海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > パタヤー特派員ブログ > パタヤーの基本情報

タイ/パタヤー特派員ブログ Marina.

タイ・パタヤー特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年4月 9日

パタヤーの基本情報


パタヤーの基本情報

はじめまして。
タイのパタヤー特派員をさせていただくことになりましたMarina.です。

タイへは2020年9月に、コロナ禍で国境を越えることが難しい最中マレーシアから引越してきました。
タイへ移住する前のマレーシア滞在中にもペナン特派員として記事を書かせていただいていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
マレーシア ペナン特派員

この度引き続きタイでも特派員ブログを書かせていただくことになりました。
皆様どうぞよろしくお願いします。

pattaya-1.jpg

第1回目の今回は、パタヤーの基本情報を紹介します。
パタヤーという地名はご存知でもタイのどこにあるのか知らない方も多いかもしれません。パタヤーはタイの東部チョンブリー(Chonburi)県の西海岸に位置する海沿いの町です。

パタヤーは年間を通してビーチアクティビティが楽しめ、象や動物園などのアウトドア・アクティビティの観光スポットが多くあります。また自然派アクティビティに限らずナイトライフを楽しめることで有名なウオーキングストリートやショッピングも楽しめることから幅広い世代の旅行者が世界中から訪れるタイで人気のリゾート地です。


■飛行時間・バンコクからの距離

パタヤーから一番近い国際空港は隣のラヨーン県にあるウタパオ空港ですが、日本からの直行便がないため日本からパタヤーに訪れるにはバンコクのスワンナプーム空港やドンムアン空港を利用して訪れるのが一般的です。東京からバンコクは直行便で5時間、日本各地からのバンコクへのフライト時間は平均して6~7時間ぐらいです。 バンコクとパタヤーは160kmほど距離がありますが、高速道路を利用すれば約2時間。スワンナプーム空港からタクシー直行で1時間30分で到着します。バンコクから日帰りで訪れることもできる距離なので、バンコクからの小旅行先としても人気です。 バンコクからの移動手段として鉄道もありますが、一日一便しかなく所要時間は3時間30分かかるため高速バスやタクシーを利用して訪れる方がほとんどです。


■パタヤーの天気・気候

基本的にバンコクと変わらず年間平均気温は30℃前後ですが、パタヤーは海沿いで自然に囲まれた環境にあるため都心のバンコクより2℃ほど気温が低くなります。 乾期は11月から3月、4月から5月は年間で最も暑くなる暑期です。乾期の時期はカラッとしていて湿度は50%ほどで涼しく年間で一番過ごしやすい時期になります。乾期の明け方には気温が20℃近くまで下がることもあり上着が欲しくなる日もありますが、日中は30℃まで気温が上がるため年間を通して半袖で過ごせます。 雨期は6月から10月で湿度が高くジメジメして雨が多くなります。

pattaya-2.jpg


■パタヤーのおすすめビーチ

パタヤーは海沿いのビーチリゾート地。 観光客が行きやすいビーチはリゾートホテルが立ち並ぶビーチロード沿いのパタヤービーチとジョムティエンビーチがあります。またパタヤーから船で30分ほどのところにはさらに海の透明度が高いラーン島(Koh Lan)があります。サンゴ礁に囲まれた小さな島の北部にあるタウエンビーチはエメラルドグリーンのビーチでシュノーケリングを楽しめることで有名です。

次回よりパタヤーのビーチをはじめ美しい景色や町の様子、おいしいレストラン情報などを紹介していきます。
詳しくはまた次回、お楽しみに!

パタヤ―特派員のFacebook

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 天気・気候・気温 見所・観光・定番スポット
2021年4月 9日
»次の記事「【タイ】2021年4月18日現在の新型コロナウィルス関連情報」 へ
パタヤー特派員 新着記事
【タイ・パタヤー】2021年10月1日からの新型コロナウイルスの規制措置
【タイ】入国時の隔離検疫期間を2021年10月1日から緩和
【タイ】旬の南国フルーツ・釈迦頭のおいしい食べ方
【タイ】2021年9月パタヤーのショッピングモールの様子
タイの気候・9月のパタヤー
【タイ】パタヤービーチの現在の様子と9月30日までの新型コロナウイルスの規制措置
【タイ・パタヤー】2021年9月1日以降の新型コロナウイルス防疫措置と規制
【タイ】新型コロナウイルス防疫措置ロックダウンの1ヶ月後

タイ 航空券情報


タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パタヤー特派員

    パタヤー特派員
    Marina.
    日本をはじめ海外多数の展覧会、美術館を中心にアート活動を行うジュエリー作家。2013年にはフランス、パリのカルーセルルーブルで開催された展覧会に出展し審査員賞を受賞する。2014年活動の場を世界に向け海外へ移住。異文化に触れることが大好きで創作活動の源となる海外旅行と写真が趣味。

    -2014年-2020年 マレーシア
    -2020年9月よりタイ在住
    ◎jewelry MARINA DISQUS ID @disqus_u77tWHavUV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集