海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > プレヴェン特派員ブログ > いざルーマニアへの日帰り旅!まず初めにコーヒー休憩...

ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月31日

いざルーマニアへの日帰り旅!まず初めにコーヒー休憩【ルーマニア・ジムニチャ】


メール プリント もっと見る

いざルーマニアへの日帰り旅!まず初めにコーヒー休憩【ルーマニア・ジムニチャ】


ブルガリアからフェリーボートでドナウ川を挟んで北にあるルーマニアに到着すると、再び入国のためパスポートを提出しました。ここでもEU同士ならすぐ入国できるところを、日本人だと少し時間がかかり、入国審査の簡単な質問に答えます。そして自分のパスポートを受け取るとすぐ車で出発しました。この時点では対岸にまだブルガリアのスヴィシュトヴ(Свищов)が見え、雑草の様子もあまり変わらず異国感がありません。
そしてすぐルーマニアの南端、ジムニチャ(Zimnicea)というドナウ川に近い町に立ち寄りました。

ブルガリア同様に未完成ビルや廃ビルが目立ちますが、町中は明るい雰囲気でブルガリア人とは民族が違うためか言語の違いか、人々の表情が東欧人の中でも違って見えます。

公園前のホテルに隣接したレストランでコーヒーを飲みました。ブルガリアでもコーヒーの自販機などでよくプラスチックのマドラーが入っていますが、ここでもコーヒーカップにマドラーが入っていました。

いつもブルガリア人はカフェでコーヒーとコーラを一緒に注文することがあります。国が違うので、例えば町の電灯や建物のデザインや資材とかトイレのゴミ箱に至るまで、おそらくブルガリアで流通してどこでもある見かけるものは違うと思いました。そして小さな町にアジア人は珍しがられると思いましたが、国境に近いため外国人がよく立ち寄るのか特に注目は浴びず店員さんらの対応もよかったです。

町を出て北上しアレクサンドリア(Alexandria)に向かいます。赤いくどこまでも続く広いポピーの花畑がブルガリアとよく似た風景です。

日本で言うと北海道のような丘陵地を車が走ります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2015年8月31日
« 前の記事「ブルガリアからドナウ川を経てルーマニアへ・日帰り旅行は車とフェリーボートで」へ
»次の記事「遊園地に噴水、公園付近の散策・気温30度の日の公園【ルーマニア・アレクサンドリア】」 へ
おすすめ記事
    プレヴェン特派員 新着記事
    いつまでも伝えたいブルガリアやプレヴェン他,様々な都市の魅力
    何気ない日常生活で日本と違う、気になるもの
    サービスエリアでスイーツ・タイム、プレヴェンにはもうすぐ到着【オブノヴァ】
    長距離ドライブにうれしい村のサービスエリア【オブノヴァ】
    ルーマニアの見える丘の町、教会と時計塔【スヴィシュトフ】
    高くそびえる友好の記念碑、ドナウ川のほとりの遊具【スヴィシュトフ】
    身近で感じる古代ローマ、軍事基地の遺跡ノヴェ【スヴィシュトフ】
    ガイドとまわる古代の痕跡、ローマ軍事基地の遺跡・ノヴェ【スヴィシュトフ】
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ストブのピラミッド☆黄金に輝く山頂の突起物、自然の産物【ストブ】
    目指すは山頂のピラミッド!赤い屋根の村、眺めは抜群【ストブ】
    リラ村通過後に目撃・水牛の帰り道【リラ】
    リラの僧院の裏門も寄りたい雰囲気・素敵なお土産屋さん
    惚れるたくさんのアーチや扉・さりげない手書きの彩色【リラの僧院】
    「世界遺産」フレリョの塔のお土産屋さん【リラの僧院】
    「世界遺産」後光が差す集団の人物画イコン、最高のフレスコ画【リラの僧院】
    「世界遺産」多数の人物像イコン、保存状態最高のフレスコ画【リラの僧院】
    神聖なる''世界遺産''の実力!!魔法は健在しましまの【リラの僧院】
    -「リラの僧院」の門-おとぎの国の入り口極彩色のフレスコ画
    ソフィアを出発!爽やか天気のドライブ、リラ村に到着♪【リラ】
    首都ソフィアを南北縦断・好天の都会をさらりと通過のドライブ旅行
    日帰り旅行・リラの僧院へ、電車を降りて駅前で待ち合わせ【メズドラ】
    もっと特急停車駅チェック!鉄道の旅プレヴェンからヴァルナへ:後編
    もっと特急停車駅チェック!鉄道の旅プレヴェンからヴァルナへ:前編
    特急停車駅チェック!憧れの鉄道の旅プレヴェンからソフィアへ:後編
    特急停車駅チェック!憧れの鉄道の旅プレヴェンからソフィアへ:前編
    長距離列車車内・地面の見える☆トイレに衝撃!快適旅
    鉄道で行く優雅な旅、古い車両と自然を満喫プレヴェン駅から出発
    大型荷物料金を払う・旅行に利用したいバス、メトロ、トロリーの予備知識集
    野犬スリたかり撃退作戦!旅行のトラブルは防ぎたい予備知識集
    夏の爽やかメニューにヨーグルトスープとヨーグルトドリンク
    【牛特集】あちこちに散らばる白黒の牛の群れから目が離せない
    赤く古き良きデザインのヴァルナ駅・トルコ式トイレも清潔【ヴァルナ】
    カリアクラ岬の要塞跡と穏やかな海、ひまわり畑を横目に帰る道【カリアクラ】
    カリアクラ岬の伝説、要塞跡地とイルカの見える海【カリアクラ】

    ブルガリア ツアー最安値


    2017/10/18更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ブルガリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ブルガリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • プレヴェン特派員

      プレヴェン特派員
      ゲオルギエヴァ マサコ
      美術作家として活動中。美術大学にて西欧言語を履修。仏語、伊語、独語を学んだのち、東欧に興味、関心をもつ。09年ブルガリア人男性と結婚後、2013年4月よりブルガリア在住。作品を制作したり、ギャラリーやオンライン上で作品を発表している。欧州の景色や配色を好み、写真撮影やスケッチを重ねている。
      HP http://masako.co/
      facebook
      ご連絡はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集