海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 土曜日夜のイベント、バイエルン州歴史博物館のL E...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月10日

土曜日夜のイベント、バイエルン州歴史博物館のL E Dライトアップと石橋付近


土曜日夜のイベント、バイエルン州歴史博物館のL E Dライトアップと石橋付近

本日土曜日の夜22時より、LEDの光のショーが行われるということで、行って来ました。


DSC08948.jpg


IMG_0448.jpg


時計の文字盤にもピッタリ光が合っていて、計算し尽くされてデザインされているのがよく伝わりました。とっても素敵。こんな派手なレーゲンスブルク、普段は見られない現代的なデザインに、魅了されてしまいます。
水面に映る姿も美しい。


DSC08936.jpg


10時スタートというこのイベント、夕方に雷交じりの大雨が降り、気温もぐっと下がりました。
私達は、人手が少しは抑えられるかなと期待しつつも、9時20分にはいい場所に陣取り、まだかまだかと待ち構えていました。

石橋自体がライトアップされるのだと思っていましたが、建設中のバイエルン州歴史博物館が光のショーのメインとなっていたので、場所取り失敗と言えば失敗でしたが、ドナウ川沿いの建物が、派手にライトアップされていたので、それをじっくり眺めただけでも、またほどほどとはいえ、それでもたくさんの人混みの中に入れたことも嬉しく思いました。


最初、まだ薄明るい頃は、こんな感じでした。普通の風景です。


DSC08913.jpg


少し暗くなり始め、いつもの通りの素敵な夜の風景を楽しむひと時。
カメラを三脚なしで使ったので、ズーム次第では、少しピントが甘いですが、たくさん素敵な写真が撮れました。


こんな普通の風景も素敵ですね。

DSC08955.jpg

そのうち、少し暗くなり、あれ?、塩の貯蔵庫がなんか模様っぽい、と思ってよくよくみると、最初は、世界遺産の文字が浮かび上がっていました。


DSC08921.jpg


さて、時間をちょっと巻き戻して、時系列にお届けすると・・・
暗さが増して来て、そろそろ時間だな、と思っていた頃、奥の方、つまりバイエルン歴史博物館のライトアップが始まったようです(写真では一番左側)。


DSC08940.jpg


30分近くかけて、音楽に合わせてライトが変わり、色が変化するだけでなく、写真が浮き上がったり、文字が出て来たり、そんな状態だったようです。


DSC08963.jpg DSC08959.jpg


石橋の上も、近くの他の橋も、ドナウの中洲も、ドナウ川沿いの道路も、すごい賑わいようでした。ワイングラスを片手にカップルで川辺に座って・・・とか、友達同士でビール便を片手に、とか、一眼レフに三脚と本格的に見えるアマチュアカメラマンもちらほら。明日の石橋開通が楽しみです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2018年6月10日
« 前の記事「ドイツでのイチゴ狩り」へ
»次の記事「第12回 レーゲンスブルク骨董品市」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集