海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > レーゲンスブルク、観光便利情報

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月10日

レーゲンスブルク、観光便利情報


レーゲンスブルク、観光便利情報

レーゲンスブルクの主要駅は、旧市街の南の端にあります。
電車でこの街に到着し、宿泊予定がない方は、是非、まずスーツケース(荷物)をコインロッカーに預けましょう。駅には大きなスーツケースが入るコインロッカーが十分あります。72時間まで4ユーロです。

IMG_3882.jpg

急に雨が降ってきました。困りますね。もし、がなければ、ツーリストインフォメーションで、貸出しができます。デポジットとして20ユーロを預けるだけです。傘を返却することによりお金を返してもらうことが出来ますので、ありがたいサービスです。またはホテルに宿泊されている方は、そこで傘を借りることも出来るかもしれません。
まだまだ旅行を続ける方、せっかくだったら、一つ折り畳み傘を購入してもいいなということであれば、かばん屋さんやドラッグストア(旧市街内にはdmがあります)でも売られています。ドラッグストアだと安価で軽いものがあり、重宝します。安かろう、悪かろうかもしれませんが、私は愛用していますよ。


あ、トイレに行きたい!というときもありますね。ドイツのトイレ事情はあまり良くないですが、ここレーゲンスブルクでは、一部のレストランやカフェは、観光客にトイレを快く提供してくれます。
ネッテ・トイレッテというキャンペーン参加のお店です。あえて直訳すると、親切なトイレ、ということですが、まあ、親切なトイレ君加盟店とでもしておきましょうか。
もちろん、レストランやカフェに立ち寄る際は、出来るだけ、そこでトイレを済ましておくと安心なことは、いうまでもありませんね。


親切なトイレ君加盟店のリストは、こちら からどうぞ。


ドイツ国内の旅行で、不便なのが日曜日ですね。なんせ、お店が閉まっているんです。
ちょっとしたものを買いにスーパーに行きたい、と思っても勿論お店は閉まっていますが、例外もあるんです。
レーゲンスブルク主要駅の構内にある、ディスカウンター(NORMA)だったら開いています。但し、日曜日は結構混んでいるようです。


そして、今の時代、WiFiがあるとないでは大違い。レーゲンスブルクでも、あちこちの広場やカフェで無料のWiFiがあります。ドイツ語でわからない、ということであれば、誰かに声をかけて手伝ってもらってはいかがでしょう。
意外とドイツ人って優しいので、喜んで助けてくれると思います。勿論、こういうことは、若い人に聞いたほうがいいですね。


お買い物をするときのクレジットカード。どこでも使えるわけではありませんので、注意が必要です。大きなレストランや観光客によく利用されるお土産物やさんは、クレジットカードを受け付けてくれることが多いかとは思いますが、いつも大丈夫とは限りません。購入する前に、確認が必要です。また、免税措置ですが、25ユーロ以上の買い物をする場合、パスポートを提出すると、書類を作成してもらうことができます。ドイツ出国時に、空港での時間にゆとりを持って出かけると、免税措置をしてもらうことが出来ますが、手数料も発生しますので、時間のロスを天秤にかけてご自身で判断されたほうが良いと思います。詳しいことは、ネット上で色々な方が丁寧に解説されていますので、省かせていただきます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2018年3月10日
« 前の記事「ヴァルハラ神殿まで行ってみましょう。」へ
»次の記事「聖エメラム教会」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集