んで問題ないですが、予定次第で乗る便を変えるかもしれないといった場合は、変更可のものを選んでおくと良いでしょう。また条件次第で1等車(画面では緑のタブ)が安い場合もあります。


今回は、予定も確定しているため、もっとも安い2等車の「Non Modifiable(変更不可)」を選びます。クリックすると以下のような画面が出てきます。


スクリーンショット 2017-10-30 2.41.46.jpg

座席の種類を選びたい場合は、「Votre Place(あなたの席)」を押すと、「CHOISIR MA PLACE(私の席を選ぶ)」という画面になります。そこで好みの席(Siège)を選べます(ただし、すでに予約で埋まっている場合もあります)。今回の席の種類は次の通りです。


・Indifférent(どこでもよい)
・Fenêtre(窓側)
・Couloir(通路側)
・Duo côte à côte(2人席:向かい合った4人席ではないという意味)


そして今回のパリとリヨンを結ぶTGVは2階建でもあるため、部屋(Salle)が上か下かを選ぶ項目も付いています。


・Indifférent(どこでもよい)
・Salle haute(2階席)
・Salle basse(1階席)


今回は窓側の2階席としておきます。ちなみに、「CHOISIR MA PLACE(私の席を選ぶ)」の隣にあるタブ「VOYAGER À CÔTÉ DE」は、同じ便に乗る人ですでに切符を持っていて、その人の隣(もしくは近く)の席を取りたいときに使います。「N° de voiture(客車番号)」と「N° de place(座席番号)」を入力すると、自動的に近くの席を選んでくれます。


スクリーンショット 2017-10-30 2.41.53.jpg


これらをすべて選んだら「Choisir cet aller(往路を選ぶ)」を選んで、切符を確定させます。


そうすると、次は復路を選ぶ画面が出てきます。ここも往路同様に選び終わると、今まで選んだ往復の詳細が表示された画面に変わります。


スクリーンショット 2017-10-30 2.43.14.jpg


スクリーンショット 2017-10-30 2.43.37.jpg


内容と金額がこれで良いなら、下方にある「Valider(有効)」を押して次へ。なお保険やレンタカーの申し込み項目もありますが、今回は省きます。


次にSNCFのサイトにアカウント登録してあるかどうかの画面に飛びます。


スクリーンショット 2017-10-30 2.44.10.jpg


すでに登録してある人は、画面左側の欄にメールアドレスとパスワードを入れてログイン。まだ登録していない人は「Créez un compte(アカウントを作る)」「Commandez sans compte(アカウントを作らずに注文する)」のどちらかを選び、発券を進めます。今回は「Commandez sans compte(アカウントを作らずに注文する)」を選びますが、今後もSNCFのサイトを使う予定がある人は、アカウントを作っておいた方が、次回から連絡先などの記入を省けるため便利です。


次に乗車する人の名前や連絡先を記入するページに変わります。「1」が切符の詳細、「2」が乗車する人の名前、「3」が連絡先です。項目は以下の通り。「*」が記入必須の欄です。


スクリーンショット 2017-10-30 2.45.45.jpg


■2の項目
・Civilité(肩書き:Monsieur男性かMadame女性かを選ぶ)
・Nom (氏)
・Prénom(名)
・Né(e) le(生年月日)


■3の項目
・Civilité(肩書き:Monsieur男性かMadame女性かを選ぶ)
・Nom (氏)
・Prénom(名)
・E-mail(メールアドレス)
・Confirmez votre e-mail(確認のためのメールアドレス再記入)


「*」の欄をすべて記入したら「En cochant cette case, je reconnais avoir pris connaissance des Conditions Générales de Vente SNCF, ainsi que des Conditions Générales de Vente et d'Utilisation du site voyages-sncf.com et je les accepte.(SNCFの販売条件に同意します)」の欄にチェックを入れます。


次に支払いの画面に変わります。ここでクレジットカードの種類を選び、必要事項を記入していきます。


スクリーンショット 2017-10-30 2.48.37.jpg


・Numéro de carte(カード番号)
・Date d'expiration(有効期限)
・Code de sécurité(セキュリティコード)


最後に「Valider mon paiment de 100€ (100ユーロを有効にする 注:今回は合計金額が100ユーロでしたが、その時の切符の運賃により変わります)」を押して支払いを完了させます。完了と同時に登録したメールアドレスに通知が届き、pdfで印刷できる切符を受け取れます。


あとはそれを持って当日駅へ向かいましょう。それでは良い旅を!

ジモモ パリ

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 交通・鉄道・航空 通信・携帯・インターネット
2017年10月29日
« 前の記事「パリの主要ターミナル駅、リヨン駅を徹底紹介!」へ
»次の記事「パリでサロン・デュ・ショコラ2017が開催中!」 へ
おすすめ記事
    パリ特派員 新着記事
    サッカー・フランス代表が優勝! 歓喜に沸くシャンゼリゼ通りの様子を紹介
    2018年は自衛隊も招待、7月14日「革命記念日」のシャンゼリゼ軍事パレード
    今回はパン特集! 最新刊『地球の歩き方 パリ&近郊の町 2018年〜2019年版』要チェックです
    サッカー・フランス代表が7月15日の決勝へ進出! パリの街中は大変な騒ぎに
    第19回ジャパンエキスポが開幕、今年はTRFや漫画家・寺沢武一さんなどが来仏
    パリで秋田県の日本酒試飲会があったので行ってきました!
    女性解放と欧州統合の象徴、シモーヌ・ヴェイユが夫と共にパンテオンへ合祀される
    プランタン・メンズストア地上階にオープンした「カフェジュール」で種類豊富なホットドッグを
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ギャラリー・ラファイエット、クリスマスツリー製作の裏側へ
    市内オステルリッツ駅でパリ産ハチミツが無料配布される
    パリは秋へ、モンマルトルのブドウ収穫祭
    フランスで急に歯が痛くなった時の対処法
    芸術と身近に触れられるということ、パリでニュイ・ブランシュ開催

    フランス ツアー最安値


    2018/7/19更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ特派員

      パリ特派員
      加藤 亨延
      ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
      Twitter
      Instagram DISQUS ID @arukikataparis

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集