海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ポートランド特派員ブログ

アメリカ/ポートランド特派員ブログ 東リカ

アメリカ・ポートランド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

地球の歩き方読者の皆様、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。
すっかり秋も深まってきましたが、今回は、市内にオープンしたとてもすてきなワインのテイスティングルームを紹介します。

DSC04268.jpg

2020年9月10日にパール地区のテイスティングルームを開店したのは、ダンディヒルズのワイナリー「Erath」です。イーラスは、1965年からウィラメットバレーでワインを作るオレゴンワインのパイオニアです。なかでも1969年から栽培を開始したピノ・ノワールで知られています。

IMG_7372.jpg

パール地区の歴史ある建物内は、天井が高く、広くてとても快適です。コロナ禍の現在は、テイスティングは予約制で、ほかのお客さんとソーシャルディスタンスを保てるよう、それぞれ部屋のようなセクションに通されます。

DSC04270.jpg

そして、スタッフがテイスティングセット(ワインフライト)($15)を持ってきてくれます。月によって内容が変わるそうですが、私たちが体験したチーズとワインのペアリングのテイスティングは、とても充実していました。

最初にすべてのワインが出てきて、グラスを複数頼むことも可能なので、例えばAVA(アメリカ葡萄栽培地域)の違う2種類のシングル・オリジンのピノ・ノワールを飲み比べることもできました。
折をみては、スタッフがワインの説明をしに来てくれますが、1杯1杯注いでもらうカウンターなどでのテイスティングと違い、長い時間、自分たちのグループだけでゆっくり過ごすことができるのも魅力です。

DSC04310.jpg

ピノ・ノワールもおいしいのですが、私のお気に入りは、2016 Le Choix Willakiaシャルドネ。
そして、すごく以前から食べてみたかった ブルーチーズでWorld Cheese Awardsを受賞したチーズメーカー「Rogue Creamery」のSmoky Blueも食べることができました。受賞したブルーチーズそのものではないですが、激旨でした。
Portland Creamery、Helvetica Creamery、Vtopia Restaurant & Cheese Shopといったほかの地元のチーズも、どれもおいしくて、楽しかったです。

とっても楽しいので、ぜひ、予約して出かけてみてくださいね。

■ERATH Tasting Room

・住所: 1439 NW Marshall Street, Portland, OR 97209

・問い合わせ: 503-538-3318

・営業時間: 木曜〜日曜 11:00、13:00、15:00

・URL(予約): https://www.erath.com/winery/tastingroom


2020年10月20日

地球の歩き方読者の皆さま、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。
夏休みももうすぐ終わってしまいますね。今週末のお出かけに、ぜひおすすめしたいのが、ポートランド郊外ウッドバーンにあるホップ農園「クロスビー・ホップ・ファーム(Crosby Hop Farm)」内のビアガーデン「トップワイヤー・ホップ・プロジェクト(TopWire Hop Project)」です。

IMG_6570.jpg

ポートランドからは、車で約40分程度。ホップ畑の中を案内板に沿って走って行くと、駐車場&ビアガーデンの入口があります。

IMG_6553.jpg

入口を入ると、ホップに囲まれた芝生のエリアが広がっています。席は、ソーシャルディスタンスを十分に取って設けられています。

IMG_6554.jpg

ビールはカウンターで購入する形です。10種類の樽生があるのですが、メニューにモザイク、シトラ、カスケード、センテニアル、ギャラクシーなどなど、それぞれ使用されているホップが示されているのが特徴的です。

樽生の中には、私のお気に入りのブルワリー「モダンタイムズ」が作るグレープフルーツホップで香りをつけたノンアルコールの炭酸飲料もありました。

いろいろな種類のビールを楽しみたいなら、好きなものを5種類選ぶフライトがあります。

IMG_6562.jpg

食事はサルサ&チップスなどの簡単なおつまみに加え、メキシコ料理の宅配も行なっています。持ち込みも可能だとか。セビチェをのっけるトスターダがえらいおいしかったです。

IMG_6567.jpg

子供や犬も入店可で、芝生にピクニックブランケットを広げて小さなお子さんを遊ばせている家族連れも何組かありました。本当にのどかで気持ちのいい場所です。

すでにホップの収穫が始まっているようなので、お近くの方はぜひ早めにお出かけください!

TopWire Hop Project
・住所: 8668 Crosby Road NE, Woodburn

・問い合わせ: 503-982-5166

・営業時間: 木曜・日曜 11:00〜20:00、金曜・土曜 11:00〜21:00


2020年9月 2日

地球の歩き方読者の皆さま、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。
今回は、オレゴンで最も緑色だと言われる湖「グリーン・ピーター・レイク(Green Peter Lake)」と名前のとおり川底の黄色い「イエロー・ボトム(Yellow Bottom)」を紹介します。

6D6EC76D-CBFE-45AF-884E-CBDC901C6EB3.jpg

「グリーン・ピーター・レイク」は、リンカウンティにある3700エーカーという大きさを誇る貯水湖です。ポートランドからは車で2時間半程度。ボートやハイキング、スイミング、釣り、キャンプなどを楽しむことができます。
IMG_5829.jpg
何しろ、大きな湖です。
こちらの地図を見て、まずはウィットクーム・クリーク郡立公園(Whitcomb Creek County Park)を訪ねてみました。キャンプ場やボートランプ、ハイキングトレイルもあり、にぎわっていましたが、ビーチという感じではありませんでした。

周りの人に聞くと、ビーチなら「イエローボトム」がいい、と教えてくれたので、その方向を目指すことに。ただ、山奥のためインターネットに繋がらないので、周りをみつつ湖沿いの道路を北上しました。

IMG_5836.jpg

湖が終わってしまいそうなあたりに、たくさん車の停まっているスポットがありました。そちらをのぞくと、なかなかいい感じのスイミングエリアになっています。大きな浮き輪やカヌー、SUPで遊ぶ人たちの姿がありました。エメラルドグリーンの水もきれいで楽しく遊ぶことができました。

それから、せっかくなのでさらに北上して「イエローボトム」を探すことに。同じ湖沿いの道路クォーツビル・ドライブ(Quartzville Dr.)を今度は川(Quartzville Creek Wild and Scenic River)沿いにさらに20分ほど北上すると、「イエローボトム・レクリエーション・サイト(Yellowbottom Recreation Site)」の看板と駐車場が現れました。

IMG_5856.jpg

ビーチは、ジャンプできる岩やロープもあり、とても楽しそうです。ただ、到着時には、すでに大勢でにぎわっていたことと、陰がない&カバナを持参していなかったので、ビーチとは反対側のトレイルを歩き、静かなエリアで過ごしました。

EDE103E4-6128-42DE-AF6A-C0580C974280.jpg

澄んだ水底に黄色い石が並んでいます。このエリアは、高度が高いため、クォーツビル・クリークのほかのスポットよりも水温が低いそうです。ビールを冷やすのにぴったりです……


2020年8月20日
2020年7月22日
2020年7月18日
2020年7月10日
2020年6月23日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ポートランド特派員

    ポートランド特派員
    東リカ
    オレゴン州ポートランド在住のフリーライター。オレゴン大学への交換留学をきっかけに縁ができ、東京、ブラジル3都市での生活を経て、2014年末より家族でポートランドへ移住。 現在はフリーライターとして現地情報を日本メディアに提供している。得意分野は、カルチャー、ライフスタイル、フード&ドリンク、旅行、アートなど。個人ブログ「ポートランド日誌」に取材こぼれ話なども掲載中。ご連絡はブログのお問い合わせフォームからお願いします。
    ブログリンク先:https://rhportland.blogspot.com/ DISQUS ID @disqus_RVm6X35Hh9

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集