海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > レーゲンスブルクからの日帰り旅行、ヴェルテンブルク...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月 1日

レーゲンスブルクからの日帰り旅行、ヴェルテンブルク修道院に行こう!


レーゲンスブルクからの日帰り旅行、ヴェルテンブルク修道院に行こう!

さて、ゆったりとレーゲンスブルクを旅行したい人、子供連れで子供も楽しめる旅行をしたい人にオススメなのは、ヴェルテンブルク修道院。
ここは、修道院による醸造のビールの中で最も歴史がある、1050年に醸造を開始しました。ヴェルテンブルク醸造所の黒ビールは非常に有名です。日本にも輸入されています。
IMG_0271.jpg

さて、今日は、夏休み中ではありますが、火曜日。午後車で出かけ、ヴェルテンブルク修道院のドナウ川対岸まで車で乗り付けました。ただし、ここの修道院直接車で乗り入れることは普通できません。私たちは10分ほど待ったのでしょうか、渡し船に乗ることができました。大人1人1,50ユーロ、10歳以下くらいの子供は無料ですが、年齢はおおよその目安です。

IMG_0170.jpg
船はモーターのついたものですが、その船から降りる前に、川を行ったり来たりする程度の小さな遊覧が何時にスタートするか確認しておきましょう。
私達は、14時23分頃に修道院側に到着、16時に遊覧スタート。合間にビールを一杯飲んで、教会を見学。ビールのお値段は、決してお安くありませんが、まあ、良しとしましょうか。

IMG_0207_toy.jpg

↑こんな場所で、せっかくだから時間があればビールを飲みたいところですね。トイレもあるし、お土産物屋さんに郵便ポストもあります。絵葉書はシンプルなものであれば50セント。観光地でこの値段は破格です。(郵便切手販売の有無は確認しそびれましたが・・・)


ここにせっかく来たなら、ビールが飲みたいのも山々ですが、時間がないなら、教会だけに絞ってもいいくらいです。教会が作られたのは、1716年から。芸術的に非常に価値のあるもので、バイエルン州で有名なアザム兄弟が手がけた教会の一つです。外観はシンプルですが、内装は後期バロックのもの。私達は、今回時間がなかったのと、教会内が他のガイドツアーでいっぱいだった事もあり、ちょっと足早に去りました。

IMG_0184.jpg

その後、先ほどの渡し舟に乗って、ちょっとしたドナウ周遊。ケルハイムから乗り降りできる大型船が停泊しているそばを通り、カヌーや遊泳者の横を通りすぎ、そしてまた戻って来たかと思えば、修道院があるのと別の対岸に停泊。これで、ヴェルテンブルクの小舟での旅は終わりです。大人4人と子供2人で30ユーロで、ちょっといい旅。爽やかな風を浴びながら、良い天気の晩夏を楽しむ素敵なツアーとなりました。


IMG_0220.jpg


IMG_0288.jpg


でも、それで終わりではありません。ちょっとした山道をお散歩します。

IMG_0280.jpg

こんなさりげない道ですが、なんと歴史は2000年。ケルト人の時代からあると、看板に書かれているので、びっくりです。

IMG_0282.jpg

20〜30年くらい前は、この道を通って川の方まで行くと、ロッククライミングの盛んな場所がありました。流石に現在はロッククライミング禁止地域です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年9月 1日
« 前の記事「ミュンヘンの国際空港に行って来ました。」へ
»次の記事「アトピーの子でも安心?ちょっと特徴的なプール、インゼル・バート、バード・アップバッハ」 へ
おすすめ記事
レーゲンスブルク特派員 新着記事
夜ちょっとお洒落に一杯飲もう!Mea Café Bar
硬水と生活するために、カビ知らずで生活するために(駐在員さん達でお困りじゃあないですか?)
キノコ狩りの季節です
秋晴れの週末! オススメのお散歩コース、昼食〜ヴァルハラ神殿〜ワインの産地
閉店のお知らせ(歯に関するケア用品専門店)と後継者不足の話
3日間蚤の市 3-Tage Dultplatz Flohmarkt
秋晴れを利用して、そろそろクリスマスプレゼントを用意しましょう
本当に美味しいりんごジュースを飲むには? (Nargler)
1年前の同じ月に投稿された記事
レーゲンスブルクからすぐ東にある、ノイトラウブリングで音楽イベントが行われました。

ドイツ ツアー最安値


2019/10/23更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集