海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > マレーシア/ペナン特派員ブログ

マレーシア/ペナン特派員ブログ Marina.

マレーシア・ペナン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


Hi,ペナン特派員Marina.です。


今月も月初めの1回目はペナンのイベント情報をお届けします。9月のペナンはどんなイベントがあるでしょう。
check it out!


祝日案内
9月 9日 マレーシア国王の誕生日
9月10日 振替休日
9月11日 イスラム歴新年
9月16日 マレーシアデイ
9月17日 振替休日


※祝日は小さなお店は閉まっていることもあります。お気をつけ下さい。


■Penang Street Food Festival
開催場所:Lebuh Pantai、10300 George Town、Penang
開催日 :9月1日,2日
開催時間:17:00-23:00
入場料 :無料


ペナンのローカルフードが集まる食のイベント。
一か所にペナンの美味しいB級グルメのお店が集まるのでいろいろな種類を一度に食べれ旅行者の方にぴったりなイベントです。夜ご飯がてらぜひ行ってみて下さい。


Asia Pacific Masters Games 2018
開催場所:ペナンのスポーツ施設
開催日 :2018年9月7日-15日
開催時間:スケジュール詳細はコチラ


アジアパシフィックマスターズゲームは世界各国からの参加者とともに色々なスポーツにチャレンジできます。アーチェリー、陸上競技、バトミントン、バスケットボール、水泳など全部で21競技種目があります。この大会への参加申し込みはすでに締め切られていますが開催日の見学は可能です。


■Penang PHILHARMONIC
開催場所:Penang Pac(Stage 1, Penangpac, Straits Quay Marina, Jalan Seri Tanjung Pinang, 10470 Penang)
開催日 :2018年9月8日
開催時間:19:00-
料  金:大人RM45/子供RM27


■ハングリーゴーストフェスティバル
中華系の人達の中秋節にあたる旧暦の今の時期は日本のお盆にあたります。
この時期は死者の霊が降りてくると考えられておりあちこちでお供え物や死者へ向けたパフォーマンスが各地で行われます。街でテントを張った舞台を見つけたら覗いてみて! 地元の人達のパフォーマンスが見れるかもしれません。


The Moscow Circus
開催場所:クィーンズベイモール野外駐車場
開催日 :9月13日-9月30日/火曜日-日曜日(月曜休み)
開催時間:火-金曜日20:00-/土日16:30-,20:00-
料  金:RM225からRM50(座席により異なる)


ロシアのサーカス団初のペナン公演です。
旅行中に海外でサーカスを見るなんて素敵な思い出になりそうですね。チケットはweb購入が可能です。会場のクィーンズベイモールへはジョージタウンのバスセンターからバスが出ていますので旅行者の方でも気軽に行くことができますよ。開催期間中にペナンを訪れる方はぜひ行ってみて下さい。


■Occupy Beach Street
開催場所:Beach Street, Georgetown
開催日 :9月2日、9日、16日、23日、30日(毎週日曜日)
開催時間:7:00 - 13:00


毎週日曜日の朝ジョージタウンのビクトリアメモリアル時計台から街の中心へ向かう通りのビーチストリートで開催されます。普段は車が走る道ですが開催時間には歩行者天国になり路肩には多数お店が出店します。日によって様々なイベントや大道芸なども行われ、ローカルだけでなく場所がら旅行者の方も多く訪れるイベントです。


■Sunday POP UP Market
開催場所:HIN BUS DEPOT
開催日 :9月2日、9日、16日、23日、30日(毎週日曜日)
開催時間:11:00 - 17:00


ペナンのアート発信地HIN BUS DEPOTで毎週日曜日に開催されるPOP UPイベント。
ペナンで活躍するハンドメイド作家さんの作品やおしゃれな雑貨、洋服など様々なものが販売されます。食べ物の販売やフードトラックもあり観光客だけでなくローカルの人達にも人気のイベントです。
お洒落な雑貨土産を買うならココがおすすめです。


9月はサーカスをはじめ面白そうなイベントがたくさん開催されます。
中秋節には各ショッピングモールでランタンパレードなども毎年行われていますのでぜひ出かけてみて下さい。


※RM1 = ¥27円(2018年9月のレート)


2018年9月 5日

Hi, ペナン特派員のMarina.です。


今日はペナン島の中心地ジョージタウンにあるレトロな雑貨屋さんをご紹介します。
マレーシア、ペナン島世界遺産の街ジョージタウンでは古い建物をリフォームし店舗として営業しているお店が多くあります。そんな古い建物が多く残るペナンにはレトロな街並みと共に愛されるレトロ雑貨も人気のアイテムです。今日はバックパッカーの宿が多くあるジョージタウンのLOVEレーンの雑貨屋さんをご紹介します。レトロ雑貨好きさんにおすすめのお店です。チェックしてね。


41 Living Story


20180815-1R.jpg


レトロ感漂うお店の外観。レトロ好きな方ならこの良い感じの入り口、惹かれますよね。


奥に細く長い店内はペナンでリンクハウスと呼ばれる古い建物の特徴です。
お店の建物そのものがレトロ感たっぷりなお店ですが、店内には更にレトロ気分を盛り上げる雑貨でいっぱい。日本でもコアなファンがいるアジアンレトロ雑貨、ペナンではどんなものが買えるでしょう。では早速見てみましょう。


2階から撮影した店内

20180815-7R.jpg


以前は入口入ってすぐの小さなスペースのみの小さなお店でしたが、リフォームされお店が広くなりました。奥に進むと天井の高い広い空間があり更に奥の階段を登った2階にも商品が置かれています。


広い店内にはかなりの商品アイテムが揃っており全ては紹介しきれません。中からピックアップしてMarina.が気になったものをいくつか紹介したいと思います。


20180815-5R.jpg


ポストカード
RM3-RM20
(¥81-¥540円)


ペナン土産として人気のお弁当箱 tiffin(ティフィン)


20180815-2R.jpg


ペナンでティフィンと呼ばれるこちらのお弁当箱はこの地に古くから伝わるもので今でも地元の人達はこのお弁当箱を日常的に利用しています。どうやって使うかというと空の状態でホーカーに持参し、購入したお料理をこのお弁当箱に入れてもらうんです。ホーカーで持ち帰りするとビニール袋に直に食べ物を入れられることが多いので家で食べる場合はまた器に盛りなおすのが面倒くさいんですよね。このティフィンを利用すれば移し替える手間もなく温かいまま食べれるという理にかなった便利なアイテムなんです。


古くから伝わるオールドニョニャのティフィンはプレミアが付いて少し高いですが、こちらはレプリカ品。お値段は平均してRM60-RM100(¥1,620-¥2,700円)程度で売られています。ちょっとレトロな柄が逆に目新しく、日本でもピクニックや運動会のお弁当箱に使えそうですね。


そしてこちらもペナン土産として人気が高いマレーガラスが組み込まれた壁掛けタイル


20180815-3R.jpg


プラナカンタイルの壁掛け
RM178(¥4,806円)


壁掛けは光が差すとマレーガラスが透けて反射しとっても綺麗。ガラスとタイルなので日本へ持って帰るには注意が必要です。機内持ち込みに収まる小さなサイズのものなら日本へ持ち帰ることも可能ですね。


お次はカラフルな色がペナンらしい小物入れ


20180815-4R.jpg


アクセサリーを入れたり、お菓子などを入れるキャンディーケースとしてキッチンに置くと可愛いかも。


ニョニャ食器もありました。


20180815-6R.jpg


鮮やかなカラーが目を惹くニョニャ食器は、独特な柄とカラフルな色の組み合わせが特徴で世界中にコレクターがいる人気の陶器です。


ニョニャ食器はお気に入りを見つけた時が買い時です。
ペナンではニョニャ食器を取り扱うお店が多くありますがその形や色は様々であるお店で見たものと同じものを探そうとしてもそう見つかりません。ピンとくるものを見つけたならば即買いが鉄則。あとでまた来ようと思っていたのにどこのお店か分からなくなったという話しをよく聞きます。ジョージタウンは外観の似た建物が多いのではじめて来る方は迷ってしまうのかもしれませんね。


いかがでしたか?
今日はペナン島で買えるレトロ雑貨にスポットをあててご紹介しました。どこか昭和を感じるジョージタウンの街角でレトロなもの見つけて下さいね。


41 Living Story
住所:41, Lorong Love, Gerogetown, 10200 George Town, Penang Malaysia


※RM1 = ¥27円(2018年8月のレート)


2018年8月14日

Hi, ペナン特派員のMarina.です。


ペナンと言えば言わずとしれたアートの街。
街の中心地ジョージタウンでは壁画をはじめ多くのストリートアートを見ることができます。


今日はそんなジョージタウンのアートの発信地として有名なカフェの2階にある隠れ家セレクトショップをご紹介します。
カフェの2階? そんなところにお店あったかな? というような隠れた場所にあります。知らない人は気づかずにお茶だけしてカフェを出ちゃうだろうなというお店です。皆さんチェックして下さいね。


さて、有名なカフェってどこ?そんな疑問が聞こえてきますが、ペナン島ジョージタウンで有名なカフェと言えばやっぱりココ、CHINA HOUSEです。


IMG_4259R.jpg


ジョージタウンの中でも壁画の多いエリア、アルメニアンストリートの近くにあるお店には連日多くの観光客が訪れます。カフェとして有名なお店ですが、店内全体がギャラリーでもありアートに溢れるお店なんです。夜にはライブもやっており観光客だけでなく地元の人達、アーティスト達も多く訪れるお店です。


CHINA HOUSEといえばジョージタウンではとても有名なカフェなので行ったことあるという方も多いかと思いますが、そのお店のどこにセレクトショップがあったのかって? 疑問ですよね。えっそんなところにっていう感じであるんですよ入口が!


秘密の入口はコチラ。


IMG_4164R.jpg


カフェCHINA HOUSEのお店へ入るとすぐケーキがたくさん並ぶカウンターがあるのですが、そちらの少し奥の壁際に入口である階段がこっそりあります。気を付けないと見過ごしちゃいますよ、よく見てね。


よーく見ると階段には ARTSPACES UPSTAIRS「BON TON THE SHOP Ⅱ」UPSTAIRSと書いてあります。
その階段を登ってみて下さい。


階段を登るとすぐにちょっとしたギャラリースペースがありアート作品がいくつか並んでいます。そしてその先へもう少し進むとお店がありました。


IMG_4133.JPG


見つけたー!そんな声が聞こえてきそうな隠れた場所にある小さなお店。
お店にはセンスのいい雑貨をはじめマレーシアらしい工芸品に素敵なアート作品の販売もあります。


IMG_4150R.jpg


マレーシアの伝統工芸、バティックを使ったコースターやテーブルコーナー。小さなぬいぐるみやバティックの生地を使ったお洋服もありました。


IMG_4149R.jpg


そして、そして私のハートを掴んだアート作品がコチラ。


IMG_4157R.jpg


マレーシア在住のイギリス人アーティスト、Melanie Bayoudさんの作品。
彼女の作品はスリランカのTaj Hotelにも展示されていたり、マレーシアではマラッカのNest Houseというブティックホテルにも壁画が描かれている世界的に活躍するアーティストです。白と黒の世界の中に描かれた細かな模様は見るものに更なる創造性を与えてくれ未知のエネルギーを感じる作品です。


お店にはアート作品の他にもマレーシア土産として手軽に買えそうな金額のポストカードやちょっとおしゃれな石鹸にアクセサリーなどもありました。お土産に気軽に買えるものがあるのは嬉しいですね。


IMG_4155R.jpg


そして、こちらもおすすめ。
鮮やかなカラーが目を惹くバックにスカーフ、素敵ですね。


IMG_4147R.jpg


中でもこちらのカゴのバックはマレーシアのお土産としておすすめ!


IMG_4138R.jpg


こちらのバックはHelping Hands Penanという非営利組織が販売しているもので、バックはボルネオ島に住むペナン族という民族の人々により手作りされています。バックは小さなものでRM20(¥540)からあり、大きなものでもRM100(¥2700)前後。購入することでペナン族の女性達の生活支援、就労就学支援をサポートすることに繋がるという点が嬉しいですね。


こちらのバック、マレーシアだけでなくシンガポールでも人気で定期的にショッピングモールでイベント販売されているのですが、新柄や新作は売切れがでるほど人気なんです。


プラスティック素材のカゴバックは軽くてとても丈夫。水に濡れても大丈夫なので海やプールにちょうどいいんです。カラフルな色使いのバックは南国の空に映えてとっても素敵ですよ。皆さんも一つ買ってペナン族の女性を支援してみませんか?


いかがでしたか?
今日はペナンで人気のアートギャラリー&カフェ CHINA HOUSEの2階にある隠れ家ショップをお伝えしました。
お店はカフェの2階ですが、お茶はせずにショップだけ覗くこともできます。アート散策の合間にぜひ行ってみて下さい。


BON TON THE SHOP Ⅱ
住所:153 & 155 Beach Street, 183B Victoria Street, 10300 George Town, Penang Malaysia
電話:+604 - 263 7299


※RM1 = ¥27円(2018年8月のレート)


2018年8月 7日
2018年7月31日
2018年7月24日
2018年7月11日
2018年7月 4日
⇒すべての記事を見る

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

地球の歩き方Web特派員募集