海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > パリに再び熱波到来中 予想気温42度で70年ぶり記...

フランス/パリ特派員ブログ 守隨 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月25日

パリに再び熱波到来中 予想気温42度で70年ぶり記録更新か


パリに再び熱波到来中 予想気温42度で70年ぶり記録更新か

ch1.jpg


今週のパリは再び酷暑が到来しています。夜になっても、なかなか気温は下がらず、このブログを書いている夜23時現在で気温は33度。今年6月下旬にも一度熱波が発生して酷暑となりましたが(以前のブログ「来週のフランスは広範囲で35〜40度の記録的な猛暑に【フランス気象局】」 を参照)、パリに関しては今回はそれをしのぐ勢いです。

ch2.jpg


フランス気象局 によると、7月25日の予想最高気温は42度。1947年7月28日に記録した最高気温40.4度を70年ぶりに上回る予報が出ています。リール40度、ルーアン40度、オルレアン41度、ランス41度、ディジョン40度、ナンシー41度、ストラスブール40度と、パリ以外の各都市も、7月25日は最高気温の記録が更新される予報です。


パリの暑さは湿度が日本より少ないため、日本の暑さよりは幾分過ごしやすいとは言えますが、パリの家の多くはエアコンを備えているところは少なく、今回のように気温が高く上がると快適とは言い難い面もあります。


昨晩は少しでも涼を求めて、夕食は「エアコンあり」と書かれたレストランに入り、熱い食べ物ではなく、すしを選んでみたり、今日は冷凍食品スーパーのピカールで、アイスクリームを買ってきたりしましたが、気休め程度です。


ch3.jpg


地下鉄やバスなど、パリ市内の公共交通機関の車内は、夏の空調に対応していない、または対応していても貧弱なため今回のような暑さには対応できないところばかりです。7月26日以降は、一気に気温が下がる予報が出ていますから、あと1日の辛抱。しかし、その1日がとても長く感じられる今週です。


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 天気・気候・気温
2019年7月25日
« 前の記事「パリから手軽に遠出!今夏注目のノルマンディーへプレスツアーに参加してみた(2日目)」へ
»次の記事「パリ熱波で42.6度に 70年ぶり最高気温の記録を更新」 へ
パリ特派員 新着記事
ジャン=ポール・エヴァンのクリスマスケーキ予約が開始、2021年テーマは「明日への希望を歌おう」
パリのプランタンにエッフェル塔展望できる新スポットがオープン、世界最大級のサステナビリティフロアも
さよなら紙の回数券、パリ地下鉄で紙の10枚綴りカルネ販売が順次終了しデジタル化
フランスで今も根強いグレンダイザー人気、パリ日本文化会館で特別展が開催中【~2021年10月30日】
ワクチン接種で陰性証明不要、日本からフランスへの入国レポート【2021年9月25日時点】
ワクチン接種証明提出で日本入国後の待機日数が14日間から10日間へ緩和【2021年10月1日〜】
10月に日仏郵便局のコラボ切手が発売、グレンダイザー限定切手も仏で同時リリース【日本郵便×ラ・ポスト】
パリ含む首都圏などでショッピングモール入場の衛生パス提示が不要に【2021年9月8日〜】
1年前の同じ月に投稿された記事
【シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2D編】出発直前だけどお土産買い忘れた! 空港で買えるギフト
サッカー・フランス代表が優勝! 歓喜に沸くシャンゼリゼ通りの様子を紹介
2018年は自衛隊も招待、7月14日「革命記念日」のシャンゼリゼ軍事パレード
今回はパン特集! 最新刊『地球の歩き方 パリ&近郊の町 2018年〜2019年版』要チェックです
サッカー・フランス代表が7月15日の決勝へ進出! パリの街中は大変な騒ぎに
第19回ジャパンエキスポが開幕、今年はTRFや漫画家・寺沢武一さんなどが来仏
パリで秋田県の日本酒試飲会があったので行ってきました!
女性解放と欧州統合の象徴、シモーヌ・ヴェイユが夫と共にパンテオンへ合祀される

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    守隨 亨延
    ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集