海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ポートランド特派員ブログ > 学校を改造した ユニークなホテル&レストラン

アメリカ/ポートランド特派員ブログ 新開 純子

アメリカ・ポートランド特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年6月 6日

学校を改造した ユニークなホテル&レストラン


メール プリント もっと見る

学校を改造した ユニークなホテル&レストラン

以前の記事、ポートランド ダウンタウンのおすすめホテル でチラッとご紹介しましたが、
オレゴン州を中心に、パブやレストラン、ホテルの経営を展開しているMcMenamins(マクメナミンズ)というチェーンがあります。

ちょっと前の話ですが、その中の1つケネディ・スクール に行ってきました。


このホテルはポートランドのNE(ノースイースト)という地区にあります。


NEって言われたって、どこ?って感じですよね。
まずは、ポートランドのエリアをざっと説明しましょう。

大雑把な地図で失礼。。。
001.jpg


ポートランドは、南北に流れるウィラメット川で西と東に分けられていて、
Burnside(バーンサイド)ストリートで北と南に分けられています。
なので、4つに大きくNW(ノースウェスト)、NE(ノースイースト)、
SW(サウスウェスト)、SE(サウスイースト)と分かれ、それにN(ノース)が加わります。

空港はNEなので、地図の右上の方に位置しています。ダウンタウンは、SWにあります。


話しを戻して、ケネディ・スクールですが、こちらはNEにあるので、地図の右上のエリアですね。


ここは、使われなくなった小学校を改装して、ホテルにしてしまったんです。
2. Outside.JPG

外観も学校の面影が残ってますね。


廊下のあちこちに、地元のアーティストの絵が飾られています。
3. Picture.JPG


こちらも、ボイラー室の前の配電盤の扉?に絵が描いてある。
4. Picture 2.JPG

あれ、ボイラールーム・バーって書いてある。ボイラー室ではなく、中はバー?


ギフトショップにはマクメナミングッズがたくさんあります。
5. Gift shop.JPG


こちらにもバーが。アンティークがおしゃれです。
6. Bar.JPG


そして、講堂は映画館になっちゃいました。
7. Movie theater.JPG


ホテルなので、レストランもあります。
8. Restaurant.JPG

私は泊まってはいませんが、こちらで朝食を食べました。


この日食べたのは、スクールハウス・ブレックファースト($10.25)という
いわば、定番の朝食です。


これを一つ頼むのに、たくさんの事を聞かれます。
まず、卵はどうする?スクランブルエッグ、ポーチドエッグ、目玉焼きかなどを答えます。
そして、ベーコンがいいのかソーセージがいいのか。
パンの種類は?ホワイト、ライ麦、ウィート、イングリッシュ・マフィンなどの中から選びます。
そして、やっと最後、ポテトはハッシュド・ポテトかフレンチ・フライ(フライド・ポテト)?

ふ~。
そして、出てきたのがこちら。
9. Breakfast.JPG

雰囲気も良く、美味しくいただきました。


ダウンタウンから少し足を伸ばしてみるのもおもしろいですよ~。


Kennedy School Hotel
5736 NE 33rd, Portland


ダウンタウンからの行き方:
SW 6th and Alderからバス17番に乗り、NE 27th & Jarretで下車
乗車時間は約45分です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年6月 6日
« 前の記事「苺狩りデビュー in オレゴン」へ
»次の記事「ポートランドのお土産用お菓子といえば・・・」 へ
おすすめ記事
    ポートランド特派員 新着記事
    いろんなお店が並ぶNW 23rd ノブヒル・エリア②
    いろんなお店が並ぶNW 23rd ノブヒル・エリア①
    秋真っ盛りのポートランド
    メルボルンから来たおしゃれなカフェ
    ポートランドもハロウィンモード
    ポートランドはアメリカ屈指の住みやすさ!
    9月にだけNWポートランドで見ることができる自然現象
    夏の終わりの無料コンサート

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/25更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ポートランド特派員

      ポートランド特派員
      新開 純子
      若かりし頃は、ダンサーとして日本全国、そしてアメリカのステージ等に出演。ダンス引退後はオレゴン州ポートランドに留学。一旦日本に戻り2011年に再び渡米、現在はポートランドでライターとして地元の日本語雑誌に寄稿するほか、ヨガも教えています。自然いっぱいのオレゴン州と、一風変わった街ポートランドの魅力をお伝えしていきます。 DISQUS ID @disqus_XUSWaKCq1y

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集