海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > 20年ぶりに縄文がパリへ 国宝・重文がずらりそろう...

フランス/パリ特派員ブログ 守隨 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月31日

20年ぶりに縄文がパリへ 国宝・重文がずらりそろう「縄文-日本における美の誕生」展【ジャポニスム2018】


20年ぶりに縄文がパリへ 国宝・重文がずらりそろう「縄文-日本における美の誕生」展【ジャポニスム2018...

001_MG_1493.jpg

© Hiroyuki Sawada Photo: The Japan Foundation 重要文化財「遮光器土偶」青森県木造亀ヶ岡出土 東京国立博物館蔵


パリを中心に今フランスは日仏友好160年のプロジェクト「ジャポニスム 2018:響きあう魂」に関連した、さまざまな企画が真っ盛りです。そのジャポニスムにおいて、パリで数多くの催しを行なっているのがパリ日本文化会館です。2018年10月17日から2018年12月8日までは「縄文-日本における美の誕生」展が開かれています。


今回の催しは、今年夏に東京国立博物館で開催され話題となった「縄文‐一万年の美の鼓動」展をパリ向けに再構成したもの。火焔型土器、遮光器土偶など、国宝や重要文化財に指定される日本各地での出土品がならび、その独特の美を堪能できる展覧会です。

004_F8A8539.jpg

© Hiroyuki Sawada Photo: The Japan Foundation


まず会場へ入ると出迎えてくれるのが火焔型土器。その様式はあまりにも有名で「縄文時代」や「縄文土器」を知らない人でも、どこか写真などで見たことはあるのではないでしょうか。


016_MG_1643.jpg

© Hiroyuki Sawada Photo: The Japan Foundation 国宝「火焔型土器」新潟県笹山遺跡出土 新潟・十日町市蔵(十日町市博物館保管)


その後に会場中央に鎮座するのが遮光器土偶。こちらも火焔型土器と同じく大変有名。日本人が持つ「土偶」の典型的なイメージになっていると思います。


002_MG_1495.jpg

© Hiroyuki Sawada Photo: The Japan Foundation 重要文化財「遮光器土偶」青森県木造亀ヶ岡出土 東京国立博物館蔵


もちろん土偶は遮光器土偶だけではありません。中空土偶、仮面の女神、縄文の女神、縄文のビーナスと呼ばれる国宝が次々と会場内に続きます。


これら土器や土偶を見ていると、何千年も昔に作られたものであるにもかかわらず、今でも作り手の生々しい熱を感じます。その造形美だけでなく、土偶の体に描かれた模様は当時の入れ墨だったのだろうかとか、当時の人々の生活様式などに思いが巡り、一つの作品からなかなか次の作品へと移れません。


私が訪れた時は、フランス人の年配者を中心に来場者がおり、興味深そうにそれぞれの土器や土偶に見入っていました。


031_1_MG_1153.jpg

© Hiroyuki Sawada Photo: The Japan Foundation 国宝「火焔型土器」新潟県笹山遺跡出土 新潟・十日町市蔵(十日町市博物館保管)


今回の展覧会では、作品展示だけではなく、関連イベントもパリ日本文化会館で企画されています。11月14日と同16日には、縄文時代を題材としたドキュメンタリー映画「縄文にハマる人々」 が上映されます。「縄文時代の土器の文様に込められた意味とは」「土偶が象徴するものとは」といった実証的に答えを出すことが難しいこれらの問いを、考古学や民俗学の専門家、文化人やアーティストから市井の人々まで、現代日本人がどのように縄文文化をとらえているかを描いた作品です。


映画_日本語 フライヤー1.jpg


日本では、東京国立博物館で開催された「縄文‐一万年の美の鼓動」展をきっかけとした縄文ブームの追い風で、ロングランするほどの人気ぶりだったそうです。


■縄文にハマる人々(監督:山岡信貴)


上映日時:
11月14日18時00分~
11月16日18時00分~
会場:パリ日本文化会館 小ホール(地上階)
参加費:無料(予約制)
日本語、英語字幕付き


1998年にも、パリでは国際交流基金がパリ日本文化会館で開催した「縄文展(JŌMON: l'art du Japon des origines)」という展覧会がありました。20年越しでのパリにおける縄文文化の披露は、再び多くのフランス人を魅了していくはずです。


033_1_MG_1155.jpg

© Hiroyuki Sawada Photo: The Japan Foundation


【データ】
Maison de la Culture du Japon à Paris(パリ日本文化会館)
住所:101 bis Quai Branly 75015 Paris
開催期間:2018年10月17日〜12月8日(12〜18時)
最寄り駅:地下鉄6号線Bir Hakeim/RER C線Champ de Mars - Tour Eiffel


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2018年10月31日
« 前の記事「パリで今年もサロン・デュ・ショコラ始まる 2018年の現地の様子は?」へ
»次の記事「パリ市庁舎前に巨大風呂敷包み登場 会場ではバゲット包み体験も【ジャポニスム2018】」 へ
パリ特派員 新着記事
コロナ入国待機で公共交通機関使えないので羽田空港まで自転車で行ってみた
ワクチン証明提出で待機10日に短縮、フランスから日本への入国最新レポート【2021年10月9日】
パリの最高級ホテル「ブリストル」の看板猫ファラオンが退職し後継に息子のソクラット
ジャン=ポール・エヴァンのクリスマスケーキ予約が開始、2021年テーマは「明日への希望を歌おう」
パリのプランタンにエッフェル塔展望できる新スポットがオープン、世界最大級のサステナビリティフロアも
さよなら紙の回数券、パリ地下鉄で紙の10枚綴りカルネ販売が順次終了しデジタル化
フランスで今も根強いグレンダイザー人気、パリ日本文化会館で特別展が開催中【~2021年10月30日】
ワクチン接種で陰性証明不要、日本からフランスへの入国レポート【2021年9月25日時点】
1年前の同じ月に投稿された記事
フランス人にみそはどう受けるのか? パリで秋田県イベント
パリでサロン・デュ・ショコラ2017が開催中!
フランス国鉄(SNCF)の切符をオンラインで予約・購入する方法
パリの主要ターミナル駅、リヨン駅を徹底紹介!

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    守隨 亨延
    ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集