海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 歴史的ソーセージ屋さんで見つけた!暑い夏の日に手軽...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月14日

歴史的ソーセージ屋さんで見つけた!暑い夏の日に手軽に飲める飲み物


歴史的ソーセージ屋さんで見つけた!暑い夏の日に手軽に飲める飲み物

レーゲンスブルクの観光名所の一つ、「ドイツ最古のソーセージ屋さん」は、お馴染み石橋の近くにあります。
実はバイエルン州では、ソーセージは1806年頃から焼かれるようになったことから、このドイツ最古は、「焼きソーセージ屋」としてドイツ最古でないということ、ご存知ですか?


「最古」であるのは、簡易食堂としてスタートしたお店が、ずっと途絶えることなく経営をしている、という部分なんです。

IMG_2557.jpg

先日、ガイドの仕事でお客様を待っている間に、何やらビールらしいものを見つけました。

IMG_9117_toy.jpg


暑い日だったので、「わあ、いいアイディア!美味しそう!」と思いました。
直前にカメラを用意していれば、ワインクーラーならぬ、ビールクーラーに入れる前の写真が撮れたのですが、
もう少し後に時間があれば、氷が山盛りに乗せられた状態の写真が取れたのですが、なんせ、ガイドの仕事待ち時間だったものですから(汗)。


実は、途中で店員さんに話しかけてみたのですが、もう何年も前から、自前の醸造したビールをここで売っているのだそうです。


帰宅後にも何度かネットで検索するけれども、それ以上の情報が見つけられません。小さな瓶で3.50ユーロとお安くはありませんが、クラフトビールは、概して少しお値段上ですものね。しかも、暑い夏の日に、キンキンに冷えたビールがドナウ川の岸辺で飲めるのであれば、いいですよね。


実は、ここのソーセージ屋さんで普段のめるビールは、レーゲンスブルクの醸造所のものではなく、北に30kmほど行った所にある醸造所、ヤコブのものなんです。それ以前は、トゥルン・ウント・タクシス(レーゲンスブルクにあるお城で名前をご存知の方も多いでしょう)のビールでした。契約を更新するどころか、ヤコブという醸造所に乗り換えたのです。2006年の事ですから、もう長い間、ここのビールはヤコブのものという事です。


IMG_9118.JPG

そうなんです。暑いから/喉が乾いたから/ビールが飲みたいから、だけではなく、こうやってドナウの川縁に座って、お友達と語らう。そう、そうすれば絵になるんですよね。(川縁に座る、二人の女性。右側の人の隣には、瓶ビールが。左の人は、この瞬間は手に持っているはず)


今、ドイツは寒いです。また暑くなったら、このビールについて調査し、ご報告したいと思います。今しばらくお待ちください。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年7月14日
« 前の記事「ビッグバンド・コンサート、日曜日の夜、無料です!【予告】」へ
»次の記事「美味しいイタリアのサラミが食べたい人が行くべきお店、メルカート」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
寒くなってもにぎわう園芸店に行ってきました。
【コロナ関連状況】10月の感染者数と学校、そしてレーゲンスブルクの様子
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
1年前の同じ月に投稿された記事
レーゲンスブルクに二件ある、カフェ・ショリー(Jolie)
第37回 バイエルン・ジャズ・ウィークエンド
レーゲンスブルクのカフェ、ゴールデネス・クロイツ
高速道路が週末通行止になりました
レーゲンスブルクでのビジネスチャンス!
庭にお客さん

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集