海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チェコ/プラハ特派員ブログ

チェコ/プラハ特派員ブログ P.B.S creation

チェコ・プラハ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。



みなさんこんにちは。もう2019年も終わり、2020年がやってきますね。
年末年始の休みを使って、海外旅行をする方も多いのではないでしょうか。

海外での滞在は楽しい反面、現地の言葉の壁に苦労することもありますよね。
ここチェコの公用語はチェコ語です。街中では英語が通じないこともしばしば。

現在私もチェコ語を勉強中なのですが、
習得難易度が高いと言われているチェコ語、、、やはり一筋縄ではいきません。

ということで、今回の記事では、私がおすすめする効果的なチェコ語の学習方法についてご紹介します!


まずは、
携帯型翻訳機、ランジー を使った学習方法です。

ランジーは、オフラインでもオンラインでも使える多機能音声翻訳機です。

では実際に、使ってみましょう!

使ってみたいフレーズを日本語でランジーに話しかけると、、、
あっという間にチェコ語に音声翻訳してくれました!!!速い!

スクリーンショット 2019-12-31 9.33.19.png

丸い液晶部分がタッチパネルになっているので、チェコ語の部分をタッチすれば何回も音声をリピートしてくれます。

そして今耳で覚えたフレーズを裏面のボタンを押しながらチェコ語で話してみて、
きちんと元の日本語に翻訳されるかトライ!

スクリーンショット 2019-12-31 9.33.37.png

チェコ語初心者の私、何回かトライして、やっと成功(笑)
きちんと発音できた時はとっても嬉しいですね!

このように、自分が正しく発音できているかもすぐにチェックできます。

ランジーのいいところは、なんといっても手軽にインプットもアウトプットもしながら効率良く勉強できる所!
私も隙間時間に自宅で一人、ランジーに話しかけながらコツコツと勉強しています(笑)

そしてなんとこのランジー、オンライン翻訳53言語、オフライン翻訳13言語対応です。
海外旅行が好きな人や、語学が好きな人は、いろいろな言語が気軽に学べてとっても便利。

さらに翻訳機能だけでなく、単語の学習機能も付いているので、チェコ語にとどまらずたくさんの言語を習得できちゃうかもしれませんね。 


次に紹介するのは、実際に会話を楽しみながら学んでみたい!という人向けの、
オンラインのチェコ語レッスンです。

言語を勉強してる時に、なんとなくモチベーションが保てない時ってありますよね。
オンラインレッスンだと、毎回ネイティブの先生と楽しくお話ができるので、やる気も一気にアップ!

チェコ出身のネイティブスピーカーのレッスンをうけることのできる
私のおすすめサイトがこちらの二つ。

まずは、verbling というサイトをご紹介。

マンツーマンで、個人のレベルに合わせて、実用的な会話から文法、チェコの文化についても
とても丁寧に教えてくれます。優しく教えてくれるのでチェコ語初心者でも大丈夫!

無料トライアルレッスンがあるので、皆さんもまずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

次にご紹介するのが、Preply というサイト。

こちらのサイトは様々な言語のオンラインレッスンが受けられますが、
チェコ語を教えてくれるチューターの数が多いのが特徴です。
サイトで、たくさんのチューターの中から、
自分の予算や基部の時間帯などを指定して選べるのが嬉しいですね!

以上、おすすめチェコ語学習方法でした!

皆さんもこれらの学習法で、
チェコ語をマスターすることを目標に2020年を過ごしてみてはいかがでしょうか。



2019年12月31日


皆さん、こんにちは。先日ついにクリスマスが終わってしまいましたね。プラハはとても肌寒くなってきて、外に出るときは帽子やマフラーが必須です。

さてさて、私は12月25日、クリスマス当日をプラハのクリスマスマーケットで過ごしました。今回は、その様子をお届けしたいと思います。
おじゃましたのは、旧市街広場のもので、プラハ最大のクリスマスマーケットになります。

旧市街広場への行き方はいくつかありますが、私は今回トラム(路面電車)に乗って出発。jindřišskáで下車すると、サンタの帽子をかぶったカップルやファミリーがちらほら。クリスマスムードが一気に高まります。

その後10分ほど歩くと、、、

広場に到着!! 場内はたくさんの地元の人と観光客の人たちでにぎわっています。
4955313B-AFB2-428E-B5D4-DC777C40AA4F.JPG


そして、まず目につくのは、巨大なクリスマスツリー!
IMG-1009.jpg


天使モチーフのライトアップがかわいいらしいですね。
このツリー、全長25mもあるそうです。
見とれてしまいます。

しかし、とにかく寒い! ということで暖かい飲み物を探しに行きました。

おいしそうなハニーホットワインを発見したので、飲むことに!
IMG-5162.JPG


感想は、甘い! おいしい!!

実は私、アルコールはあまり得意ではないのですが、はちみつがマイルドで、とても飲みやすかったです! 女性の皆さんにおすすめです! お値段は写真の小さめサイズで50コルナ(約250円)。

その後は、ハニーワインを片手にマーケット内をぷらぷら。

こんなかわいいジンジャーブレッドの売店や、、、
IMG-5164.JPG

チェコ名物、トゥルデルニークの屋台もあちらこちらに。
IMG-1003.jpg


そして、これまたあちらこちらで見かけるこのソーセージの屋台
IMG-5168.JPG

列ができていたので、私も並んでみることにしました。
IMG-5171.JPG


大きい!!!

これは一番ベーシックなパプリカソーセージです。とってもジューシー。食べ応えがあって、おいしかったです! お値段は95コルナ(約475円)

お腹もいっぱいになり、クリスマスムードをしっかり堪能し、夜も寒くなってきたので帰ることに。

IMG-5170.JPG


プラハのクリスマスシーズンはもう終わってしまったので、ほとんどの今年のクリスマスマーケットは終わりです。

ブログ更新するの遅いよ! って思ってる方も多いかと思いますが、、、

なんと、この旧市街広場のクリスマスマーケットはなんと翌年1月6日までオープンしているそう! 見逃してしまった人もまだ間に合いますよ!

12月中旬からクリスマスにかけては大混雑のクリスマスマーケットなので、いろいろな売店をじっくり見るいい機会になりそう。是非、キラキラドキドキのこのマーケットに足を運んでみてください。

以上、プラハのクリスマスマーケットの様子をお伝えしました。それでは


旧市街広場
メトロ A・B線Můstek駅またはA線Staroměstská駅から徒歩5分
トラム vítězné náměstí駅またはjindřišská駅から徒歩約10分
Staroměstské nám., 110 00 Josefov


2019年12月26日


みなさんこんにちは!
12月を迎えたプラハではクリスマスマーケットがあちらこちらで始まり、お祭りのような雰囲気になってきました。

今回はプラハからの日帰り旅行にうってつけの町、チェスキークルムロフについてご紹介します。

1992年にユネスコの世界文化遺産に登録され、「世界で一番美しい町」というフレーズとともに語られるチェスキークルムロフ。プラハからバスで3時間ほどで行けるお手頃さから、プラハへ訪れる人々にも人気の観光地です。

1.jpg

プラハからクルムロフへ運行しているバス会社は、RegioJetとFlixBusの2社のみです。両バス会社の特徴は、RegioJetは早朝から深夜まで運行していること、FlixBusは価格が安いというもの。私は普段から使い慣れており、価格の安いFlixBusを利用しました。

発着駅はプラハに数駅とクルムロフに2駅あります。特にプラハでの発着駅や時間帯によって値段が変わってくるので、ご自身の宿の場所や旅程を考慮して決めると良いでしょう。朝早い時間は通常より2ユーロほど高くなっていることがあります。

クルムロフ遠征当日、FlixBusはeチケットが利用できるので、バス停にて乗車前にそのQRコードを係員に見せます。あとはバスに揺られてクルムロフに到着するのを待つだけ! フリーWi-Fiと充電(プラグタイプかUSBポートタイプのどちらか)完備なので大変快適に過ごせます。

いざバス停に到着し、中心部まで10〜15分ほど歩くと、映画のセットのようなかわいらしい町並みが出迎えてくれます。

2.jpg

左手前に見える建物の独特な模様は”スグラフィット”というだまし絵技法です。壁が浮き上がっているように見えるこの幾何学模様はプラハでも見ることができますが、クルムロフの町にはとりわけ多く感じます。観光に来た方々も壁の前で写真を撮っていたりと、スグラフィットの建物は「インスタ映え」スポットでもあるようです。

このスグラフィットをもっと見たい方にはチェスキー・クルムロフ城がおすすめ! お城というだけあって町中で見るよりも手が込んでいるスグラフィットを飽きるほど見ることができます。

3.jpg

門をくぐりお城の敷地に入ると、これでもかとびっしり描かれたスグラフィットを見つけました。この塔は博物館の入場チケットとセットになっており、登るとかわいらしいクルムロフの町並みを一望できます。長い階段を登るので、体力に自信のある方はトライしてみてください。

塔を左手に臨みながら内部へ歩みを進めると、小広場にもスグラフィットが。

4.jpg

数日間クルムロフに滞在した中で、ここが一番凝っていたと思います。
360度みっちり描かれたスグラフィットに囲まれ、異世界の気分を味わうことができます。
城内ツアーの集合場所もここです。

アーチをくぐりまた先へ進むと、ようやくクルムロフの絶景に辿り着けました。

5.jpg

ここからはクルムロフを象徴する丸みを帯びたヴルタヴァ川と入り組んだ赤屋根の家々を望めます。

6.jpg

このように城壁の窓を額縁のようにすると、絵画のような1枚を撮ることができます。絵画といえば、20世紀初頭のオーストリアの画家・エゴン・シーレはこのクルムロフの町並みを愛し、何枚も作品を残しています。そのうちの1枚がこちら(ウィーンのレオポルド美術館で撮影したもの)。

7.JPG

訪れた際には、シーレの見た景色にじっくり浸ってみてください。

シーレがどのような作品を残したのかについては、エゴンシーレ・アートセンターで知ることができます。お城を出て川を渡りながら歩くこと6分、白いスグラフィットの壁が目印のエゴンシーレ・アートセンターへ。

8.jpg

こちらでは彼の作品のレプリカやシーレに影響を受けたアーティストの作品を見ることができます。先ほどご紹介した作品はじめクルムロフを描いた作品のレプリカがずらりと並び、一度に見られるのでおすすめです。また、その名の通りシーレに特化した施設なので、シーレについての多くの情報を展示から得ることができます。私は以前ウィーンで彼の作品を見たのですが、シーレについてはあまりよく知らなかったので大変勉強になりました。

こちらのシーレ・センターではシーレについての展示に加え、チェコにゆかりのある現代美術作家の展示も継続的に行なっています。

9.JPG

こちらは展示空間をまるごと使った作品。このほかにも外観からは想像できないほどたくさんの展示室があり、見応えがあります。

また、こちらのシーレ・センターでは2020年4月から日本人アーティストの展示が始まるそうです。クルムロフに訪れた際に訪れてみてはいかがでしょうか。

シーレセンターを出るとあたりはすっかり暗く、広場に行くとクリスマスツリーと少しの屋台が出ていました。

10.jpg

この時期出る屋台ではホットワインや夜食を楽しむことができます。特に休日の夜には多くの人でにぎわい、お祭り気分を味わえます。クリスマスシーズンには是非お立ち寄りください。

以上、今回のテーマはチェスキー・クルムロフについてでした。クルムロフには、ほかにもたくさんの見どころがあるので、またいつかご紹介したいと思います。それでは。


【FlixBus】
公式HP : https://global.flixbus.com/
問い合わせフォーム : https://www.flixbus.co.uk/service/additional-help
TEL : +49 30 300 137 300


【Státní hrad a zámek Český Krumlov(チェスキー・クルムロフ城)】
営業時間 : 4〜5月と9〜10月は9:00~17:00、6~8月は9:00~18:00(いずれも12:00~13:00は昼休み)、(月)と11月〜3月は休業
公式HP : http://www.castle.ckrumlov.cz/docs/en/atr3.xml
TEL : +420 380 704 711 (予約専用ダイヤル +420 380 704 721)
住所 : Státní hrad a zámek Český Krumlov, Zámek 59, 38101 Český Krumlov

【Egon Schiele Art Centrum(エゴンシーレ・アートセンター)】
営業時間 : (火)〜(日) 10:00〜18:00、(月)休館
公式HP : http://www.esac.cz/en/egon_schiele_art_centrum/
TEL : +420 380 704 011
住所 : Široká 71, 38101 Český Krumlov


2019年12月18日
2019年9月13日
2019年8月26日
2019年7月16日
2019年7月 2日
⇒すべての記事を見る

チェコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■チェコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • プラハ特派員

    プラハ特派員
    P.B.S creation
    Facebook
    主にヨーロッパ(チェコ、中欧)を中心に通訳やコーディネイト、その他クリエイティブな事をお手伝いさせていただいております。
    上記以外の様々なサポートも承っておりますので何か気になることがありましたら、お気軽にこちらへご連絡ください。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集