海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > パン好きなら訪れたい、ノートルダム大聖堂前でパンの...

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月 7日

パン好きなら訪れたい、ノートルダム大聖堂前でパンの祭典「Fête du Pain 2018」が開催中


パン好きなら訪れたい、ノートルダム大聖堂前でパンの祭典「Fête du Pain 2018」が開催中

PYK_1060.jpg


毎年5月初旬にノートルダム大聖堂前の広場では「Fête du Pain(パン祭り)」が行われています。2018年は5月6日から16日までの12日間にわたって開催。会場内ではパンの製造・販売や子ども向けのアトリエ、フランスでもっともおいしいバゲットを決めるコンクールなどが開かれています。

PYK_1058.jpg


私が訪れた2日目は、とにかく天気に恵まれました。気温は28℃。パン祭りの会場はテントで覆われていますが、中ではパンを焼くオーブンが稼働しているため、テント内の場所によって結構暑い! 飲み物は持参した方が良いです。


会場内ではその場で焼かれたパンを使ったサンドイッチやヴィエノワズリーなどが並びます。ノートルダム大聖堂の目の前という観光ルート上にあるため、お昼の時間帯に合わせて訪れても良いですね。


PYK_1055.jpg


今年のゲスト国はアメリカです。そのためアメリカから来た職人が焼いたパンも販売されています。


PYK_1054.jpg


13日から15日にかけては、フランスで一番のバゲット(トラディション)を決める品評会「Concours National de la Meilleure Baguette de Tradition Française」が行われます。同コンクールの歴史は浅く今回でまだ5年目ですが、フランス国内13地域から21カ所のパン屋が出品し、ナンバーワンを競います。


PYK_1052.jpg


コンクールの開催方法は、それぞれの候補者に持ち時間が最大6時間与えられます。そして観客の前で、法律にのっとり40本のトラディションを作っていきます。フランスで「トラディション」というのは、「それらしいもの」を作ればすべてトラディションと名乗れるわけではありません。パンの長さ、重さ、材料の割合が法律で厳密に決められています。その枠内で作られたものしか「トラディション」として販売できません。


パン祭りでフランスの食文化の一端をぜひ感じてみてください。


【データ】
La fête du Pain 2018(パン祭り2018)
住所:Parvis Notre-Dame - Place Jean-Paul II 75004 Paris
営業時間:9〜20時(2018年5月6日〜16日)
最寄り駅:地下鉄4号線/RER B・C線Saint-Michel - Notre-Dame


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材
2018年5月 7日
« 前の記事「誰でも簡単にマカロン作り、ギャラリー・ラファイエットのお菓子教室を体験」へ
»次の記事「カンヌ国際映画祭が開幕、2018年はコンペティション部門に日本から2作品」 へ
おすすめ記事
パリ特派員 新着記事
パリのマレ地区にフランス国立美術館のグッズが集まった公式ショップが期間限定で営業中
パリに新潟・三条の高級箸「MARUNAO PARIS」オープン、こだわりの木工カトラリーがずらり
パリの百貨店、プランタンのクリスマス装飾スタート 2019年のゲストはキアラ・フェラーニさん
パリで犯罪に合わないために実践したい対策と行動10項目【スリ防止】
パリでサロン・デュ・ショコラ始まる フィリップ・コンティチー二など見所いっぱい
ダビンチ特別展がパリのルーブル美術館で開催中、必須のオンライン予約方法まとめ【順に解説】
トップフレンチと日本酒を楽しめる店、獺祭ジョエル・ロブションで「獺祭の会」開かれる
パリのエッフェル塔でキンコン西野亮廣さんの「光る絵本展」が開催
1年前の同じ月に投稿された記事
第70回カンヌ国際映画祭が開幕、盛り上がる現地とその規模は?
新大統領はマクロン氏に! ルーブル前で集会が開かれた理由
今週末ついに新大統領決定へ! 街歩きの注意と今までのおさらい
関係者オンリーのカンヌ映画祭を観光客としてどう楽しむか?

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    加藤 亨延
    ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集