海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ2特派員ブログ > 【パリ1区】普段は非公開!かなり貴重!Hôtel ...

フランス/パリ2特派員ブログ ラズール・ミホコ

フランス・パリ2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月18日

【パリ1区】普段は非公開!かなり貴重!Hôtel de TALLEYRAND 見学レポート


【パリ1区】普段は非公開!かなり貴重!Hôtel de TALLEYRAND 見学レポート

DSCF9219.jpg


先週末は、Les Journées du patrimoine européennes(ヨーロッパ文化遺産の日)ということで、美術館、博物館の入場料が無料になったり、普段味わえない学芸員による特別説明があったり、更には、普段、非公開な場所が特別公開されたりという日であったのですが、この日を利用して、パリ1区、Place de la Concorde(コンコルド広場)からほど近い【Hôtel de TALLEYRAND - Centre George C.Marshall】という普段、非公開な場所を見学して参りました。


今回、撮影許可もいただけたということで、【Hôtel de TALLEYRAND】をご紹介したいと思います。画像もかなり貴重だと思いますので、皆様も見学している感覚でお楽しみいただければと思っております。


DSCF9211.jpg


DSCF9209.jpg


まず、建物内に入ると、こちらの階段と天井画の美しさに目を奪われます。
こちらの建物、1950年以降、現在に至るまで、アメリカ合衆国政府の所有となっており、普段は、アメリカ大使館の一部として使われているそうです。


実際、この場所から、アメリカ大使館ほど近いということもあり、会議や打ち合わせなど、こちらの建物を利用することがよくあるんだそうです。


DSCF9213.jpg


DSCF9217.jpg


DSCF9216.jpg


こちらの建物ですが、時代と共に、所有者が変わっているのですが、元々は、1767年、Saint-Florentin(サン・フロランタン)公 Louis Phélypeux(ルイ・フェリポー)伯爵の私邸として建設されました。


建築家は、過去に、コンコルド広場の発案(当時は、Place Louis XV(ルイ15世広場)という名称でしたが)、コンピエーニュ城、ヴェルサイユ宮殿にあるPetit Trianon(プチ・トリアノン)や Ecole militaire(士官学校)などを手がけた(Ange-Jacques Gabriel(アンジュ=ジャック・ガブリエル)(1698-1782)が担当し、内装は、サン=ジェルマン・デプレにある Eglise Saint-Sulpice(サン・シュルピス教会)、パリ8区にあるEglise Saint-Philippe-du-Roule(サン・フィリップ・ドゥ・ルール教会)、Arc de Triomphe(凱旋門)などを手がけた Jean-François-Thérèse Chalgrin(ジャン=フランソワ=テレズ・シャルグラン)が担当。


DSCF9222.jpg


DSCF9226.jpg


DSCF9223.jpg


更には、彫刻は、Guillaume Coustou(ギヨーム・クストゥ)(1716-1777)、Etienne-Pierre-Adrien Gois(エティエンヌ=フィリップ=アドレリアン・ゴワ)(1731-1823)、François-Joseph Duret(フランソワ=ジョセフ・ドュレ)(1729-1816)、Denis Coulonjon(デニス。クロンジョン)、絵画は、Jean-Simon Berthélemy(ジャン=シモン・ベルテルミー)(1743-1811)、Hubert Robert(ユベール・ロベール)(1733-1808)などがそれぞれ、担当されました。


DSCF9232.jpg


DSCF9231.jpg


その後、所有者は時代と共に移り変わり、名称も1812年から1838年までは、Hôtel de Talleyrand、1838年から1950までは、Hôtel de Rothschild と移り変わり、1950年以降はアメリカ合衆国政府の所有でアメリカ大使館の一部として使用されているそうです。


DSCF9228.jpg

DSCF9230.jpg


今回、公開されたのは、Rothschild(ロートシルト) 家時代の面影漂う大食堂と、実際、Rothschild(ロートシルト)家の人たちが使用していた食堂、居間、寝室、円形部屋、大広間、客間で、18世紀の建築の面影が垣間見えたひとときでした。


*******************************************************


毎日1枚、パリの風景写真を更新しております。もしよろしかったら、遊びに来てください。
Design.PNGのサムネイル画像

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2018年9月18日
« 前の記事「エッフェル塔、日本をテーマとした特別ライトアップ鑑賞レポート」へ
»次の記事「【パリ1区】香取慎吾さん展覧会【NAKAMA des ARTS】鑑賞レポート in Carrousel ...」 へ
おすすめ記事
    パリ2特派員 新着記事
    【パリ11区】会期延長Atelier des Lumièresで開催中の【クリムト展】デジタルアート鑑賞 2019/1/6まで
    【パリ8区】シャンゼリゼ大通りにオープンしたばかりの【Monoprix Élysées】お土産探しに新オススメスポット
    2018-2019 パリ市内クリスマスイルミネーション・ショーウィンドウ一覧(区ごと&地図リンク付き)
    パリ市内 マルシェ・ド・ノエル情報2018 区ごと一覧
    【パリ12区】フランス国鉄パリ・リヨン駅にて11/30までの期間限定で【駅弁屋】さんオープン
    【パリ4区】パリ市庁舎前広場で風呂敷をテーマにしたパビリオンが。。。 - FUROSHIKI PARIS - 11/6まで開催
    ブローニュの森内にあるアクリマタシオン庭園での秋祭り【Grand Matsuri】参加レポート
    ノートルダムを彩る光のイリュージョン【Dame de Coeur】鑑賞フォトレポート

    フランス ツアー最安値


    2018/12/13更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • パリ2特派員

      パリ2特派員
      ラズール・ミホコ
      1976年千葉県出身。在仏14年目。仏領レユニオン島出身の配偶者を持つ。2016年3月まで、リヨン居住。その後、現在パリ在住。大学時代からの写真愛好家で、現在は、パリを中心に風景を主に撮影。2014年開始のインスタグラムは毎日更新。仏、伊、英、西の写真紹介ページで多数ベストフォト受賞歴あり。フォロワー数800名突破(2017年12月現在)。また、自身のポートフォリオとパリ・ミニ情報の公式サイト【point2vue410(ポワン・ドゥ・ヴュ・視点)】も運営
      リンク
      ・point2vue410
      ・FaceBook
      ・Twitter
      ・Instagram DISQUS ID @disqus_JieWCspimI

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集