海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > パリ3特派員ブログ > オテルリッツの味をcomptoirで気軽に楽しむ

フランス/パリ3特派員ブログ ひろみさん

フランス・パリ3特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年6月13日

オテルリッツの味をcomptoirで気軽に楽しむ


オテルリッツの味をcomptoirで気軽に楽しむ

Bonjour こんにちは!

8DE1983C-E861-4314-A097-E0C940010F52.jpeg

ヴァンドーム広場に位置するオテルリッツでは昨年の冬に引き続き、パティスリの販売を行っています(2020年6月19日まで)。


手を汚さずに食べられるスモアはその場でブリュレして提供されます。

E324CC1C-0896-4E55-9BE8-718BFB907E23.jpeg
中身はショコラのアイスクリームの入ったシュー生地に硬めのショコラをまぶし、ギモーヴで包み込んであります。ブリュレされて熱々のギモーヴとアイスクリーム、おいしくないはずがありません。
気温の高い日が続いたため大人気でした。


パティシエ長のフランソワ・ペレ氏に、お話をうかがいました。

0FD6954A-4480-4C46-ABB6-0CAE3D3E5132.jpeg

ペレ氏はホテル、ルムーリス、ジョルジュⅤ、ランカスターを経て、2010年にはシャングリ・ラホテルパリのオープニングに参加し、ミシュラン二つ星を獲得。
Ritz ParisではシェフのNicolas Saleとともにホテルのレストラン、La Table de L'Espadonはミシュラン二つ星、Les Jardins de L'Espadonは一つ星を獲得しました。

彼らに密着した番組も2019年から作成され、6月10日よりインターネット公開されています。

そして看板にもなっているオントルメ・マーブルentremets marbré は、カカオとキャラメル、バニラのマーブル模様になった生地にバニラとショコラのクリームがかかっています。

158F3948-13B1-4127-A73E-BD1E736E4BA4.jpeg

ケークと呼ばれるお菓子に見た目は似せていますが、ケークとはまったくの別物。理想の口当たりの軽さを生み出すために4ヵ月も試行を重ねたそうです。
2EC07796-C7CD-4F61-8E3F-0B2BCB5C56BB.jpeg
そのほかにもこのpetit comptoirで買えるのは......

スモア €9
ケーク・オ・シトロンまたはマーブル €9
オントルメ・マーブル €15

タルト・オ・フレーズ €28(ふたり分サイズ)
ミルフィーユ €28(ふたり分サイズ)
木苺のチーズケーキ €28(ふたり分サイズ)

マドレーヌ 5つで€18
ケーク・オ・シトロンまたはマーブル 6人前で€35(350g)

リッツブレンドのコーヒー €9
りんごまたはオレンジのジュース €9

飲み物とスモアまたはケーク一切れのセットで€15のformule

お土産やお持ち帰り用に
オリーヴオイル(€15)や紅茶(€25)、コンフィチュール(€9.5)、そしてなんと刺繍入りのエプロン(€35)
もあります。
A0F8EAC6-2F7D-41B6-9D59-A24F583730FE.jpeg
ヴァンドームの景色を見ながらちょっと休憩するのにぴったりです。
18F159A1-C7C9-46DE-BC6E-C0D50E680CDF.jpeg

22日よりレストランの店内営業、ホテルが再開され、今月末25日にはエッフェル塔の営業も再開されます!
それまでの間、どのお店も工夫をしながら営業を続けています。

2E099FD1-F132-4EA8-BCFD-231B0C4E4713.jpeg
テラス席のみの営業のため道に大きく迫り出しています。

今でも60以上のメトロが閉鎖されているため、移動の際はご注意ください。

それではまた、à bientôt!

■Hôtel Ritz le petit comptoir
・場所: ヴァンドーム広場 オテル・リッツ目の前
・営業時間: 火曜〜土曜の午後2時から午後7時まで販売中

◇Netflixにてシェフ、フランソワ・ペレ氏の番組が6月10日より公開中!

*********************************
毎日更新!
インスタグラムにてパリの町をお届けしています!
@hiromi_symparis
https://www.instagram.com/hiromi_symparis
ブログに載せきれないことはこちらから☆
*********************************

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材
2020年6月13日
« 前の記事「プチカフェで楽しむおいしいコーヒー」へ
»次の記事「2020年6月15日よりパリ、通常生活へ!!」 へ
パリ3特派員 新着記事
究極の1杯を求めて、パリ〜グアテマラの旅。La cafeotheque
豪華な邸宅で生活の中の芸術に触れる、ジャックマールアンドレ美術館Musée Jacquemart-André
古き良きベルエポックのサロンドテ Le Valentin
パリでは貴重!?本当においしいイタリアン
2020年6月15日よりパリ、通常生活へ!!
オテルリッツの味をcomptoirで気軽に楽しむ
プチカフェで楽しむおいしいコーヒー
懐かしいはマドレーヌの香り

フランス ツアー最安値


2020/7/12更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パリ3特派員

    パリ3特派員
    ひろみさん
    大学ではフランス文学を専攻していました。が、いざパリに住んでみてびっくりな事がたくさん!そしてその度にますますフランスが大好きになっています。 日本とフランスには、似ているところもたくさんあると考えています。料理、言葉、そして人も。 日常から発見した小さなことからフランス流のびっくり処世術までジャンルを問わず書いていくつもりです。みなさまのご旅行のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_YiMFobfFiT

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集