海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > プレヴェン特派員ブログ > 復活祭のニワトリ並ぶ可愛いお店とたまご染め、ゆで卵...

ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月25日

復活祭のニワトリ並ぶ可愛いお店とたまご染め、ゆで卵三昧な食卓


復活祭のニワトリ並ぶ可愛いお店とたまご染め、ゆで卵三昧な食卓

2月のマルテニツァ の露天に続き、3~4月にかけて、復活祭ヴェリクデン(Великден)の露天が出ていました。
今年は4月20日がヴェリクデンです。この行事は12月のクリスマスのように1年のうちの2大行事で、
それによって4月の祝日は多く、カレンダーに赤でたくさんの祝日が書かれています。

2014年
4月12日(土)ラザロヴデン(Лазаровден)ラザロの日です。
復活祭の8日前の土曜日に行われます。伝統衣装を身にまとった10歳までの子どもが
色つき卵を持ちパレードすることがあります。


4月13日(日)ツヴェトニツァ/ヴラブニツァ(Цветница /Връбница)花の日または聖枝祭で、
この日は花の名前を持つ人が祝われます。花の意味の、ツヴェテリナ(女)やツヴェテリン(男)、
ユリの意味のリリヤ、スミレのヴィオレタ、バラのロザリナ、パンジーのテメヌジュカさんなど
多くの花にちなんだ名前があります。


4月18日(金)ラズペティ・ぺタク(Разпети петък)聖金曜日です。


4月19日(土)ヴェリカ・サボタ(Велика събота)聖土曜日です。 
色付け卵やコズナク(козунак)という丸い大きなパンを用意します。


4月20日(日)ヴェリクデン(Великден)復活祭です。
3月2日から40日間、肉を食べなかった日々は終わり、卵、コズナク(丸いパン) 、仔羊が食べられます。


この祝日のある週、ツヴェトニツァ/ヴラブニツァ(花の日、聖枝祭)から、ヴェリクデン復活祭までを
受難の週と呼ばれています。

花で飾られたリースやかごは、どれもきれいで迷います。
マルテニツァが赤と白の商品で埋められていたのに対し、
今回は黄色とオレンジとキミドリがテーマカラーとなっています。


小さなニワトリとひよこたちに、大きな手作りのニワトリは力作です。

イースター・バニーが西欧の影響によって並んでいます。
このうさぎやかかし、ひまわりやみつばちの表情が西洋風で、新鮮でかわいいです。
ブルガリアの絵本やおもちゃはこういうキャラクターの描き方をしています。

こちらはたまご染めセロファンで、卵を中に入れて、お湯に浸けこみ1分でできます。
1枚1レヴ(73円)

自宅で卵を染めてみました。ギャラクシーや宇宙空間のようなこの色は、
コットンにまだらにスプーンで色水を付けて、ゆで卵を包み込んだものです。




特派員248.jpg

5歳と6歳の子どもたちと作りました。こちらはゆで卵にシールを先に貼り、
カップに色水を入れ、卵を直接浸しました。


たくさん作ると楽しくて見栄えもいいけど、5月にかけてたくさんのゆで卵を消費する日々が続きます。
あるお宅にお邪魔したら、朝ごはんもゆで卵です。
このグラスの中の茶色い飲み物はボザといい、少し酸味のある甘酒のようなどろっとした飲み物です。

私の好きなゆで卵の食べ方は、8等分に切ってサラダに添えることです。
ブルガリアではサラダと言えば手作りドレッシングで食べるので、オリーブオイルが黄身にしみて
しっとりして食べやすくなります。


ドレッシングの作り方は
◎オリーブオイル、酢、塩
をレタスときゅうりやトマトに直接かけて混ぜるだけなので簡単です。酢はバルサミコ酢かりんご酢
がおいしいと思います。レストランでも各席にオリーブオイルと酢の組み合わせと塩と胡椒が
置いてあり、サラダに自分で調合して食べます。ここではサラダはおかず並みによく食べます。


さて私たちに馴染みの薄い行事が行われると、季節の過ぎ方が違って感じます。
翌月は
5月1日労働者の日
5月6日聖ゲオルギの日
5月24日スラブ文学と文化の日
とまた祝日があります。旅行に来る方はブルガリアの行事と季節を感じていってくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産
2014年4月25日
« 前の記事「新鮮野菜で食欲がわく!旬の食材メガ盛り市場は量り売り」へ
»次の記事「お仕事中も飲食・喫煙ふんわり漂うタバコの煙と街角のおしゃべり」 へ
プレヴェン特派員 新着記事
いつまでも伝えたいブルガリアやプレヴェン他,様々な都市の魅力
何気ない日常生活で日本と違う、気になるもの
サービスエリアでスイーツ・タイム、プレヴェンにはもうすぐ到着【オブノヴァ】
長距離ドライブにうれしい村のサービスエリア【オブノヴァ】
ルーマニアの見える丘の町、教会と時計塔【スヴィシュトフ】
高くそびえる友好の記念碑、ドナウ川のほとりの遊具【スヴィシュトフ】
身近で感じる古代ローマ、軍事基地の遺跡ノヴェ【スヴィシュトフ】
ガイドとまわる古代の痕跡、ローマ軍事基地の遺跡・ノヴェ【スヴィシュトフ】

ブルガリア ツアー最安値


2021/3/31更新

ヨーロッパ 航空券情報


ブルガリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • プレヴェン特派員

    プレヴェン特派員
    ゲオルギエヴァ マサコ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集