海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > レーゲンスブルクの醸造所、シュピタールについて

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月11日

レーゲンスブルクの醸造所、シュピタールについて


レーゲンスブルクの醸造所、シュピタールについて

醸造開始がなんと1226年。とっても古い歴史を持つシュピタール醸造所は、びっくりするほど歴史的価値は高いです。
シュピタールというのは、オーストリアのドイツ語で、「病院」という意味を持っているのですが、それは、修道院としてのシュピタールが、教会の巡礼者のための宿泊施設も兼ねていたのと同時に、病院としての役割も果たしていたからに他なりません。
多くの古文書を所有していることでも知られています。


IMG_8242.jpg


もう夏も終わりかけですが、もう一息楽しめるように、今回は、ビールとビアガーデンについて紹介します。
初秋も天気が良い日は、まだまだビアガーデンは楽しめます。長い冬が来る前に、一度はいっておきたいですね。


IMG_8216_toy.jpg


ビール好きの私に言わせれば、ここの醸造所で一番のお勧めは、ヘレスまたはピルスです。
(黒ビールや白ビールも決して悪くはありませんが、他の醸造所でもっと美味しいものがあるので、私ならヘレスを注文します。)
でも、バイエルンで欠かせない白ソーセージを食べるなら、やはり白ビールは外せません。


ビアガーデンでゆっくりひと時を過ごすと、ドナウ川とその向こうに見えるドイツ最古の石橋、そして大聖堂の尖塔を眺めることが出来ます。石橋が長い間工事中で、その美しい景観もイマイチとなっていたのですが、昨年2018年6月に石橋の修復が完成したことにより、今はまた美しい景色を楽しめるようになりました。


夏の間は、白ソーセージを楽しむイベントとして、バイエルン音楽の生演奏付き!というものもありましたが、きっと来年の夏も企画されることでしょう。今年、私はそちらに出向くことは出来ませんでしたが、またそんなチャンスがあれば、こちらのブログでも紹介したいと思います。


ここの醸造所は、見学も出来ます。
公式ホームページにて、見学が出来る日が案内されていますが、今の所、


2019年8月16日(金)17時
2019年9月14日(土)14時
2019年10月18日(金)17時
2019年11月16日(土)14時
2019年12月13日(金)17時


に個人的に参加出来る日(0941/83006787 または fuehrungen@spital.deまで、申込要)があります。料金は一人当たり8ユーロで、90分の見学(ドイツ語)と試飲が出来ます。詳細は、こちら をご覧ください。

IMG_8227.jpg

IMG_8229.jpg

IMG_8234.jpg

ここシュピタールの醸造所見学では、完成前のビールの試飲はありませんが、一般に売られているビールを見学後に飲ませてもらえます。
それだけでなく、見学では、800年からの歴史のある醸造所の施設を楽しむことが出来ます。現代的な大規模な醸造所でない代わりに、品質にこだわり、地元に美味しいビールを届けるのを使命と感じているということを見て取れます。


(人数さえ集まれば、英語のツアーも別途お願いできるはずです。もし、個人旅行でレーゲンスブルクにいらっしゃる方、ドイツ語は出来ないけれど、興味がある!ということであれば、念のため、私の方に連絡ください。もしかして、もしかしたら、私の方でお手伝いできるかも知れません。)


【基本情報】
Brauereigaststätte Spitalgarten

住所 St. Katharinenplatz 1, 93059 Regensburg
Telefon: 0941 - 84774
eMail: info(at)spitalgarten.de

営業時間 毎日10 〜 23時


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年8月11日
« 前の記事「某芸能人もお買い物をしたお店、ブティックKult」へ
»次の記事「月曜日も開いている、シュタットアムホーフのピザ屋さん、マリーナ」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)
1年前の同じ月に投稿された記事
シュトラウビングの市民祭、ゴイボーデンフェスト
レーゲンスブルクで泳ぐ
ネパール・ヒマラヤ・パーク
ドナウ川の水量が下がっています
夜のレーゲンスブルク

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集