海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > コンベンションセンター、マリーナフォーラム

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月 6日

コンベンションセンター、マリーナフォーラム


コンベンションセンター、マリーナフォーラム

世界遺産都市レーゲンスブルクは、今も発展中。
旧市街の東にあった昔の屠殺場が、大きく生まれ変わり、2018年4月から素敵なコンベンションセンターとして使われています。
それが、このマリーナフォーラム (公式ホームページ、ドイツ語)です。


IMG_4315.jpg

ここには厨房がないので、料理はケータリングです。
ちょうど、観光局公式ガイドのクリスマス会があったので、オープン後私はここに初めて行ってきました。


まず、やって来た人はコートを預け、シャンパンをもらって、エントランスホールで歓談。そのうち、時間になると、予定されていたゴスペルのコーラスの披露がありました。

IMG_4307.jpg


その後大ホールに移動。食事は、こんな感じで、ビュッフェをきちんと取り分けてくれる専門のスタッフがいて、お肉料理、魚料理、リゾットにニョッキ、パスティナーケンのスープがありました。


確かここのケータリングは、指定業者でなくてもいいはずですが、今回は、レーゲンスブルクの市の管轄が企画したものなので、多分指定業者のものだと思います。

IMG_4311.jpg

IMG_4313.jpg

IMG_4312.jpg


ここは、小さなお部屋もたくさんあるし、ホールの大きさも大きいものを途中で区切ることもできます。音響もいいので、コンサートもできます。すると1000人は入れるコンサート会場という感じでしょうか。
それにしても、かつての「屠殺場」がこんな立派なホールとなるなんてびっくりです。重要文化財なので、改築も非常に大変だったことでしょう。


ここは、ちゃんと駐車場もすぐそばにあります(ただし、コンベンションセンター専用ではなく、公のものです)し、道も分かりやすい。難点は、入り口がちょっと奥まっている事。もし出かける予定があるのなら、早めに行くことをお勧めします。初めて行く人は、ここを探すのが実は難しいのです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年12月 6日
« 前の記事「クリスマス市速報「カタリーナ・シュピタール」」へ
»次の記事「ノイプファー広場のクリスマスマーケットへ行ってきました」 へ
おすすめ記事
    レーゲンスブルク特派員 新着記事
    レーゲンスブルク4つのクリスマス市の一つ、ルクレツィア・マルクト
    ノイプファー広場のクリスマスマーケットへ行ってきました
    コンベンションセンター、マリーナフォーラム
    クリスマス市速報「カタリーナ・シュピタール」
    クリスマス市速報「ノイプファー広場」
    神聖ローマ帝国の帝国議会会場は今も使われているの?
    レーゲンスブルクの夜の風景
    今年のクリスマス市
    1年前の同じ月に投稿された記事
    大晦日の典型的な夕食
    ホフブロイハウス
    バイエルンの森で1日を過ごしました
    私達は靴下です。
    見つけた!ちょっと気になるお店
    ドイツ人のクリスマスの過ごし方
    バイエルンの森まで、雪を求めて!
    レーゲンスブルクのクリスマスマーケット その3
    ビストロ・ロザリウムとその周辺
    雪が降り積もりました
    アドベンツ
    レーゲンスブルクのレストラン、ホテル・ビショッフホーフ
    レーゲンスブルクのクリスマスマーケット その2
    聖ニコラウスの日
    私の好きな雑貨屋さんは、観光名所の近く

    ドイツ ツアー最安値


    2018/12/10更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • レーゲンスブルク特派員

      レーゲンスブルク特派員
      吉村 美佳
      鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集