海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > レーゲンスブルクから電車で約1時間の町、インゴルシ...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年5月11日

レーゲンスブルクから電車で約1時間の町、インゴルシュタット


レーゲンスブルクから電車で約1時間の町、インゴルシュタット

レーゲンスブルクから電車で大体1時間に1本の割合で出ている電車。1時間ほど乗ると到着するのがインゴルシュタット 。

ここインゴルシュタット も、レーゲンスブルクと同様、ローマ人が作った町です。
バイエルン人は、指紋の形の町と表現するようですが、地図を改めて見てみると頷けます。
拇印のような形、そう思って、地図を見てください。

IMG_6268.jpg

ここは、バイエルン州で、5番目に大きな町で、ミュンヘンとニュルンベルクの間に位置する、ドナウ川沿いの町。
インゴルシュタットという名前は、黄金の町、という意味があるようですが、実際、ここには造幣局があったのだそうです。


そして、15世紀にバイエルン州で最初の大学が作られた町としても有名です。ドイツ語圏では、ウィーン大学とプラハ大学と並ぶ大切な大学の一つでした。


軍事的に非常に大切な町でした。今でも立派な要塞が残っています。
1960年代は、バイエルン州の産業の中心であり、バイエルンの機動力と呼ばれた時期もありました。鉄工業が栄えていました。
今でも自動車メーカー、アウディの本拠地があります。

電車で主要駅に到着すると、旧市街内の見どころまで少しあるので、バスに乗ると便利です。
主要駅が町の中心部に隣接していない理由として、昔、馬車通りがあったため、電車が走る場所が中心から少し離れてしまった、という歴史的背景があるようです。
10分間隔ほどでバスが出ており、8分で中心部まで到着します。バイエルンチケットを使っている人には、バスの利用はもちろんチケットに含まれています。


主要駅にも、町中のツアーインフォメーションにも無料の市内地図が置かれており、見所もわかりやすく示されています。
特に事前に準備しなくても困ることはありません。
大きな荷物がある場合は、駅のコインロッカーを使いましょう。3ユーロです。


私は、バイエルン州軍事博物館に行って見ました。
実は、3箇所に建物が分かれていて、4ユーロで1箇所か、7ユーロで二日間有効な3箇所共通券というものが選択できます。
私は、1箇所のみ訪れましたが、ここは、15世紀にルートヴィッヒ7世が70年弱かけて造らせたお城を使った博物館。ちょうど、次の展示準備中であり、かなり限られた展示でがっかりしました。


IMG_6267.jpg


IMG_6282.jpg


一回りして、絵葉書を見て、大体のインゴルシュタットのイメージが掴めました。中でも大切な教会の一つが、聖母大聖堂。
15世紀に造られたもので、後期ゴシック建築を代表するものです。
86mの高さの塔が予定されていたものの、完成されることがなく、それぞれ69mと69mの高さだそうです。


IMG_6269.jpg IMG_6278.jpg IMG_6285.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2019年5月11日
« 前の記事「ブラシ専門店」へ
»次の記事「レーゲンスブルクの市民祭、Maidult(マイドゥルト)開催中です。」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)
1年前の同じ月に投稿された記事
遅くまで太陽を楽しめる絶好の場所
良い季節です。ロッククライミングも大盛況。そして美味しい食事も忘れずに。

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集