海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ポートランド特派員ブログ

アメリカ/ポートランド特派員ブログ 東リカ

アメリカ・ポートランド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

地球の歩き方読者のみなさん、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。

IMG_3546.jpg

オレゴン州は、せっかく春なのに新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月23日より不要不急の外出を控えるよう知事命令を発出しています。外出しても良いのは、スーパーや薬局、病院、動物の散歩などで、それ以外は出かけるな、ということになっています。学校もお休みです。トイレットペーパーも売っていません。

IMG_3613.jpg

レストランやバーもテイクアウトのみの営業となり、みんなキツそうです。
そんな中、ストリッパーのフードデリバリーやブルワリーの自転車でのビールデリバリー、プロフェッショナル・カドラー(ハグ&ゴロゴロしてくれる人)の電話セッションなど・・・色々とポートランドらしいビジネスも生まれている ようです。


IMG_3614.jpg

外には桜やマグノリア、水仙などがたくさん咲いています。写真は、ここ最近、犬の散歩に出かけた時のもの。
日本はもう結構、普通に生活しているのかな?という感じですが、まだまだ油断せず、感染拡大防止に努めて下さいね。


2020年3月27日

地球の歩き方読者のみなさん、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。
前回に引き続き、ワインカントリーやファームへのお出かけと併せて利用したいショールス・フェリー道路(SW Scholls Ferry Rd)沿いのカフェ「サウスストア・カフェ(The South Store Cafe)」をご紹介します。

DSC03355.jpg

「サウスストア・カフェ(The South Store Cafe)」は、ポートランドの南西、ヒルスボーロ市にあるカフェ。ポートランドのダウンタウンからは車で40分ほどの距離ですが、農地を守る都市成長境界線の外にあるため、このカフェの辺りまで来るとすっかり遠くまで出かけたような気分になります。実際、向かいには、自分たちでベリー類やりんごなどを収穫できる果樹園兼園芸店もあります。
今回、リフトを利用したのですが、ドライバーも「初めて来た!いいねー、旅行気分だよー」と喜んでいました。

DSC03364.jpg

「サウスストア・カフェ」の建物は、なんと1903年に建造されたという歴史あるもの。創業当時は雑貨屋さんで、北のお店(ノースストア)と区別するために、南のお店(サウスストア)と呼ばれていたそうです。そしてこれがこのカフェの名前の由来となっています。

DSC03374.jpg

注文はレジで行い、番号札を手に席につく仕組みです。ブランチメニューは特に人気で、週末は店の外まで行列ができるほどだとか。

DSC03372.jpg

店のケースに並ぶペイストリーは全て自家製。季節のフルーツを使ったデニッシュやクロワッサンサンドイッチも美味しかったです。ランチには、サンドイッチに加えてスープやサラダも楽しめます。

DSC03360.jpg

地元コミュニティの人に愛されているカフェで、店内には地元アーティストの作品も展示販売されています。
奥にもテーブルがあり、子供からシニアまで思い思いの席で寛いでいました。

DSC03379.jpg

果物狩りやラベンダー畑、ワイナリーなどこの方面へのお出かけも増えそうなこれからの季節。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

The South Store Cafe
24485 SW Scholls Ferry Rd, Hillsboro, OR 97123
(503) 628-1920
https://southstorecafe.com/

2020年3月13日

地球の歩き方読者のみなさん、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。こちらも少しずつ春めいてきました。

ポートランドは、TV番組「ポートランディア」でも取り上げられているように、ブランチ文化が浸透しています。今日は、ビーバートンのブランチスポットとして隠れた人気だというマレーヒル(Murray Hill)地域のレストラン「カフェ・マレーヒル(Cafe Murray Hill)」を紹介します。

DSC03263.jpg

マレーヒルと呼ばれる地区は、タイガード市にほど近いビーバートン市南部にあります。カフェ・マレーヒルは、ポートランド動物園の近くから、南西へと伸びるショールス・フェリー道路(SW Scholls Ferry Rd)から直ぐの湖(Murrayhill Lake)に面しています。

DSC03273.jpg

大きな道路からそれほど離れていませんが、噴水の上がる湖もあり、とてもいい雰囲気です。夏場は、湖に面したパチオ席も利用できます。

DSC03266.jpg

毎日午前7時から午後2時までは、ブランチメニューがあり、定番のワッフルやオートミール、ビスケット&グレービー、卵とハムやソーセージなど肉類にハッシュブラウンを盛り合わせた朝食プレートなどはもちろん、アボカドトーストやキヌアボウル、グラノーラとヨーグルトのパフェのようなヘルシーメニューも揃います。

DSC03269.jpg

キヌア・ブレックファースト・ボウル($12.50)を食べてみましたが、とても美味しかったです。また、1日を通して、スープやサラダ、バーガー、サンドイッチ、フィッシュタコスなども頼むことができます。

DSC03285.jpg

営業時間は、朝の7時から夜の9時までと長く、いつでも気軽に食事を楽しむことができます。夜は、ディナーメニューはもちろん、フルバーのカクテルや地元ワインの品揃えも自慢です。
また午後3時から6時のハッピーアワーは、ワインや生ビール、サングリア、またおつまみをお得な値段で楽しめるため、仕事帰りの地元っ子で賑わうそうです。

ワインカントリーへ出かける際は、ぜひ利用してみてくださいね。

Cafe Murrayhill
14500 SW Murray Scholls Dr #103, Beaverton, OR 97007
(503) 590-6030
https://cafemurrayhill.com/

2020年2月25日
2020年1月27日
2020年1月 3日
2019年12月30日
2019年12月 4日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ポートランド特派員

    ポートランド特派員
    東リカ
    オレゴン州ポートランド在住のフリーライター。オレゴン大学への交換留学をきっかけに縁ができ、東京、ブラジル3都市での生活を経て、2014年末より家族でポートランドへ移住。 現在はフリーライターとして現地情報を日本メディアに提供している。得意分野は、カルチャー、ライフスタイル、フード&ドリンク、旅行、アートなど。個人ブログ「ポートランド日誌」に取材こぼれ話なども掲載中。ご連絡はブログのお問い合わせフォームからお願いします。
    ブログリンク先:https://rhportland.blogspot.com/ DISQUS ID @disqus_RVm6X35Hh9

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集