海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > プレヴェン特派員ブログ > 【特集】羊・ヤギスペシャル!羊毛と羊肉をまとう運命...

ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月23日

【特集】羊・ヤギスペシャル!羊毛と羊肉をまとう運命や如何に


【特集】羊・ヤギスペシャル!羊毛と羊肉をまとう運命や如何に

ブルガリアの東、黒海に面する町ヴァルナ(Варна)の北には、民家が点在し
道路は舗装されていないのどかな地域があります。

このあたりは郵便物が配達されない地域で、ブドウ畑を開拓してできた新しい住宅もありますが、
友人知人のポストを共有していたり、道路は舗装していない為、雨が降ると泥にまみれ、乾くと道路が波打ち車には少し不便でもありますが、大型スーパーは近くにあり、ヴァルナ市外を臨む眺めがよく、ヴァルナ湖も見渡せます。


そしてここには朝晩、羊とヤギの群れが行き交います。

民家の間の車一台しか通れない道を通り抜けて、羊とヤギが牧草地へと向かいます。

羊飼いが訪問し、住民と話したり羊を呼び寄せている間、すでに集まっている羊とヤギらは道路で待機しています。

特派員DSC01709.jpg

羊飼いたちは、低い賃金をもらいながら、家畜を持つ各家庭へ寄り、羊たちを預かります。
そして夕方にまたそれぞれの家庭に羊を戻しながら帰って行きます。

ここがヴァルナの家のななめ向かいにある家で、ここを最後に出発します。

意外にしっぽが長い羊です。羊といえば、かわいい触りたいイメージはあるでしょうか。
私が羊が好きなことを同世代のブルガリアの女の人に伝えると、えー羊は汚い!
という反応が返ってきました。羊は汚くて、のろくて頭が悪い、おまけに食用なんて結構現実的な見方をしていました。確かにこの羊たちは素人の家庭に飼われ、あまり手入れされていなく汚いほうです。動物園にいる羊はよく管理されているだと思いました。

特派員DSC01738.jpg

ブルガリアの動物園に羊はいません。大都市でもこのように郊外や村で羊の群れを見ることができるからです。

お腹を空かした羊たちは坂を上っていき、やがて見えなくなりました。この写真を撮っている間、
後ろには警戒している小型犬が待ち構えています。羊の集団には小型大型犬が羊たちを守っています。
写真を撮り終えたとき、犬は私から離れ、集団に追いつくために走っていきました。

生まれたばかりの仔羊や仔ヤギは小屋の中で留守番です。見た目はすごくかわいらしいですが、
ここも息を止めないと臭いがひどく、実は足を踏み入れたくないほど糞がまかれています。
糞がまかれているのはここだけではありません。もちろん羊が通った道路もうさぎの糞のような
細かい糞が日々増えていきます。


この小さな仔羊たちも秋には大人と変わらないくらい成長し、他の羊に混じって牧草を求めて
出発します。なので去年10月に見たときは、今の倍は羊やヤギが増えてとても驚きました。
日本の友達にそんなに増えて大丈夫なのと聞かれましたが、羊毛を刈り取り、いずれ羊肉として
食べるので「大丈夫」
です。

5月6日聖ゲオルギの日では、ろうそくを立てた羊の頭骨をテーブルに置き夕食を食べました。これは聖ゲオルギが羊飼いたちの守護聖人であることに由来しています。

夕方、谷の向こうに羊たちが帰っていくのが見えました。

特派員DSC01731.jpg

羊・ヤギスペシャルは次回も続きます!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年5月23日
« 前の記事「川に張り出した伝統建築様式・山間いの町の時の流れは【トロヤン】」へ
»次の記事「【特集】羊・ヤギスペシャル!ヒツジたちの欲望、牧草地を求めて」 へ
プレヴェン特派員 新着記事
いつまでも伝えたいブルガリアやプレヴェン他,様々な都市の魅力
何気ない日常生活で日本と違う、気になるもの
サービスエリアでスイーツ・タイム、プレヴェンにはもうすぐ到着【オブノヴァ】
長距離ドライブにうれしい村のサービスエリア【オブノヴァ】
ルーマニアの見える丘の町、教会と時計塔【スヴィシュトフ】
高くそびえる友好の記念碑、ドナウ川のほとりの遊具【スヴィシュトフ】
身近で感じる古代ローマ、軍事基地の遺跡ノヴェ【スヴィシュトフ】
ガイドとまわる古代の痕跡、ローマ軍事基地の遺跡・ノヴェ【スヴィシュトフ】

ブルガリア ツアー最安値


2021/3/31更新

ヨーロッパ 航空券情報


ブルガリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • プレヴェン特派員

    プレヴェン特派員
    ゲオルギエヴァ マサコ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集