海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > プレヴェン特派員ブログ > 黒海の隠れ家的ビーチ♪わらぶきパラソルも独り占め【...

ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年7月31日

黒海の隠れ家的ビーチ♪わらぶきパラソルも独り占め【ボラタ】


黒海の隠れ家的ビーチ♪わらぶきパラソルも独り占め【ボラタ】

リッチなバカンス客で賑わうカヴァルナ(Каварна)のビーチを離れ、カリアクラ岬に付け根のような位置にあるボラタ(Болата)に来ました。ここは地元の人や知る人ぞ知るような隠れ家的ビーチで、岩に囲まれた小規模のきれいな砂浜に寝転がったり、澄んだ海水で泳いだりリラックスして過ごすことができます。


ここのビーチが快適なのは砂浜に何本ものわらぶきのパラソルが設置してあることも理由の一つです。おしゃれで自然と合っていて空いていれば日除けとして、無料で利用することができます。大勢の人で混み合っていないのでまだまだ余裕はあります。そしてブルガリアのビーチで驚いたのは、皆バスタオルを砂浜に敷いていることです。バスタオルの上で寝転がると、砂の柔らかさが直に伝わってきます。なぜバスタオルを敷くのか聞いてみたら、濡れた体をふけると聞きましたが、暑くてすぐ乾燥するのでタオルは体を拭くためには使わなかったです。

いつも気になるどこにもある崩れた家の跡


国が違えば水着のデザインも違います。女性用水着は三角ブラか肩ひもなしのビキニでシンプルでかっこいいです。むしろブラを付けていないヌーディストもここで3人は目撃しました。ヌーディストではないですが未就学児頃の女児はビキニパンツのみを履き、ブラを付けていなく少し衝撃でしたが、それが普通で誰も気にしていなく子どもだからブラなくていいと聞きました。小さなビキニパンツは売り場で見てもかわいいのです。大人の女性用の水着のパンツは日本より面積が小さめでTバックのような細い形の物を履いている人も大勢います。

ビーチでは肌を焼いたり、本を読んだりゆっくり過ごします。途中で15分交代のいかだボートに乗り沖まで行きました。沖のほうの海水は真緑に見えます。

こんなに素敵な海とビーチがありますが、なかなか日本から距離的に気軽に来れる場所ではないので、感覚的には遠い世界のことのようです。それがまた知られざる穴場で魅力的なのですけど、今のところアジア人も見かけないので黒海を独り占め気分です。この黒海沿いにはたくさんのビーチがあって欧州や近隣諸国から大勢のバカンス客がやってきます。その証拠に近くの大型ビーチ、アルベナ(Албена)ではたくさんのホテルがマンションや別荘地のように林立しており、まるで一つの村ができていました。これは人気でるのもわかります。

アルベナHP : http://albena.bg/en/ (英語、ブルガリア語、ルーマニア語、ロシア語、ドイツ語)

アイス売り場やレストランは営業しているものの、周りは自然でいっぱいです。レストランのトイレは利用できますが、シャワーはないので、そのまま体は乾かして車に乗り込みます。全員が潮の香りがするでしょうが、帰り道も街中ではなく自然に囲まれた車道を車に乗って帰るのでそれほど気になりません。逆に日本に帰ったときにビーチに設置されたシャワーを浴びてシャンプーをする人達にカルチャーショックを受けました。

次は有名な観光地イルカが見えるとうわさのカリアクラ岬に向かいます!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年7月31日
« 前の記事「リッチなリゾートバカンスは黒海へ、ビーチでおいしい昼食を【カヴァルナ】」へ
»次の記事「カリアクラ岬の伝説、要塞跡地とイルカの見える海【カリアクラ】」 へ
プレヴェン特派員 新着記事
いつまでも伝えたいブルガリアやプレヴェン他,様々な都市の魅力
何気ない日常生活で日本と違う、気になるもの
サービスエリアでスイーツ・タイム、プレヴェンにはもうすぐ到着【オブノヴァ】
長距離ドライブにうれしい村のサービスエリア【オブノヴァ】
ルーマニアの見える丘の町、教会と時計塔【スヴィシュトフ】
高くそびえる友好の記念碑、ドナウ川のほとりの遊具【スヴィシュトフ】
身近で感じる古代ローマ、軍事基地の遺跡ノヴェ【スヴィシュトフ】
ガイドとまわる古代の痕跡、ローマ軍事基地の遺跡・ノヴェ【スヴィシュトフ】

ブルガリア ツアー最安値


2021/3/31更新

ヨーロッパ 航空券情報


ブルガリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • プレヴェン特派員

    プレヴェン特派員
    ゲオルギエヴァ マサコ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集