海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ特派員ブログ > Navigoを部屋で簡単チャージ、スマホを使ったパ...

フランス/パリ特派員ブログ 守隨 亨延

フランス・パリ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年6月11日

Navigoを部屋で簡単チャージ、スマホを使ったパリの切符購入方法まとめ【画像と動画で順に解説】


Navigoを部屋で簡単チャージ、スマホを使ったパリの切符購入方法まとめ【画像と動画で順に解説】

7951.jpg


パリおよび近郊の公共交通機関で使用できる非接触型ICカード「Navigo(ナヴィゴ)」。日本のSuicaのような金額ではなく、切符や定期券をチャージして使うカード型定期券ですが、そのチャージをスマホを使って行うことができます。つまり駅の券売機や窓口ではなく、ホテルや家の部屋でゆっくりとチャージできるため、外で財布を出さず治安面でもおすすめです。


そのチャージ方法を順に解説します。

7955.jpg


Navigoの種類


旅行者が主に使うNavigoは「Navigo Easy(ナヴィゴ・イージー)」「Navigo Découverte(ナヴィゴ・デクーヴェルト)」の2種類です。用途によってチャージしてカバーできる切符が異なります。


■Navigo Easy
・ Ticket t +(1枚または10枚回数券)
・1日券モビリス
・ロワシービュス
・オルリービュス


■Navigo Découverte
・1日パス(1〜2、1〜4、1〜5ゾーン)
・1週間パス


さらに詳しい解説は『地球の歩き方』パリ編またはフランス編にも載っていますので、あわせてご覧ください。


スマホでのチャージ手順


Navigoのチャージに必要なものは、Navigo本体とスマホのみ。今回はiPhoneでのチャージ方法をご紹介します。


まず、イル・ド・フランス地域圏交通連合(Île-de-France Mobilités) のアプリをダウンロード(iOSAndroid )。


アプリを起動し、画面下部「Purchase」をタップすると「On my Navigo pass」という画面になります。さらにタップすると「To scan your Navigo pass(Navigoをスキャンしてください)」と表示されますので、画面のイラスト通りにスマホの下にNavigoを置き、「SCAN MY PASS(カードをスキャン)」 をタップします。


7952.jpeg


スマホがNavigoを認識して画面が変わり、「BUY A TICKET(切符を買う)」と表示されます。


スキャンしたNavigoに何も切符が入っていない場合は「There are no tickets on your Navigo pass(切符は入っていません)」と表示され(下記画像左)、例えばTicket t+が入っている場合は、右に「quantity」と表示され丸の中にその数字が現れます(下記画像右)。画像は現在私のNavigoの中に入っているTicket t+の数です。そして「BUY A TICKET(切符を買う)」をタップすると、次は買う切符を選ぶ画面になります。


7953.jpeg


種類と数を選んだら、それぞれの場所の「BUY(買う)」をタップ。支払いの画面になります。「Receive my receipt by email(レシート送付先のメールアドレス)」を記入して、「I accept the general terms and conditions of sales and use(購入・使用規約に同意する)」にチェックを入れ、支払い方法をタップします。


今回はiPhoneで購入していますので、Apple Payとその他の支払い方法の2種類が表示されています。Apple Pay以外のクレジットカードで支払う場合は「OTHER PAYMENT METHHODS」を選択します。


7954.jpeg


選択するとクレジットカード情報を入力する画面になりますので、そこで決済すれば購入完了。Navigoの中に、新しい切符がチャージされます。


この方法でチャージすれば、慣れないパリの街中で財布やクレジットカードを出さなくても良いですし、部屋の中で落ち着いてできて、とても便利。スリに狙われるなど犯罪の可能性を少しでも減らすことで、より楽しいパリ滞在になりますよ。


▲映像での操作方法


フランス関連の速報と今のフランスの様子はTwitter(@arukikataparis)から、フランス国内外の取材写真はInstagram(@shuzuiyukinobu)よりお知らせしています。『地球の歩き方』本誌およびフランス/パリ特派員ブログとあわせてチェック!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 交通・鉄道・航空 治安・渡航安全情報 通信・携帯・インターネット
2021年6月11日
« 前の記事「ワクチン接種済みを条件に出発前の陰性証明免除、日本などからフランスへの入国が緩和【2021年6月9日〜】」へ
パリ特派員 新着記事
Navigoを部屋で簡単チャージ、スマホを使ったパリの切符購入方法まとめ【画像と動画で順に解説】
ワクチン接種済みを条件に出発前の陰性証明免除、日本などからフランスへの入国が緩和【2021年6月9日〜】
コロナ禍における日本出国前PCR検査とフランス入国、自主隔離の流れまとめ【2021年6月5日時点】
フィリップ・コンティチーニとジェフリー・カーニュがコラボしたスイーツ「バブカ・プラリネ」が限定発売
パリの百貨店プランタン・オスマン本店も営業再開、エッフェル塔を眺められる食品館でテラス休憩と買い物を
フランスのテラス営業再開には最高級ホテル「ブリストル」でカクテルを、3つ星シェフのタパスを空の下で
パリの買い物がよりお得「ギャラリー・ラファイエット×地球の歩き方」クーポン券2021年版【VIP特典】
カンヌ市内のホテル「バリエール・ル・マジェスティック・カンヌ」も営業再開、映画祭を前に受入れ準備進む
1年前の同じ月に投稿された記事
ブルゴーニュワインにこだわり抜いたパリのミシュラン1つ星レストラン「レ・クリマ」
エッフェル塔前にテラスレストランが期間限定オープン、料理担当にミシュラン星付きシェフ山岸啓介氏
エッフェル塔もついに再開日程を発表 パリのシンボルが2020年6月25日に戻ってきます
フランスの新型コロナウイルス制限緩和"第2フェーズ"まとめ【2020年6月2日以降】
パリのルーヴル美術館が7月6日から再開 オンライン予約はオープン中【要予約】
パリのパラスホテル「ル・ブリストル・パリ」が9月に一新 制限緩和後は少し豪華にフランス旅行を
フランス国外から買い物可能 パリの百貨店プランタンが遠隔ショッピングサービス開始
2020年6月15日からパリでカフェやレストランが全面再開 フランスの今後の経済活動について
6月15日より欧州域内の移動制限解除、7月1日からは域外を段階的に【新型コロナのフランス出入国まとめ】
フランスへのEU圏外および圏内からの入国まとめ【新型コロナ制限緩和:6月15日以前】
パリのテラスで楽しむ生ハムとお酒 「Bellota-Bellota」で楽しむスペイン風アペロ
ザ・ペニンシュラ・パリのテラスが再開 パラスホテルでとっておきの食事を楽しもう
2020年カンヌ国際映画祭「オフィシャル・セレクション」に日本から3作品
フランスでカフェやレストランが2ヵ月ぶりに再開!パリはテラス営業が解禁【2020年6月2日】

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ特派員

    パリ特派員
    守隨 亨延
    ジャーナリスト。愛知県出身。ロンドンにて公共政策学修士を修めた後、日本でガイドブックおよび雑誌記者として活動する。2009年に渡仏。ANNパリ支局勤務を経て、現在は株式会社プレスイグレック代表。専門は日仏比較文化と社会、ツーリズム。取材経験はカンヌ国際映画祭、ユネスコをはじめ国際機関、パリ同時多発テロ事件、フランス大統領選など。欧州を中心に約60カ国800都市に渡航経験あり。フランス外務省発行記者証所持。フランス/パリの旬の話題を中心に更新していきます。お仕事などのお問い合わせは株式会社プレスイグレック、またはメールにて。
    Twitter
    Instagram DISQUS ID @arukikataparis

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集