海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > パプアニューギニア/ポートモレスビー特派員ブログ

パプアニューギニア/ポートモレスビー特派員ブログ ユーカベリー

パプアニューギニア・ポートモレスビー特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ハロー、ユーカベリーです!


パプアニューギニアでは時間がたーくさんあるため、日本に住んでいる時より映画を見る機会が格段に増えました。

お家でも映画鑑賞またはNetflix&Chillしますが、街の映画館に足を運ぶことも多々あります。


驚きかもしれませんが、もちろんポートモレスビーにも映画館がありますよ〜!!(笑)


今回は、ポートモレスビーのビジョンシティーの中にある一番規模の大きい「パラダイスシネマ」をご紹介したいと思います。

bdbf4402809069243d715b4d529011f53eacb665-thumb-730xauto-334651-thumb-730x548-334652.jpg

まずは、入り口にあるチケット売り場でチケットを購入します。

c233467af2401c46eade9691ff17449ac33b9d97-thumb-730xauto-334754.jpg

チケットはプレミアムチケットとスタンダードチケットがあります。


プレミアムチケットで上映される映画は、ミニシアター系の映画(ヨーロッパ、アジアの映画など)で規模は小さくやや割高になっております。(大人K30=約1000円/子供K20=約670円)


スタンダードチケットでは、ハリウッド映画など今話題の映画が見ることができます。
(大人K25=約850円、小人K15=約500円)


火曜日はスーパーチューズデーで更に割安です!


館内に入る前にスタンプを押してもらいます。チケットはこのような感じです。

IMG_1802.JPG

IMG_1798.JPG

映画前にポップコーンやアイスクリームを買って準備!

ジャスティスリーグコンボはK32(約1000円)でこんなに豪華。

5afca5469f4f34fedd14c177bedcb2e57560cbe1-thumb-autox973-334771.jpg

映画館内は綺麗です。

IMG_1806.JPG


この日は、ディズニー&ピクサームービーのリメンバミー(COCO)を鑑賞しました。

この映画が想像以上に素晴らしく、ヒューマンタッチのファミリームービーで号泣。。。

日本では3月16日公開予定のようです。

719e19b50241811d02bf09784a63e94d96fa0c03-thumb-730xauto-334785.jpg


日本のより一足先に観れる映画も多く値段も割安のため、ポートモレスビーでの映画館体験オススメです!

Paradise Cinema / VISION CITY

Level 2, Vision City Mega Mall
Waigani Drive

Phone: +675 302 8541


2018年2月18日

ハロー、ユーカベリーです!


「パプアニューギニア料理のレストランってあるの?!」と聞かれることがあります。


ポートモレスビーにあるレストランの多くはアジア系やオーストラリア系のため、観光客がローカル料理を食べられるレストランは数少ないです。


今回は、本格的なパプアニューギニア料理が食べられる、旅行者にも安全なレストラン「Village kitchen & cafe (ヴィレッジキッチン&カフェ)」を紹介します。


ヴィレッジキッチン&カフェは、ポートモレスビーの東ボロコという地区にあり、The Wellness Lodge(ウェルネスロッジ)というホテルに併設されています。


VC1.JPG


ヴィレッジキッチン&カフェのメニューは以下です。

VC2.JPG


パプアニューギニア料理の代表であるMumu(ムームー)などが頂けます。


外観も内装も自然豊かで可愛い

VC4.JPG


VC3.JPGのサムネイル画像

オープンエアーの店内には大木がそのまま残されていて、南国の雰囲気!


VC5.JPG


私たちは、Fresh Kulau (ココナッツジュース)5K(約150円)とMumu Pork(ポークムームー)60K(約2000円)を頂きました。


VC6.JPG


オーガニックのバナナやタロイモ、かぼちゃ、玉ねぎなどを蒸し焼きにしており味付けは薄味でとてもシンプル!


ボリュームがあり自然の野菜をもりもり摂取できるため、とても健康的な食事でした。フレッシュココナッツジュースが、暑さを吹き飛ばしてくれます!


ローカルのオーガニックバナナやアボガドを使ったスムージーも美味しそうでした。


最近では、パプアニューギニアの食生活も徐々に西洋化しており、肥満や糖尿病といった成人疾患が問題視されています。そのため、健康的な生活や食事のあり方が見直されています。


パプアニューギニア料理で体も心もデトックスされること間違いなしです!


Village Kitchen&Café @ The wellness lodge

住所:sec 21 lot 28, vaivai avenue, east boroko Port Moresby, Papua New Guinea

電話番号:+675 323 8606


2018年2月 8日

ハロー、ユーカベリーです!


今回はパプアニューギニア固有の動物や植物を出会える「Adventure Park(アドベンチャーパーク)」をご紹介したいと思います。


AP1.JPGのサムネイル画像


アドベンチャーパークは、ポートモレスビー市内から約15分から20分のナショナルキャピタルにあります。


入園料は無料ですが、蘭ガーデン&バードサンクチュアリの観覧料が5K(約180円)です。観覧車が目印です。


入園すると左手には蘭ガーデンが広がります。
庭園には色々な種類のカラフルな蘭が咲き誇っています。


AP3.JPGのサムネイル画像


そして、次はパプアニューギニア固有の野鳥のセクションです。


パプアニューギニアは約800種類の野鳥が生息しており、鳥たちのパラダイスでもあります。


AP4.JPG


パプアニューギニアの代表的な鳥であるSuperb Bird of Paradise(赤飾風鳥)やCassowary(火喰鳥)、Victoria Crowned Pigeon(オウギバト)など、南国のカラフルで美しい鳥たちに出会えます。


AP5.JPG

こちらはバード・オブ・パラダイスの羽です。毎年11月から12月に落ちて生え変わるそうです。

AP6.JPGのサムネイル画像

バード・オブ・パラダイスの可憐な求愛のダンスはこちらからどうぞ。


10時または15時に来園すると、野鳥の餌やりをするところを見ることができます。


AP7.JPG


屋外は30度以上と気温や湿度が高く日差しも強いので、途中休憩には園内の池の見えるカフェで水分補給やリフレッシュすることをお勧めします。


園から右に行くと、クロコダイルのセクションです。
毎週土曜日と日曜日の15時から、クロコダイルのショーが開催されます。


AP8.JPG


クロコダイルのセクションの横には、可愛いトゥリーカンガルーのセクションがあります。


通常のカンガルーよりも小さめで木の上で生活しています。


AP9.JPG


アドベンチャーパークでは、ポートモレスビーに居ながらたくさんのパプアニューギニア固有動植物を観ることができます!


Adventure Park

住所:Sogeri Road, 14 Mile, National Capital District, Port Moresby, Papua New Guinea

電話番号:+675 325 5049/311 2471
送迎電話番号:+675 311 2497

開園時間:9時から17時(年中無休)


2018年1月31日
2018年1月25日
2018年1月18日
⇒すべての記事を見る

パプアニューギニア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■パプアニューギニアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ポートモレスビー特派員

    ポートモレスビー特派員
    ユーカベリー
    鹿児島県出身、慶應義塾大学卒。結婚を機に2017年10月からポートモレスビー移住。最後の秘境として知られるパプアニューギニア・ポートモレスビーの観光スポットやライフスタイルについて、生の情報をお届けします。パプアニューギニアの魅力を伝えることが出来たら嬉しいです!海外旅行、不動産、音楽・アート、石鹸作り、猫が好きです。
    Instagram : yukaberrypng
    Facebook page : ユーカベリー DISQUS ID @disqus_72p7eKfYjH

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集