海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ピート・レティーフ特派員ブログ > プリペイドの電気

南アフリカ/ピート・レティーフ特派員ブログ ミヤロ

南アフリカ・ピート・レティーフ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年9月12日

プリペイドの電気


メール プリント もっと見る

プリペイドの電気

ミヤロです。


私事ですが、3か月前に引っ越しました。


今まで住んでいた家は電気代水道代が家賃に込だったのですが、引っ越し先の電気代は別になり、
電気代を支払うということを初めて行いました。尚、ゴミ捨て代、水道代は込のようです。


ここ、南アフリカでは電気代はプリペイド方式になっています。
家にはメーターが設置されており、そこに電気残高が表示されます。


meter.jpg


この残高が無くなると...怖くて試してはいませんが、おそらく容赦なく電気が止まることになると思います。

電気代はどこで払うかというと、スーパーやガレージで払います。ガレージというのはガソリンスタンドに併設されている、
こちらのコンビニライクなお店です。長距離移動の際、トイレを使用したり、飲み物や軽食を買うことができます。
もちろん、ガソリンも入れられます。
そこで、自分の好きな金額を購入すると、即座にメーターに反映されて、また電気が使えるようになります。


さて、そのレシートですが。


reci.jpg


一番下段を見てみると

denki.jpg

と、書いており、
50kWhまでは1kWh毎に0.0400ランド
50kWh以上は1kWh毎に1.0764ランド
と、なっているようで、日本と同じ段階料金になってますね。
50kWh以上でも、1.0764ランド(約7.8円)となっており、日本よりはだいぶ安いことがわかります。


先月、いつも使っているスーパーで電気代が買えなくなりました。
そのため、買える場所を探し続け、3km程歩いてやっと見つけました...。
その後、銀行振込による登録をしたため、今では買い放題です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2016年9月12日
« 前の記事「サルボーナ!ようこそ、ピートレティーフ(PietRetif)」へ
»次の記事「アフリカの鳥」 へ
おすすめ記事
    ピート・レティーフ特派員 新着記事
    ピートレティーフにショッピングモールができました!
    南アフリカのスーパー
    アフリカの鳥
    プリペイドの電気
    サルボーナ!ようこそ、ピートレティーフ(PietRetif)

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ピート・レティーフ特派員

      ピート・レティーフ特派員
      ミヤロ
      青年海外協力隊員。2015年8月より、南アフリカピートレティーフにある教育センターで活動。日本では高校教員を6年間経験した。それ以前、大学在学中はエンジニア、小中学校でのボランティア、ピザの宅配等をしていた。2016年のヘリテイジディにはズールーダンスを踊りたい。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集