海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > プレヴェン特派員ブログ > 忘れずに購入したい【ブルガリア】のおすすめ定番みや...

ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月30日

忘れずに購入したい【ブルガリア】のおすすめ定番みやげベスト1~5!


メール プリント もっと見る

忘れずに購入したい【ブルガリア】のおすすめ定番みやげベスト1~5!

特派員1DSC02273.jpg

第5位:お菓子、ロクム
ロクム(локум)は寒天のような透明で柔らかいお菓子は甘くて箱もかわいいです。これはスーパーで1箱0.75レヴァ(約52円)で買えました。他にも透明の袋に入った長細い形状のロクムもあって食べ応えがあります。おみやげでお菓子を贈る習慣がないので、あまりお土産屋さんに食べ物は置いてませんが、スーパーや観光名所などでみつけたらラッキーです。

特派員DSC06424.jpg

特派員DSC07782.jpg

特派員DSC07797.jpg


特派員DSC07805.jpg

第4位:マルテニツァ
3月1日の春の到来の行事、マルテニツァ(мартеница)関連の商品は直前の2月に最も売られていて、市街地にはマルテニツァ売りの露天がたくさん並びます。他の時期だと見つけるのが難しいかもしれませんが、ブルガリア人もよく家族や友人間でこの飾りを送りあい、日本在住でもブルガリア人は3月1日に服の上から胸に安全ピンのついたマルテニツァをつけたり、赤白のミサンガをつけていました。

特派員DSC07316.jpg

特派員DSC06411.jpg

特派員1DSC04695.jpg

特派員DSC04700.jpg

第3位:織りニット製品、キリム
昔ながらの織り物は現代でもお年寄りの方によって路上で売られ、そのひとつひとつの手作り感に温かみを感じます。このルームソックスは義理の継母の祖母が村で作ったもので、はたおり機でいくつもの色を使用したカラフルな敷物も残してあります。お土産屋さんでも赤や緑色のテーブルクロスや白いレースのテーブルクロスやコップのコースターを買うことができます。

特派員DSC06414.jpg

特派員DSC05672.jpg

特派員Reni 198.jpg

特派員DSC06105.jpg

特派員DSC08853.jpg

第2位:トロヤン焼き
波模様と目玉模様の美しい色を付けた陶器は、果実酒ラキヤ(ракия)のカップや壷焼き料理ギュヴェチ(гювеч)などに使用され、トロヤン焼きを壁にたくさん飾っている家庭もあります。実用的には茶色系統のものを、お土産用には緑や青の使用した鮮やかなものが多いです。

特派員DSC06426.jpg

特派員DSC06423.jpg

第1位:バラグッズ
ブルガリアのバラはローズオイルとして抽出され、たくさんのローズ製品となって出荷されています。濃厚なローズオイルからローズウォーター、香水やフェイスクリームに、バラジャムやバラの形のせっけんとバラグッズはブルガリアの定番みやげです。フェイスクリームは化粧水が一般的に売られていないので、洗顔後のために買ったところ、しっとりこってりした使用感に優れ、指先しか使わないので手のひらがべたつかないところも満足しています。
ハンカチとセットになったローズオイルは数滴ハンカチにたらして香りを楽しんだり、模様のついた民芸品の木の容器に入ったローズオイルもみみたぶや手首につけて、ブルガリアの広い空と豊かな大地のもと、澄み渡る水や新鮮な空気で健やかに育ったバラを思い浮かべながら、濃く深く香るバラの香りを世界中で思いっきり味わってほしいものです。

(6月お題"お土産")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 ショッピング・雑貨・お土産
2015年6月30日
« 前の記事「是非手に入れたい【ブルガリア】のお土産のおすすめ・ベスト10~6!」へ
»次の記事「もっとおみやげにこだわりたい方に、素敵な日用品も見逃せない」 へ
おすすめ記事
    プレヴェン特派員 新着記事
    いつまでも伝えたいブルガリアやプレヴェン他,様々な都市の魅力
    何気ない日常生活で日本と違う、気になるもの
    サービスエリアでスイーツ・タイム、プレヴェンにはもうすぐ到着【オブノヴァ】
    長距離ドライブにうれしい村のサービスエリア【オブノヴァ】
    ルーマニアの見える丘の町、教会と時計塔【スヴィシュトフ】
    高くそびえる友好の記念碑、ドナウ川のほとりの遊具【スヴィシュトフ】
    身近で感じる古代ローマ、軍事基地の遺跡ノヴェ【スヴィシュトフ】
    ガイドとまわる古代の痕跡、ローマ軍事基地の遺跡・ノヴェ【スヴィシュトフ】
    1年前の同じ月に投稿された記事
    コウノトリのどっしり大きな巣、煙突の上は見逃せない!
    どこまでも黄色い広大な景色、電車から見る「ひまわり畑」
    レフスキ~プレヴェン間の電車の旅、緑の風景とカフェスイーツを堪能
    鍾乳石にこうもりの住処、迫力の巨大洞窟に降り注ぐ光【デヴェタシュカ洞窟】
    異世界への誘(いざな)い地球の産物、巨大洞窟の存在【デヴェタシュカ洞窟】
    デヴェタキ村を経由する車移動の旅、いざ巨大洞窟へ【デヴェタシュカ洞窟】
    2014ブルガリア北東部大洪水
    精霊が息づく断崖・絶え間なく岩を流れる水の行方(ゆくえ)【クルシュナ】
    輝く滝の重なり、幻想的なまるで妖精の泉と絹のような水の流れ【クルシュナ】
    知られざる美しき滝の入り口、精霊の宿る森の大冒険【クルシュナ】
    ヴァルナとソフィアとっておきハイライト
    ニコポル~プレヴェン間のバスの旅と牛の出現・道路横断
    ルーマニアとドナウ川を目前に下り坂を歩く午後・馬も出没【ニコポル】
    古代ローマの噴水、謎の階段ビルにニコポリスの要塞跡【ニコポル】
    ドナウ川のほとり、古代中世より栄える大きな歴史の小さな町【ニコポル】
    太陽と夏至のお話、始まる夏の宵(よい)・青い夜時間
    カイラカ公園で森林浴、気分爽快/屋外レストラン・カフェで一息
    花屋探しは終わらない、花束を買う日常・花のある生活
    花屋が凄い・ゴージャスな花束で楽園気分の通り【ヴァルナ】
    花屋が凄い・ゴージャスな花束で楽園気分の素敵な通り
    愛くるしい生き物たちの戯(たわむ)れ初夏のカイラカ動物園
    果実酒ラキヤを片手にサッカー観戦!テレビ前に集合・大興奮
    [倶楽部ブルガリアАБВ]ヴァルナ医科大学情報発信!かもめのいる町
    メンズファッション、ジーンズとシャツのシンプルコーデで魅せる胸板
    ガールズ流行ファッション、個性派モテカワ服でキメ!・・・られない
    花の女王バラはブルガリアの特権!?我らの薔薇と野生の花々
    プレヴェンの美男美女はどれ?イケてる髪型・メイク!マネキン研究
    プレヴェンでもドレス選びは迷っちゃう。ドレスを着こなすマネキンたち
    ドレス選びは迷っちゃう、純白と原色!ドレス屋さんがいっぱい【ヴァルナ】
    生徒たちの民族伝統舞踊☆本格派ダンス発表会[後編]

    ブルガリア ツアー最安値


    2017/10/19更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ブルガリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • プレヴェン特派員

      プレヴェン特派員
      ゲオルギエヴァ マサコ
      美術作家として活動中。美術大学にて西欧言語を履修。仏語、伊語、独語を学んだのち、東欧に興味、関心をもつ。09年ブルガリア人男性と結婚後、2013年4月よりブルガリア在住。作品を制作したり、ギャラリーやオンライン上で作品を発表している。欧州の景色や配色を好み、写真撮影やスケッチを重ねている。
      HP http://masako.co/
      facebook
      ご連絡はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集