海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > プレヴェン特派員ブログ > リッチなリゾートバカンスは黒海へ、ビーチでおいしい...

ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年7月30日

リッチなリゾートバカンスは黒海へ、ビーチでおいしい昼食を【カヴァルナ】


リッチなリゾートバカンスは黒海へ、ビーチでおいしい昼食を【カヴァルナ】

夏の楽しみの一つは黒海のビーチで過ごすこと、カヴァルナ(Каварна)へ行きました。面白いことにこの時一緒に行った者の中には、日本で知り合ったブルガリア人たちも含まれているので、彼らの地ブルガリアで再会すると場所が違って別人かのようです。

たくさんの看板を目にすると目的地が近づいたことに嬉しくなってきます。どこでも行きたい場所がたくさんあります。カヴァルナには友達のいとこが経営しているお店があるので、そこに寄り昼食を食べました。


テーブルに並んだのはピザと酸味のある白チーズシレネ乗せフライドポテトとムール貝にスズキの揚げ物(シーバス)。さすが海沿いは魚も食べられます。表面がさくさくとした衣で包まれおいしかったです。ただ魚は全員が好きではなかったのが残念です。普段滅多に魚料理は食べません。ただ12月6日のニコルデン(Никулден)ではお祝いのために多くの国民が魚料理を食べます。

そしてこのシレネとは国民食に値するような豆腐のような形状を崩すことができる伝統的食材ですが、初めは酸味の強さになかなか一度に大量に食べれませんでしたが、やがて慣れておいしく感じるになりました。知り合いによるとその人の会社の中国の方達もシレネは苦手で食べられなかったと聞きました。中華和食で育つとその味に抵抗があるのかまた他の国の出身者はどう感じるか気になるところです。


特派員S1250071.jpg

ビーチではなんでもおいしく感じます。食後のアイスも楽しみの一つでしょう。パンダアイスもありました。

特派員S1250073.jpg

ところでビーチサンダルは日本の草履にちなんでジャパンキ(джапанки)と言い、会話の中にジャパンキと出てきたら反応してしまいます。ちなみに日本のことはヤポニヤ(Япония)と言います。

特派員S1250086.jpg

特派員1S1250087.jpg ここのビーチはホテルが建ち、小型クルーザーや駐車場には高級車が並んでいます。黒海にはロシアを初め近隣の外国から夏のバカンスに多くの人が訪れていますが、ここも例外ではありません。すぐ気が付くように例えば通り過ぎる女性が素敵でゴージャスなバカンスファッションで目を奪われてしまいます。つばのおおきい帽子になびかせる長い髪に、カラフルな柄物のワンピースに、夏らしいバッグに足元はビーチサンダルで颯爽と歩いていて、明らかに地元民ではないようなオーラを出しています。車ではるばる国境を越えて来て黒海で過ごせるとは夢があっていいですね。
日焼けしているのはお金持ちの証というのを聞いたことがありますが、確かにビーチに集まってきているのは上流階級そうな雰囲気のご家族たちで思う存分に体を焼いています。ブルガリアも他の欧米諸国同様に皆日焼けしたがるか夏に日に焼けるのは当然でその後シミやそばかすができるのも自然と思っているので寝転がってサンオイルを塗って日焼けを始めます。南のほうに位置するので日常生活でも十分焼けそうですが、私は日に焼けないように日本から持ってきた日焼け止めを塗っていたら、後日皆で撮った写真では一人顔が白浮きして見えたので、肌を焼かないと病気みたいだという意見もわかった気がします。少数ですがコスメティックショップでは日焼け止めや日焼け止め効果のリキッドファンデーションも売っています。薬局では薬だけなので、化粧品日用品はコスメティックショップと店が別れています。ちなみにビーチには工事現場にあるような簡易トイレの大きさのトイレがあります。ここの食堂で鍵をもらって利用できます。


次は有名な岬のある公園カリアクラ(Калиакра)の裏にひっそりとある隠れ家的ビーチ、ボラタ(Болата)に向かって移動します!

特派員S1250092.jpg


特派員S1250093.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2014年7月30日
« 前の記事「羊の我慢できない雨の日の朝」へ
»次の記事「黒海の隠れ家的ビーチ♪わらぶきパラソルも独り占め【ボラタ】」 へ
プレヴェン特派員 新着記事
いつまでも伝えたいブルガリアやプレヴェン他,様々な都市の魅力
何気ない日常生活で日本と違う、気になるもの
サービスエリアでスイーツ・タイム、プレヴェンにはもうすぐ到着【オブノヴァ】
長距離ドライブにうれしい村のサービスエリア【オブノヴァ】
ルーマニアの見える丘の町、教会と時計塔【スヴィシュトフ】
高くそびえる友好の記念碑、ドナウ川のほとりの遊具【スヴィシュトフ】
身近で感じる古代ローマ、軍事基地の遺跡ノヴェ【スヴィシュトフ】
ガイドとまわる古代の痕跡、ローマ軍事基地の遺跡・ノヴェ【スヴィシュトフ】

ブルガリア ツアー最安値


2021/3/31更新

ヨーロッパ 航空券情報


ブルガリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • プレヴェン特派員

    プレヴェン特派員
    ゲオルギエヴァ マサコ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集