海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > パリのシェア電動キックススケーター「Lime-S」...

フランス/パリ特派員ブログ 加藤 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年12月15日

パリのシェア電動キックススケーター「Lime-S」乗り方まとめ【順に解説】


パリのシェア電動キックススケーター「Lime-S」乗り方まとめ【順に解説】

IMG_0187.jpg


ヴェリブ(自転車)をはじめ、パリにはさまざまな形のシェアリングサービスが展開されています。その中で2018年6月からサービスが開始されたのが、米Lime社による電動キックスケーターシェアリング「Lime-S」です。


ヴェリブのように街中に設置されたステーションに返す形ではなく、道端に乗り捨てる形のステーションフリー方式。どのように使えばいいのか、使用手順をまとめてみました。

IMG_0188.jpg


Lime-Sの使用には、まずスマホにLimeのアプリ をダウンロードするとことから始めます。ダウンロードしたら、起動してユーザー登録を済ませます。


登録が終わるとアプリ上の地図で、どこにLime-Sがあるか確認できるようになります。借りるためにはアプリで事前にいくらかの金額を、チャージすることが必要です。チャージはアプリを経由してクレジットカードで決済可能です。アプリも入れた、課金もしたら、早速使ってみましょう。


arukikata-lime1.jpg

(Limeアプリのスクリーンショット)


アプリの地図を見てLime-Sを探し、車体を見つけたらハンドルに付いているQRコードを、アプリのカメラ画面で読み込みます。もし何度やっても読み込まない場合は、QRコードに書かれている数字を入力することで代替できます。QRコードが読み込まれるとその車体がアンロックされ、使用できるようになります。


ハンドル右手側にはアクセル、左手にはブレーキがあります。料金は1回のアンロックごとに1ユーロ。1分ごとに0.20ユーロ加算されます(2019年12月現在)。


乗り方は、まず足で蹴って車体に速度を乗せ、その後は右手側のアクセルでスピードを上げます。止まる時は左手のブレーキを握り、自転車と同じような要領で減速します。ハンドル中央には速度計が付いています。


PYK_3917.jpg


PYK_3920.jpg


Limeを使用する際は、Limeにより以下のことが義務付けられています。加えて、使用する地域の法律に従ってください。


1. ヘルメットの着用
2. 発進前のブレーキ確認
3. すべての交通法規を遵守する
4. 18歳以上
5. 有効な運転免許証もしくは身分証の携帯
6. 定員は1名
7. 飲酒運転禁止
8. 夜間は注意し余裕を持って走行すること
9. 乗車時のsms送受信や通話の禁止
10. 常に車、自転車、歩行者に気をつけること


Limeを走らせることのできる場所は、Limeアプリの地図に表示されます。


IMG_0449.jpg


目的地に着いたら、歩道の主となる場所より外に駐車します。アプリ内のカメラで駐車場所の写真を取り、返却が完了です。以下の場所への駐車は認められていません。


1. 車椅子用のスロープ
2. 自転車専用道もしくは歩道の中央
3. 病院の入口
4. 消防署
5. 門で仕切られたスペースの内側
6. 駐車禁止区域(違反金が科せられる恐れがあります)


arukikata-lime2.jpg


専用の乗車スペースが整備されている場所は良いですが、そうでない場所での乗車は、車やオートバイ、自転車、歩行者なども入り混じり、危険が伴います。海外で交通事故を起こすと、語学面でも日本以上に大変です。十分に中止してご乗車ください。


Lime社以外にも、多くの会社が同様のサービスをパリ市内で展開しています。乗車方法は各社概ね同じですので、複数の会社のアプリを入れておくと、近くにあるキックスケーターを探しやすくなります。


注:2018年8月13日に公開された記事に、最新の情報を2019年12月15日に追記・修正して更新しました。


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@katoyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 通信・携帯・インターネット
2019年12月15日
« 前の記事「【12月15日大規模スト11日目】パリ公共交通機関の運行状況まとめ」へ
»次の記事「【12月16日大規模スト12日目】パリ公共交通機関の運行状況まとめ」 へ
パリ特派員 新着記事
パリのギャラリー・ラファイエットが一流フレンチを手軽に再現できる料理教室を開講
【1月27日/スト初日から54日目】パリの公共交通機関は通常運行です
【1月26日/スト初日から53日目】パリの公共交通機関は通常運行です
パリ日本文化会館が食と工芸のイベントを同時開催中 福島のグルメと全国17地域の技が集まる
【1月25日/スト初日から52日目】パリの公共交通機関はほぼ通常運行です
【1月24日/スト初日から51日目】パリ公共交通機関の運行状況まとめ
【1月23日/スト初日から50日目】パリの公共交通機関はほぼ通常運行です
【1月22日/スト初日から49日目】パリの公共交通機関はほぼ通常運行です
1年前の同じ月に投稿された記事
2018年大晦日の凱旋門年越しイベントはデモに注意
ベルサイユ宮殿限定コラボグッズを「クール・ド・マルブル」の新ショップで探そう
凱旋門の年越しイベントと大晦日のパリ無料公共交通機関
今年から始まったチュイルリー公園のクリスマスマーケットへ行こう!
「ジャン・ポール・エヴァン」2018年のビュッシュ・ド・ノエルをエヴァンさんに聞く
ギャラリーラファイエットの「グラスウォーク」で巨大クリスマスツリーと一緒に写真を撮ろう
ノートルダム大聖堂前にツリーが立ちました クリスマス当日の大聖堂の様子は?
2018年末のシャンゼリゼ通りの様子と「黄色いベスト」デモの影響

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    加藤 亨延
    ジャーナリスト。日本メディアに海外事情を寄稿。日・仏・英の比較文化が専門。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本で雑誌記者として活動する。2009年よりパリ在住。取材経験はカンヌ国際映画祭、パリ同時多発テロ事件、ブリュッセル連続テロ事件、ニーステロ事件、仏大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。仏外務省が発給する記者証所持。元ANNパリ支局勤務。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせはこちら、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集