海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > ル・ブリストル・パリに新シェフ・パティシエが就任、...

フランス/パリ特派員ブログ 守隨 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年4月 7日

ル・ブリストル・パリに新シェフ・パティシエが就任、フレション氏「完璧に近づくために向上を止めない」


ル・ブリストル・パリに新シェフ・パティシエが就任、フレション氏「完璧に近づくために向上を止めない」

7781.jpg


フランス最高峰"パラス"に格付けされるホテルのひとつ、ル・ブリストル・パリのシェフ・パティシエに、今年2021年4月から新たにパスカル・エニーグ氏が就いています。今回の就任は、ル・ブリストル・パリを離れラデュレのシェフ・パティシエに就任した、前ジュリアン・アルバレス氏の後任となります。

7782.jpg

▲パスカル・エニーグ氏


エニーグ氏はアルザス生まれの30歳。オーベルジュ・ド・リル(イラウーゼルヌ)、ル・シャンバール(カイゼルスベルグ)、ジョルジュサンク(パリ)を経て、2017年からはル・ブルガンディ・パリ(パリ)でシェフ・パティシエを務めていました。


エニーグ氏のスイーツは、ル・ブリストル・パリ内のエピキュール(ミシュラン3つ星)、114フォーブル(同1つ星)、カフェ・アントニア、ル・ジャルダン・フランセ、およびルームサービスで楽しむことができます。


7783.jpg

▲ル・ブリストル・パリの外観


同ホテルのレストランでシェフを務めるエリック・フレション氏は、今回のエニーグ氏のシェフ・パティシエ就任について「パスカルには驚くべき才能がありますが、彼について私が気に入っているのは、何よりもまず情熱的であり、完璧に近づくために向上を止めないことです。これは疑いなく彼の仕事とスイーツにおける鍵であり、洗練さと創造性は注目に値します」と述べています。


7784.jpg

▲パスカル・エニーグ氏(左)とエリック・フレション氏(右)


新しいシェフ・パティシエが、同ホテルにどのような風を吹き込んでいくのか注目です。


Le Bristol Paris(ル・ブリストル・パリ)
・住所: 112 Rue du Faubourg Saint-Honoré 75008 Paris


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@shuzuiyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2021年4月 7日
« 前の記事「フランス全土に新型コロナ規制措置が拡大へ、大統領発表まとめ【2021年4月3日〜】」へ
»次の記事「フランスから日本への帰国体験談、出発72時間前PCR検査証明の取り方【新型コロナ渡航その1】」 へ
パリ特派員 新着記事
フランスから日本への帰国体験談、出発72時間前PCR検査証明の取り方【新型コロナ渡航その1】
ル・ブリストル・パリに新シェフ・パティシエが就任、フレション氏「完璧に近づくために向上を止めない」
フランス全土に新型コロナ規制措置が拡大へ、大統領発表まとめ【2021年4月3日〜】
2021年3月28日に冬時間から夏時間へ、日本との時差は1時間縮まり7時間【サマータイム開始】
パリ含む16県で3回目のロックダウン実施へ、外出制限の内容まとめ【2021年3月20日〜】
フランスから日本への渡航制限が一部緩和に「やむを得ない理由」証明必要なくなる【2021年3月12日〜】
柳楽優弥主演『ターコイズの空の下で』公開中、モンゴルの大自然と個性的な俳優陣が織りなす3ヵ国合作映画
パリの一部公共スペースにおける飲酒が禁止に、大型商業施設もさらに閉鎖【新型コロナ制限措置】
1年前の同じ月に投稿された記事
外出制限下でGWへ 1年前を振り返るとパリもいろいろありました
パリで探すルイ16世の足跡 フランス革命から断頭台に登るまで
2020年のイースターは家で楽しむ!ピエール・エルメとダロワイヨの復活祭限定チョコレート

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    守隨 亨延
    ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集