海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > その辺のカプチーノにがっかりした私が行きたくなった...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月 7日

その辺のカプチーノにがっかりした私が行きたくなったお店、Rehorik


その辺のカプチーノにがっかりした私が行きたくなったお店、Rehorik

自分で作れるレベル以上のカプチーノに出会いたい、と強く思うようになった私が、次に選んだお店は、Rehorik。
このお店は、80年以上に渡ってコーヒーを焙煎しているだけでなく、エスプレッソやカプチーノなどを入れる、バリスタのコースを何本も行っている他、バリスタの試験もここの会場で年に2回開催されています。
このブランドのコーヒーは、ちょっと高級なイメージがあったりして、ここのカプチーノがまずかったら、他に行くところはないだろうな、と思いました。


4世代、3つのお店、1つの哲学。
それがうたい文句のようです。


このお店が経営するカフェの名前が、「Cafe 190° 」。

IMG_8323.jpg

今日のような爽やかな天気の日は、外でも素敵でしたが、
細長い店内の一番奥に、グループで座りやすい場所がありました。


IMG_8305.jpg

う、美しい、ラテアート。
久しぶりに出会いました。

IMG_8306.jpg

さすが、バリスタのコースをたくさん持っているだけあります。

IMG_8311.jpg

上の写真は、お店の奥(私達が座っている場所)から、入口を見たところです。
奥行きの深い、こじんまりとしたカフェです。店内ガラガラのようですけれども、テラス席に皆さん陣取っておられました。


私達が座った場所、ガラス越しには、コーヒー豆の焙煎作業をしているお部屋がありました。こんな作業が見られるカフェは、なかなかありませんね。


実は、ここは朝食もおすすめなのだそうです。
同席のお友達が、クロワッサンを中心とした小さなフランス風朝食メニューを注文したので、写真をすかさずパチリ。

IMG_8309.jpg

朝食メニューは、それぞれ2.80ユーロまでの温かいお飲物付き。なので、カプチーノも注文できます。上の写真は、飲み物付きで5.90ユーロです。


帰り際、もう一度店内を振り返って、写真をパチリ。
IMG_8316.jpg


私は、ここに初めて出掛けてみましたが、また来たいと思います。
今度は、お腹を減らせて来店し、小さなチーズの盛り合わせの朝食でも、食べたいなぁ。
なんせ、チーズやワインも扱うお店ですから。

【基本情報】
Cafe 190°
住所 Am Brixener Hof 6, 93047 Regensburg, Deutschland
ホームページ https://www.rehorik.de/gastro/cafe-190-grad/
営業時間 月〜金 08:30-18:00、土 09:00-19:00、日曜日 10:00-18:00


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年6月 7日
« 前の記事「第13回 レーゲンスブルク骨董品市【予告編】」へ
»次の記事「バイエルン州歴史博物館が4年の工事期間を終えて、オープン!」 へ
おすすめ記事
レーゲンスブルク特派員 新着記事
ハイド広場にあるカフェ・リラで、カプチーノ飲んで来ました
期間限定! カーメリッテン教会の地下聖堂が期間限定で公開
レーゲンスブルク大聖堂のパイプオルガン・ガイドツアーがあったなんて!
Hotel Kaiserhof am Dom 、個人でレーゲンスブルクへいらっしゃる方必見のすてきなホテル
アルテカペレ、バイエルン州最初の貴族アギロールフィンガーの洗礼の教会
11月11日11時は、5番目の季節の始まりです。
歴史的ソーセージ店「Historische Wurstkuchl 」でのよい体験、おすそわけ
ホフブロイハウスの木曜日
1年前の同じ月に投稿された記事
身近にあるビールの原料、二条大麦
ドイツ最古の石橋、修復完成式典!
バイエルン州歴史博物館一般公開
第12回 レーゲンスブルク骨董品市
土曜日夜のイベント、バイエルン州歴史博物館のL E Dライトアップと石橋付近
ドイツでのイチゴ狩り

ドイツ ツアー最安値


2019/11/15更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集