海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > パース特派員ブログ > Blues 'n' Roots

オーストラリア/パース特派員ブログ 旧特派員 香川 千穂

オーストラリア・パース特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月22日

Blues 'n' Roots


Blues 'n' Roots

ここ、パースは世界で一番孤立した都市と言われている。
従って、海外(特に欧米)から大物ミュージシャンたちがオーストラリアに来ても
パースには足を伸ばさず、東海岸のシドニーやメルボルンだけ、ということが多々ある。


が、今回のこのBlues 'n' Roots フェスティバルは違った。

DSC02565 [320x200].JPG


開始前。既に混雑し始めているが、まだスペースがある。
この後、コンサート開始と共に身動きが取れないほどの人でいっぱいに!
DSC02570 [320x200].JPG
ちなみに、みんなが座っている赤い座椅子は、ダンボールでできていて
リサイクル可能なもの。スポンサーの名前入りで無料で配られた。


DSC02580 [320x200].JPG
エルビス・コステロ。
一番前で鑑賞!


frank-koko.jpg
マイケル・フランティ。
観客の中に入ってきて、ここで唄ってる。
ファンは大喜び!


DSC02591 [320x200].JPG
入場料を払わず、小高い丘の上からタダで見物する人々。


DSC02607-2.jpg
過激なパフォーマンスがカッコ良すぎる。
グレース・ジョーンズ。
63歳とは思えない抜群のスタイル!!!
(写真は会場のスクリーンを映したもの。)


ほかに、ボブ・ディランや盲目のアボリジニとして有名になったグルムル、
私のお気に入りのキャット・エンパイアなど、
本当に全て(15グループ)のアーティストが大人気。


この日の観客数は2万人。
午前11時から夜10時半まで 食べたり、飲んだり、寝転がったりしながら
丸一日、ピクニック気分でコンサートを楽しめました。
一人$160のチケットでしたが、それでもお得だと感じるほど。
みんな、いつもパースまで来てくれるといいのになぁ。。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2011年4月22日
« 前の記事「これからの復興支援イベント」へ
»次の記事「丘の上のベジタリアン・レストラン」 へ
おすすめ記事
パース特派員 新着記事
フリーマントルマーケット
【急募!】パース特派員を募集しております!
Karijini (カリジニ)国立公園 その1
丘の上のベジタリアン・レストラン
Blues 'n' Roots
これからの復興支援イベント
復興支援 チャリティ・コンサート
オーストラリア赤十字社を通じて義援金を

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • パース特派員

    パース特派員
    香川 千穂
    朝日放送アナウンサー退職後、ハワイ島に2年在住し、2006年から西オーストラリア在住。これまで、30ヵ国以上を訪れました。現在はパース近郊で有機野菜を育て、湖やビーチを散歩するスローライフをエンジョイ中。そして、たまにライブで唄ったりもしてます。その様子はこちらで。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集