海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > 【簡単便利!】パリでの現地通販にAmazonロッカ...

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月12日

【簡単便利!】パリでの現地通販にAmazonロッカーを使ってみました


【簡単便利!】パリでの現地通販にAmazonロッカーを使ってみました

IMG_2767.jpg


旅行中に通販で何か物を買う人はそこまで多くはないとは思いますが、そんな時にもしかしたら使うかもしれないのがAmazonロッカー。Amazonロッカーとは駅などに設置されている通販大手Amazon(アマゾン)利用者のための宅配ボックスです。Amazon以外の他社のロッカーもパリの中にはあります。


家を留守にしがちな人は、最寄り駅などに設けられた宅配ロッカーに配送指定しておけば、仕事の帰りなどに受け取れるという優れもの。フランスでは、他には郵便局や近所の宅配取扱店に留めておくこともできます。私は普段、近所の郵便局留めにすることが多いのですが、今回はAmazonロッカーを初めて使ってみました。


IMG_2766.jpg


まずAmazon.fr(フランスのAmazon)で品物を注文するとき、すでに登録してある住所へ発送されることがデフォルトで表示されると思いますが、その際「recherchez un nouveau point de collecte(新しい受け取り場所を探す)」を選択します。


「recherche par adresse détaillée(具体的な住所で探す)」「recherche par code postal(郵便番号で探す)」などから、家の近所の受け取り場所を選ぶと、近所にAmazonロッカーが配置されている場合は、近所の受け取り場所リストの中に「Amazon Locker」が出てきます。


例えば、パリ市内1区の配送場所を郵便番号(75001)で探すと以下のような感じになります。


amazon.jpg


リストの中からAmazonロッカーを選び配送場所に指定したら、あとは精算し荷物が届くのを待つだけ。荷物がロッカーに届くとAmazonから通知メールが来るので、そこに書かれたバーコードを指定先のロッカーに読み取らせるか、指定された番号を入力します。


IMG_2769.jpg


するとロッカーのどこかの扉がパカっと開いて荷物が登場。簡単です。


IMG_2770.jpg


荷物を受け取ると「荷物は受け取られました」というメールが来ます。もし荷物を受け取っていないのに「受け取られました」のメールが来ると、それは誰か第三者が誤って、または故意に受け取った可能性があります。


大きな荷物だと家まで運ぶのが大変ですが、手頃な大きさのものなら大変便利。フランスで通販を使うことがある際は、宅配ロッカーや郵便局などに留めておけることも覚えておくと便利です。


フランス関連の速報と今日のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis )から、フランスとフランス国外取材の写真はInstagram(@katoyukinobu )よりお知らせしています。パリ特派員ブログとあわせてチェック!

ジモモ パリ

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 通信・携帯・インターネット
2019年1月12日
« 前の記事「2018年大晦日の凱旋門年越しイベントはデモに注意」へ
»次の記事「Foujitaの各年代作品を一覧できる「藤田嗣治」展がパリ日本文化会館で開催【ジャポニスム2018】」 へ
おすすめ記事
パリ特派員 新着記事
来週のフランスは広範囲で35〜40度の記録的な猛暑に【フランス気象局】
パリでも人気! イタリア産リキュール「アペロール」が今年で100歳
世界の最新鋭機が頭上を飛ぶパリ航空ショーに行こう【2年に1度】
ゴッホの名画を光と音のデジタルアートで鑑賞できるアトリエ・デ・ルミエール『Van Gogh, la nuit étoilée』
パリ日本文化会館内に店を構える「おにぎりバー」の絶品おにぎり
スターシェフの料理を手軽に楽しめるパリの美食イベント「テイスト・オブ・パリ」
パリのプランタンで自分だけの限定ウェディングドレスを購入してみよう
今年のカンヌ国際映画祭はどんな様子だったのか?現地の様子をちらりと紹介
1年前の同じ月に投稿された記事
セーヌ川の増水と公共交通機関への影響について
パリにいたら参加したい2018年前半の注目イベント
食材セレクトショップ「ラ・メゾン・プリソン」でこだわりの産品を探そう
フランスの美味を集めたプランタンの食品館「プランタン・デュ・グー」がオープン

[an error occurred while processing this directive]

フランス ツアー最安値


2019/6/25更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    加藤 亨延
    ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集