海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 良い季節です。ロッククライミングも大盛況。そして美...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月 3日

良い季節です。ロッククライミングも大盛況。そして美味しい食事も忘れずに。


良い季節です。ロッククライミングも大盛況。そして美味しい食事も忘れずに。

春先の心地よい毎日。
気温も上がり過ぎず、スポーツするにも嬉しい季節。
我が家の近くには、ロッククライミングの室内練習場、ボーダリング場がありますが、車で20分ほども行けば、とっても素敵な天然のロッククライミングができる場所があります。

IMG_0060.jpg


その中でも、子供連れでも楽しめる岩があり、近所に美味しいレストランがある、シューンホーフェン(Schoenhofen)に行ってきました。

IMG_0030.jpg


若者のグループもあれば、オジさんグループも、子連れのお父さんも居ました。主人が若い頃は、ロッククライミングばかりやっていた人なので、良い天気の日曜日、こういう所に出掛けると、知り合いにも出会うものです。


さて、スポーツをすると、お腹が減るものです。


近所には、ドイツで一番古いレストラン(11世紀〜)Roehrl もありますし、洗練された質の高いメニューをもつ、Burghammer もあります。


Roehrl、って日本人にはとっても発音しにくい店名です。カタカナで無理やり書こうとすると、リュアルとでもなるのでしょうか。
駐車場に、ここから500m、世界で一番古いレストラン、という標識がありました。

IMG_0086.jpg


でも、今回は、後者のブルクハンマーに行って参りました。我が家のお気に入りのレストランで、時々お世話になっています。ロッククライミングの場所から約1km離れています。

IMG_0088.jpg


IMG_0087.jpg

日曜日の午後3時ごろに行きましたが、それでも暖かいメニューもなんのその。しっかり注文ができるんです。
私は、いつものようにバイエルン料理の王道、シュヴァイネ・ブラーテンを注文しました。


さて、しっかり脂ののったお肉。唯一良くないのは、カリカリの皮でなく、べちょっとした感じだったこと。とは言え、こんな時間だから仕方ないことで、普通のランチタイムやディナータイムなら、きっと美味しいものだったことでしょう。

IMG_0090.jpg


シュヴァイネ・ブラーテンの写真を比較するには、私の過去記事もどうぞ
ビールを飲みたい人のために (2018/2月)* ホフブロイハウス (2017/12月)* レストラン・ファーストフード・カフェ (2017/8月)


ジャガイモのクヌーデルも自家製です。多くの二流のレストランでは、出来合いの生地を丸めるだけが多い中、手作りだと嬉しいです。


ほぼ全てのメニューにサラダのビュッフェがついています。ドレッシングも二種類、かぼちゃの種などのトッピングもあります。
バイエルン風のサラダは美味しい。千切りキャベツのサラダも、セロリのサラダも、ポテトサラダも。

IMG_0089.jpg


ここは、ロッククライミングだけでなく、バイクを乗り回すのにも非常に良い(風景が良く、適度なカーブをもつ)道路があるので、天気が良ければ多くの人が繰り出す地区です。
この日も、ハーレーが15〜20台くらい通り抜けました。何台か、数を数えようか、写真を撮ろうかとしたら、どっちも中途半端。良い写真は撮影できませんでした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 自然・風景
2018年5月 3日
« 前の記事「レーゲンスブルクの玄関、ドイツ最古の石橋 最新ニュース」へ
»次の記事「遅くまで太陽を楽しめる絶好の場所」 へ
おすすめ記事
    レーゲンスブルク特派員 新着記事
    歴史博物館での特別展示
    スポーツの秋、サイクリングにもロッククライミングにもオススメ
    秋の散歩、謎の彫刻群に迫る!
    レーゲンスブルク、フラフラ散歩(中央東) 〜秋〜
    秋晴れの10月、オススメは、やっぱりビール
    ヒストリッシェ・アルメン・シュピタール(レストラン)
    クナイティンガー醸造所のボック・ビールを祝う行進
    ドナウ川にかかる石橋、その仮設の橋が外されます

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • レーゲンスブルク特派員

      レーゲンスブルク特派員
      吉村 美佳
      鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集