海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ2特派員ブログ > 2021年よりパリの地下鉄が変わる!?紙チケット乗...

フランス/パリ2特派員ブログ ラズール・ミホコ

フランス・パリ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月22日

2021年よりパリの地下鉄が変わる!?紙チケット乗車券廃止の動き。。。


2021年よりパリの地下鉄が変わる!?紙チケット乗車券廃止の動き。。。

IMG_1713.jpg


パリの地下鉄に乗る時、日本同様、通常、乗車券を券売機もしくは、窓口で購入して自動改札を通します。しかし、この紙の乗車券、よく磁気不良を起こし、自動改札でエラーが出るということが有名だったのですが、そんな乗車券に新たな動きが2021年から生まれるそうです。


この新サービスを【Smart Navigo(スマート・ナヴィゴ)】というそうで、まず、在住者向けサービスとして、第1弾、今年11月より、現定期券システム Pass Navigoが、SmartPhone / IPhone NFC対応となるそうです。

また、更なる新たな動きとして。。。


現在、パリでは定期券タイプとして、Navigoというカードが採用されており、観光客でも、手数料さえ支払えば、Navigo Découverteというカードが発行でき、そのカードに目的に応じた料金をチャージすれば、1週間程度のパリ市内や近郊滞在であれば、乗車券や回数券よりも自由が利き、おトクなのです。


2021年から採用される新たな動きとして、紙の乗車券は廃止し、Navigoカードもしくは、iPhoneやSmartPhoneシステムに直接、料金をチャージするタイプに変更されるようです。日本のSuicaやPasmoみたいなものと同じ感じになるのでしょうか?
なお、2019年4月よりテスト運用が開始され、在住者向け月極めタイプは2019年10月よりサービス開始、最終的には、2021年より紙の乗車券廃止へという流れとなるようです。

カードは以下の2タイプが用意されるそうです。


- Navigo liberté(2019年10月よりサービス開始)
現システムの月極のNavigoカードと回数券の中間に相当するタイプ。必要書類にフランスの銀行口座がわかるものとなっているので、フランス在住者対象。


- Navigo Easy(正式開始時期は現段階では具体的な時期は未定だが、2021年までにはサービス開始予定)
現システムのNavigo Découverteに近いタイプで、外国人観光客でも使用可能なタイプ。現タイプのNavigo Découverte(初回カード発行手数料5ユーロ+各種チャージ(1週間/1ヶ月/1日)の機能にプラスアルファ、更に、目的地までの1回分の料金のみ、回数券タイプ、オルリーバス(オルリー空港行きバス)、ロワシーバス(オペラ座近く発着のシャルル・ド・ゴール空港行きバス(以前、記事で紹介したBUS DIRECT ではないので、注意))も加わり、1枚で、乗車券としての機能、期間パック機能、お好みに応じて、チャージし、使用できるものになるようです。

301721-votre-smartphone-va-servir-de-pass-navigo-des-2019.jpg
©︎île de France Mobilités

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 生活・習慣・マナー
2018年8月22日
« 前の記事「【パリ8区】Grand Palais、Palais de la Découverte大幅改装工事につき、...」へ
»次の記事「9月のパリは、第3週、9/13、14、15、16が肝!!その理由は?」 へ
おすすめ記事
    パリ2特派員 新着記事
    【パリ1区】香取慎吾さん展覧会【NAKAMA des ARTS】鑑賞レポート in Carrousel du Louvre
    【パリ1区】普段は非公開!かなり貴重!Hôtel de TALLEYRAND 見学レポート
    エッフェル塔、日本をテーマとした特別ライトアップ鑑賞レポート
    【パリ9区】タイムトラベルの途中のお茶のひとときを。。。【Le Valentin】
    9月のパリは、第3週、9/13、14、15、16が肝!!その理由は?
    2021年よりパリの地下鉄が変わる!?紙チケット乗車券廃止の動き。。。
    【パリ8区】Grand Palais、Palais de la Découverte大幅改装工事につき、2020年12月末を以って一時閉館へ
    パリ北駅 2023年6月完成予定、大幅改修工事へ

    フランス ツアー最安値


    2018/9/20更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ2特派員

      パリ2特派員
      ラズール・ミホコ
      1976年千葉県出身。在仏14年目。仏領レユニオン島出身の配偶者を持つ。2016年3月まで、リヨン居住。その後、現在パリ在住。大学時代からの写真愛好家で、現在は、パリを中心に風景を主に撮影。2014年開始のインスタグラムは毎日更新。仏、伊、英、西の写真紹介ページで多数ベストフォト受賞歴あり。フォロワー数800名突破(2017年12月現在)。また、自身のポートフォリオとパリ・ミニ情報の公式サイト【point2vue410(ポワン・ドゥ・ヴュ・視点)】も運営
      リンク
      ・point2vue410
      ・FaceBook
      ・Twitter
      ・Instagram DISQUS ID @disqus_JieWCspimI

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集