海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > 柳楽優弥主演『ターコイズの空の下で』公開中、モンゴ...

フランス/パリ特派員ブログ 守隨 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年3月 9日

柳楽優弥主演『ターコイズの空の下で』公開中、モンゴルの大自然と個性的な俳優陣が織りなす3ヵ国合作映画


柳楽優弥主演『ターコイズの空の下で』公開中、モンゴルの大自然と個性的な俳優陣が織りなす3ヵ国合作映画

7751.jpeg


ここ1年ほどコロナ禍で窮屈な生活が続いていますが、そんな気持ちを吹き飛ばしてくれるモンゴルを舞台にしたロードムービーが、日本で順次公開中です。パリ在住の映画監督KENTAROさんが撮った日本・モンゴル・フランス3ヵ国合作の映画『ターコイズの空の下で』です。


同作は、裕福で甘やかされ育った日本人青年タケシ(柳楽優弥さん)が、大企業の経営者である祖父(麿赤兒さん)にモンゴルの草原へと送り込まれる物語です。第二次大戦時後の抑留期間に祖父が現地の女性との間にできた娘を探すため。身なり良く遊び半分でモンゴルに降り立ったタケシですが、モンゴル人のアムラ(アムラ・バルジンヤムさん)によってオンボロの車に乗せられ、東京での生活とは正反対の大自然の中で、祖父の娘探しをするはめになります。


2021年2月26日より東京での公開を皮切りに、日本各地で上映が始まっています。

7752.jpeg


この映画、何が良いかというとモンゴルの美しい自然と映像美、それらに深みをつける個性的な俳優陣です。


冒頭は、まずモンゴルのスター俳優アムラ・バルジンヤムさんと馬が織りなす映像の美しさに心を奪われます。そこに麿赤兒さんの安定の怪演と深みが加わり、一気にスクリーンに釘付け。そうかと思ったら、諏訪太朗さんが警察署長役をコミカルな役で演じてアクセントになるなど、柳楽優弥さんがスクリーンで本格的に動き回る前から存分に楽しませてくれます。サヘル・ローズさんの秘書役には、無機質な中に色っぽさがあります。


ひと通りのお膳立てができたら、いよいよ主役・柳楽優弥さんを主にストーリーが進みます。モンゴルの大自然を劇場に、アムラ・バルジンヤムさんとの掛け合いへ。お金持ちのボンボン役で、最初はふにゃふにゃ気味の柳楽さんですが、スマホはもちろんトイレもないモンゴルの草原で、少しずつその顔つきを変えていきます。最初はその頼りなさに、観客である私の心はモヤモヤの連続でしたが、それが少しずつ変化。観客の気持ちをもて遊ぶのは、さすが役者さんです。


7753.jpeg


あまり書いてしまうとネタバレしますので、続きは映画館で。公開日と映画館の一覧は『ターコイズの空の下で』公式ウェブサイト に掲載されています。


同作は、ドイツの第68回マンハイム・ハイデルベルク国際映画祭でプレミア上映されて「才能賞」と「FIPRESCI 国際映画批評家連盟賞」を受賞。さらに、パリ・キノタヨ映画祭でも上映されており、私はそこで初めて鑑賞しました。その際に柳楽優弥さんへインタビューした記事が、エキサイトニュース「志を同じくする人たちと三大映画祭へ 柳楽優弥は再び世界を狙う 」に掲載されています。2020年11月にはポーランドでのカメリマージュ映画祭にも同作は招待されました。


名古屋、大阪、京都では、これから公開記念舞台挨拶が行われます。スケジュールが合いそうな方は、ぜひ柳楽優弥さんとKENTARO監督に会いに映画館へ足を運んでみてください。


【名古屋】
・会場: 伏見ミリオン座
・日程: 2021年3月13日(土)9:20の回上映後舞台挨拶
・登壇予定: 柳楽優弥さん、KENTARO監督
・料金(税込): 通常料金(ムビチケ使用可能)※招待券の利用不可
・チケット販売: オンライン 3月5日(金)12:00~3月13日(土)8:30まで、一般窓口 3月11日(木)9:00~3月12日(金)21:00時閉店まで


【大阪】
・会場: シネ・リーブル梅田
・日程: 3月13日(土)
1回目 14:20の回上映後舞台挨拶
2回目 16:30の回上映前舞台挨拶
・登壇予定: 柳楽優弥さん、KENTARO監督
・料金(税込): 通常料金 ※各種招待券、株主招待券、無料券の使用不可
・チケット販売: オンライン 3月5日(金)19:00~開始、一般窓口 3月6日(土)窓口オープン時間8:55~開始


【京都】
・会場: アップリンク京都
・日程: 3月14日(日)
1回目 11:35の回上映後舞台挨拶
2回目 14:00の回上映後舞台挨拶
3回目 16:25の回上映前舞台挨拶
・登壇予定: 柳楽優弥さん、KENTARO監督
・料金(税込): 通常料金(ムビチケ使用可能)
・チケット販売: オンライン、窓口での販売については劇場HPを確認


Photos:(c) TURQUOISE SKY FILM PARTNERS / IFI PRODUCTION / KTRFILMS


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@shuzuiyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー 文化・芸術・美術
2021年3月 9日
« 前の記事「パリの一部公共スペースにおける飲酒が禁止に、大型商業施設もさらに閉鎖【新型コロナ制限措置】」へ
»次の記事「フランスから日本への渡航制限が一部緩和に「やむを得ない理由」証明必要なくなる【2021年3月12日〜】」 へ
パリ特派員 新着記事
日本入国後隔離の様子、検疫所が確保する宿泊施設と自主待機場所【新型コロナ渡航その3】
フランスから日本への入国の様子、羽田空港検査から隔離場所までの流れを順に解説【新型コロナ渡航その2】
フランスから日本への帰国体験談、出発72時間前PCR検査証明の取り方【新型コロナ渡航その1】
ル・ブリストル・パリに新シェフ・パティシエが就任、フレション氏「完璧に近づくために向上を止めない」
フランス全土に新型コロナ規制措置が拡大へ、大統領発表まとめ【2021年4月3日〜】
2021年3月28日に冬時間から夏時間へ、日本との時差は1時間縮まり7時間【サマータイム開始】
パリ含む16県で3回目のロックダウン実施へ、外出制限の内容まとめ【2021年3月20日〜】
フランスから日本への渡航制限が一部緩和に「やむを得ない理由」証明必要なくなる【2021年3月12日〜】
1年前の同じ月に投稿された記事
冬時間が終わり夏時間に変わります 日本とフランスの時差は7時間に
新型コロナウイルス規制下のフランスから日本へ入国後の移動と14日間の待機について
新型コロナ規制下でのフランスから日本への入国・移動・待機についての状況まとめ【2020年3月時点】
フランスは外出制限を実施中:ルーブルなどパリの観光地は静まり返る
ジャン=ポール・エヴァンのケーキを食べられるパリのサロン・ド・テ「カフェ・パヴァーヌ」
パリの買い物がよりおトク「ギャラリー・ラファイエット×地球の歩き方」コラボ・クーポン券【VIP特典あり】

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    守隨 亨延
    ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集