海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 三位一体教会

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月23日

三位一体教会


メール プリント もっと見る

三位一体教会

今日から寒くなるという予報であったのですが、3時頃から太陽が出てきました。
こんな時、街中で自由時間があればオススメなのが、教会の塔に登って、街を見下ろすこと。
(注意:3月最後の週末から、10月最後の週末までの午後、塔に登ることができます。料金は一人2ユーロ)


1523年頃からレーゲンスブルクには、プロテスタントの考え方が浸透し、その後、ヨーロッパ各地で魔女狩りが行われるようになると、お金のあるプロテスタントがこの街に集まってくるようになりました。最初は、ノイプファー広場にある、ノイプファー教会を、プロテスタントの人に貸し出して、90年間ミサを行なっていたのですが、三十年戦争の最中、新築プロテスタントの教会として、この三位一体教会が造られたのです。


南ドイツにあるプロテスタントの教会で、一番最初に新築で造られたものとして知られています(普通は、カトリックの教会を、改築する形で、プロテスタントの教会とした)。


IMG_1943.JPG

この教会は、初期バロックの時代のものですが、後期ゴシックの造りを混じらせることにより、いかにも昔から建っていたように見せかけることを狙って造られました。
二つの塔を持つのですが、そのうち、南側の塔は、戦争の為に、完成することができませんでした。完成した北側の塔を利用して、街を上から眺めることができるスポットとして親しまれています。


IMG_2368.JPG


教会の内部にある椅子は、オリジナルのもの。


IMG_2382.JPG


パイプオルガンは、18世紀のもの。但し、核となる部分は、19世紀のものと交換されています。2018年中には、ヨハン・セバスチャン・バッハの生誕333周年を記念して、新しいパイプオルガンとなる予定です。


IMG_2377.JPG


教会の奥には、お墓があります。17/18世紀のヨーロッパ各地から集まった、お金持ちのプロテスタントのお墓です。


IMG_1948.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年10月23日
« 前の記事「シュタットアムホーフのバスターミナル」へ
»次の記事「冬時間になります」 へ
おすすめ記事
    レーゲンスブルク特派員 新着記事
    岩に彫られた地下壕、シュヴァンドルフにあるのものはバイエルン州最大規模
    帝国議会博物館へ行ってみよう
    女性のための素敵なお店、台所関連 等
    ローマの壁に鳥の巣が
    ビールを飲みたい人のために
    レーゲンスブルクの小さなカフェ、カフェ・バー
    温暖な冬
    レーゲンスブルクの気になるカフェ・バルバロッサ

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • レーゲンスブルク特派員

      レーゲンスブルク特派員
      吉村 美佳
      鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集