海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ2特派員ブログ > 【パリ6区】サン=ジェルマン・デプレ界隈 自家製&...

フランス/パリ2特派員ブログ ラズール・ミホコ

フランス・パリ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月23日

【パリ6区】サン=ジェルマン・デプレ界隈 自家製&グルテンフリーにこだわったガレット、クレープのお店


【パリ6区】サン=ジェルマン・デプレ界隈 自家製&グルテンフリーにこだわったガレット、クレープのお店

IMG_0145-thumb-730xauto-321754-thumb-730x730-321764.jpg

今回は、パリへ行きたいんだけど、地元パリジャン、パリジェンヌに愛されていて、おしゃれなカフェ、レストランに行ってみたいという方にオススメ。。。

【パリ6区】サン=ジェルマン・デプレ界隈で愛されている自家製&グルテンフリーにこだわったガレット・クレープのお店をご紹介いたします。最後にはお店情報もあるので、皆様、メモのご用意を。。。

ユニクロやアップルストアなどが店舗を構えるMarché Saint Germain(サン=ジェルマン市場)すぐ側にある自家製ガレット&クレープが楽しめるお店、【L'atelier - artisan crêpier(ラトリエ ー アルティザン クレピエール) 】。

観光客よりもどちらかというと、地元パリジャン、パリジェンヌたちに大人気で、1階と地下にフロアがあり、私が入店したお昼時には、すでに1階は満席で、地下フロアに案内されたのですが、その地下フロアも、ものの数十分で、満席という盛況ぶり。

ア・ラ・カルトからセットメニューまで充実しており、私は今回、セットメニュー【MENU ENVIE D'EXCEPTION】でオーダー。 ガレット20種類、クレープ16種類のラインナップからガレットとクレープそれぞれ選ぶことができ、更には、ガレットには外せないお供、シードルも付いて、18.9ユーロ。お腹も大満足なメニューです。

IMG_0146.JPGのサムネイル画像

他にも【MENU ENVIE DE TRADITION】と言って、【TRADITION】ラインナップからそれぞれ、クラッシックタイプのガレットとクレープが選択できて、更にシードルもしくは、リンゴジュースが付いてくるタイプ、更には、お子様用メニューもあるようです。

メニューは英語表記もあるので、フランス語に自信のない方でも安心。更に、無料wifiが完備されているので、散策中、何か調べものがあったり、SNS投稿したくなったときには、とてもありがたいですよね。

IMG_0147.JPGのサムネイル画像

まずは、お飲物から。ガレットのお供には欠かせない、お店オリジナルのグラスサイズのシードルが登場。もし、アルコールが苦手というお客様には、アップルジュースという選択もできるようになっています。

IMG_0148.JPGのサムネイル画像

続きまして、ガレット。【HUBERT】というチキンカレーとエメンタールチーズ、マッシュルーム、半熟玉子が入ったものをオーダー。チキンカレーはマイルドな仕上がりになっており、それがチーズと、半熟玉子とのハーモニーが絶妙です。カレーとガレットの相性が、最初、気になりましたが、実は、相性がいいんです。

IMG_0149.JPGのサムネイル画像

最後に、デザートのクレープ。【BERNADETTE】というマスカルポーネとレッドフルーツ盛りたくさんのものをチョイス。クラッシュしたヘーゼルナッツの食感が心地よいアクセントです。

こちらのお店ですが、現在、パリ市内、近郊に今回のサン=ジェルマンデプレのMabillon店、他にも8区、9区そして、近郊のラ・デファンスの計4店舗展開されているそうです。

おしゃれで気軽に入れるガレットとクレープのお店、皆様、パリのランチ、お茶の時間に、是非、チェックしてみてはいかがでしょうか?


*店舗情報*

店舗名:L'Atelier - artisan crêpier- Mabillon店(Marché Saint Germain(サン=ジェルマン市場)内ユニクロの前)

営業時間:9:00 - 22:00(日曜も営業)

所在地:10 Rue Mabillon 75006 Paris

URLhttp://www.artisancrepier.com

TEL:01 43 26 30 05 最寄駅:地下鉄10号線:Mabillon駅下車

メモ:

- UBER EATS, DELIVEROOのデリバリーシステム提携店

- 予約は公式サイト【RESERVATION 】よりメール専用フォーム予約受付可。(ランチは12:15まで、ディナーは19:00から受付)もしくは【Lafourchette.com】経由で予約可能

- 英語対応可能 - 無料Wifi完備

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年2月23日
« 前の記事「KUSUMI TEAの自動販売機【KUSUMIKiosk】」へ
»次の記事「第1日曜日は、シャンゼリゼ大通り歩行者天国の日!!2018年の日程スケジュール」 へ
おすすめ記事
    パリ2特派員 新着記事
    【パリ8区】Grand Palais、Palais de la Découverte大幅改装工事につき、2020年12月末を以って一時閉館へ
    パリ北駅 2023年6月完成予定、大幅改修工事へ
    フランス料理界の巨匠、アラン・デュカス氏が手がけるセーヌ川クルーズの在り方とは?【Ducasse sur Seine】
    7/14 パリ祭 前日の様子と当日、シャンゼリゼ大通りの軍事パレードを現地からレポート
    W杯フランスチーム、シャンゼリゼ優勝凱旋パレード ドキュメント
    パリ交通公団RATP、本日7/16限定、粋な企画を。。。
    7/16 W杯優勝に伴う凱旋パレードについて
    パリ市内 7/15 W杯決勝パブリックビューイングに伴う交通規制情報

    フランス ツアー最安値


    2018/8/15更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ2特派員

      パリ2特派員
      ラズール・ミホコ
      1976年千葉県出身。在仏14年目。仏領レユニオン島出身の配偶者を持つ。2016年3月まで、リヨン居住。その後、現在パリ在住。大学時代からの写真愛好家で、現在は、パリを中心に風景を主に撮影。2014年開始のインスタグラムは毎日更新。仏、伊、英、西の写真紹介ページで多数ベストフォト受賞歴あり。フォロワー数800名突破(2017年12月現在)。また、自身のポートフォリオとパリ・ミニ情報の公式サイト【point2vue410(ポワン・ドゥ・ヴュ・視点)】も運営
      リンク
      ・point2vue410
      ・FaceBook
      ・Twitter
      ・Instagram DISQUS ID @disqus_JieWCspimI

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集