海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > クリスマス・プレゼントに一押しのお店「リチュアルス...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年11月25日

クリスマス・プレゼントに一押しのお店「リチュアルス」


クリスマス・プレゼントに一押しのお店「リチュアルス」

数年前に、私もプレゼントしてもらったリチュアルスの商品。その時は特に何も知らなかったのでなんとなく使い、いい香りがなんとなく気に入ってはいたのですが、今回改めて調べてみることによって、興味が湧いてきました。


実はこの会社はオランダの会社。ここのコンセプトに共感を持つ人が多いのか、週に2-3店舗の割合で世界中にお店を展開させているアメリカン・ドリームを行く企業です。特にドイツやスウェーデンで、支持を受けているようですが、ネットで視点を探してみると、26カ国に及ぶもの。正直、ドイツのお土産、というには足りないのですが、ヨーロッパに行った記念に、ちょっと良さそうなので、というもので良いのであれば、私のオススメ商品です。(ちなみにお店の紙袋には、アムステルダム、パリ、ロンドン、ニューヨークと書かれています。)


IMG_4200.jpg


このブログを書くにあたり、今回、レーゲンスブルクの旧市街ど真ん中にあるノイプファー広場にある支店(↑)にお邪魔しました。
高級化粧品のお店にいる店員さんのように、綺麗にお化粧をした店員さんばかり。
でも、気兼ねして入る必要もなく、親切に対応してもらい、とてもいい印象を持ちました。



ノイプファー広場の南東にある小さな入り口のお店。(下の写真、左)
目の前のノイプファー広場はもう、クリスマス市に向けて、準備が着々と進んでいます。
IMG_4201.jpg


さて、ここのお店が優れているのは何処なのでしょうか。それが大事なポイントですよね。
「さやかなことが、日常の習慣を楽しんだり、儀式を静けさを味わうようにしたりする」ーーそんな企業哲学から、体や顔のための手入れや、香り、洋服、化粧やお茶のように、体や精神にプラスに働くものを製品としているようです。
それだけではありません。こだわりの中心となるのは、私の理解ではこんな感じ。


  • 植物性のものを原料にし、体に良いものにこだわっている

  • アジア(インド、中国、日本など)からのインスピレーションに基づいた商品開発をしている

  • アジアの貧しい人が、仕事を得ることができるように、発注する際に意識している

  • ゴミをたくさん出さないように、詰め替え用の商品も準備している

  • 年に一度、期間限定のシリーズ化した商品を売り出している

  • というようなところでしょうか。


    私が店内に入り物色していると、早速にお茶を勧められました。小さな紙コップに入ったお茶。ハーブティーなので日本人では苦手な人も多いかもしれませんが、ここのお店の商品です。(商品として棚に並ぶのは、立体的なティーパックに入ったタイプ)
    店員数も、小さな店舗の割にたくさんいて、何をお探しですか?とすぐに近づいてきてくれました。そういうのが苦手な人は、「ちょっと見ているだけです。ありがとう」くらいに答えておけばいいでしょう。


    私の場合、義母に小さなお誕生日のプレゼントを、というつもりで、明るい色のパッケージで、きめ細かい泡が出てくるボディーソープの類(フォーミング・シャワージェル)ということを伝えると、一緒に店内を歩いていろいろな商品の匂いを嗅がせてくれました。本当は心の中では決めたものがあったのですが、店員さんに任せて一緒に歩きました。時間をしっかりかけてくれたのに、1本8.50ユーロの商品を一つだけ購入で申し訳ないなと思いつつも、ギフト用にお願いすると、こんな感じに仕上げてくれました。


    IMG_4204.jpg


    それだけでは決められなくても、店内の中央部には、洗面台も用意されているので、石鹸類の商品を試してみることが出来ます。(クリーム系は商品棚にテスターがあります。)
    IMG_4198.jpg


    店内はコンセプトごとにその系列の商品が並びます。例えば、日本に着目したもののうち、「桜」は白がイメージカラーとなっており、柔らかくほのかに甘い香りのするシリーズですが、こちら青いシリーズは、「侍」。そう、男性向けの商品です。ギフトセットも30ユーロ程度から箱詰めされたものが用意されています。IMG_4195.jpg


    そもそも、ここのお店の商品に私が興味を感じた瞬間は、ポンプ式タイプの洗顔フォームを使ったり、ボディーソープを百均で購入した網を使ってあわ立てている時のこと。
    考えてみると、ここレーゲンスブルクの水質はかなり硬質なので、洗剤の泡立ちがあまりよくないんです。そんな時、こんな商品って便利だな、と。
    意外とこういうタイプの商品はないんですよね。


    一般大衆に向けての宣伝広告は一切なしで、口コミで広がっているようです。
    普段使いには少し高価なのですが、お友達からプレゼントされたものを気に入った人達が、自分用に購入するパターンが多いとか。
    実際に私もその口。私にプレゼントをしてくれた義理の姉も、お友達からプレゼントしてもらったのがきっかけだそうです。


    公式ホームページ(イギリス・英語)はこちら へどうぞ
    ドイツ・ドイツ語はこちら へ。

    記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
    カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
    2018年11月25日
    « 前の記事「バー・クラブ「ティキ・ビート(Tiki Beat)」」へ
    »次の記事「今年のクリスマス市」 へ
    レーゲンスブルク特派員 新着記事
    バイエルン料理のレストラン、アウアーブロイに行きました。
    ドイツ人と誕生日
    寒くなってもにぎわう園芸店に行ってきました。
    【コロナ関連状況】10月の感染者数と学校、そしてレーゲンスブルクの様子
    おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
    イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
    イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
    文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
    1年前の同じ月に投稿された記事
    レーゲンスブルクのクリスマスマーケット その1
    クリスマス用の飾り
    中華料理はお昼のバイキングがオススメ
    初雪です
    サイクリング好きな人のために、自転車屋さん情報
    お安く泊まるには
    ヴァルハラ神殿へ行こう!
    少し、ガソリン代が落ち着きました
    クリスマス前にドイツに来たら、買うべきもの
    11月の気候と服装
    レーゲンスブルク大学
    トゥルン・ウント・タクシス城
    レーゲンスブルクでバスに乗ろう!

    ドイツ ツアー最安値


    2021/3/31更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • レーゲンスブルク特派員

      レーゲンスブルク特派員
      吉村 美佳
      鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集