海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ポルト特派員ブログ > 4月25日『カーネーション革命』の日をポルトで迎え...

ポルトガル/ポルト特派員ブログ Yuka

ポルトガル・ポルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月17日

4月25日『カーネーション革命』の日をポルトで迎えて。


4月25日『カーネーション革命』の日をポルトで迎えて。

みなさんこんにちは、ポルト特派員のYukaです。
5月も半ばに入り、日が伸びてきて最近は20時半ごろまで外が明るくなってきました。
まだ外が明るいうちに夕飯を食べるのは不思議な感じがします。


さて少し日が経ってしまいましたが、先月4月25日はポルトガルにとって大切な祝日でした。
というのはさかのぼること44年前、1974年4月25日はポルトガルで独裁政権を終わらせた『カーネーション革命』が起きた日だからです。
1image1.JPG
この革命について簡単に紹介します。


1932年、当時財務大臣であったアントニオ・デ・オリベイラ・サラザールは世界恐慌による危機から国を立て直し、首相に就任しました。
ここから「エスタド・ノヴォ(新体制)」と呼ばれる独裁体制が始まります。
サラザールはファシズムにのっとり、秘密警察によって反体制運動を弾圧、厳しい検閲や植民地支配を続けました。
2image6.JPG
↑リスボンにある「4月25日橋/Ponte 25 de Abril」は1966年に開通し当初は「サラザール橋」と呼ばれていました。


1968年サラザールが病に倒れると、後継者としてマルセロ・カエターノが選ばれましたが独裁体制や植民地支配は継続されました。
1970年サラザールは亡くなりますが一説によると死因はハンモックからの落下と言われています。


1974年4月25日、アフリカでの植民地支配を本国でも批判する声が強まり、植民地解放を掲げたアントニオ・デ・スピノラ将軍が指揮する「国軍運動(MFA)」によるクーデターが首都リスボンで起こりました。
クーデターの開始は当時検閲で禁止されていた歌、ゼカ・アフォンソによる「グランドラ・ヴィラ・モレーナ/Grândola, Vila Morena」がラジオで流れたことが合図となり、ほぼ無血の革命がなされました。


市民たちは革命を喜びカーネーションの花を革命軍兵士たちへ渡し、彼らが銃口にカーネーションを挿したことからこの革命は『カーネーション革命』と呼ばれるようになりました。


先月4月24日の夜、ポルト中心地のアリアードスの広場で革命をお祝いするコンサートがあり、実際に見に行ってきました。
3image2.JPG
↑広場にはたくさんの人が集まりました。
コンサートでは革命の合図となった歌「Grândola, Vila Morena」も歌われ、集まった人も一緒に歌っていたのが印象的でした。


4image3.JPG
↑0時には花火も打ちあがりました。


4月25日には今日でも街中でカーネーションが売られます。


この革命についてより詳しく知りたい方は「Capitães de Abril」(英語名:April Captains)という『カーネーション革命』について描いた映画を見るのおすすめします。
国軍運動の創設メンバーの一人、サルゲイロ・マイア大尉をテーマにした映画です。
英語が見つからなかったのでポルトガル語しかないのかもしれませんが、革命の雰囲気が良くわかる映画です。


また余談ですが、ポルトガルではキッチン用品のゴムベラのことを「サラザール」と呼びます。
というのはサラザールが独裁政権時代に唱えていた「質素・倹約」の考えが、ゴムベラの鍋に残ったものを最後までしっかり取り切るという役割に合っているからだそうです。
日常の単語にサラザールという言葉が紛れているのは面白いですね。


ポルトガルで起きた『カーネーション革命』がいかに国にとって大切な出来事であるのかが実感できた4月25日でした。
5image4.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年5月17日
« 前の記事「【ポルトガル料理レシピ】『バカリャウ・コン・ナタシュ』」へ
»次の記事「『FCポルト優勝セレモニー2018』の様子を現地よりレポート!」 へ
おすすめ記事
    ポルト特派員 新着記事
    ポルトの「セラルヴェス財団」主催、現代アートフェスがすごかった!?
    ポルトガルの名水ルーゾに書いてある言葉がかわいい!
    バルセロスの春のお祭り『フェスタ・ダス・クルーズィス 2018』に行って来ました!
    雄鶏伝説が生まれた街『バルセロス』の見所を紹介!
    『FCポルト優勝セレモニー2018』の様子を現地よりレポート!
    4月25日『カーネーション革命』の日をポルトで迎えて。
    【ポルトガル料理レシピ】『バカリャウ・コン・ナタシュ』
    2018年5月より『ボリャオン市場』の改修工事が始まります。

    ポルトガル ツアー最安値


    2018/7/18更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    ポルトガル旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ポルトガルの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ポルト特派員

      ポルト特派員
      Yuka
      ポルト大学留学中。ポルトガル語やポルトガルの文化、歴史について学んでいます。皆さんがポルトガルに行ってみたくなるような魅力的なポルトガルの観光情報、またポルトでの留学生活を中心に発信していきます。ポルトガル料理やポルトのカフェ、レストランを紹介しているInstagramアカウントはこちらDISQUS ID @disqus_NDPLDSXVYL

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集