海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 【クリスマス市情報②】シュピタールでグリューワイン...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年12月 3日

【クリスマス市情報②】シュピタールでグリューワインを飲みました。


【クリスマス市情報②】シュピタールでグリューワインを飲みました。

夜遅くにクリスマスマーケット、行ってきました。
21時からでも行けるのは、2軒あります。ひとつは、トゥルン・ウント・タクシスのお城。もうひとつは旧市街から見ると、ドナウの対岸にあるシュピタール。
前者に行くなら、20時以降値段が安くなったタイミングがおすすめ(月曜日は終日お得な料金です)。
ということで、後者に行ってきました。22時までですが、グリューワインと呼ばれる暖かいワインを飲みながらお友達とお話しするにはいい感じ。

IMG_2225.jpg

私たちが行ったのは、グリューワインが3.70ユーロ、ビールの温かいのが4ユーロファンド5ユーロ(コップ返却とともに返金される)です。


グリューワインといっても、いろいろな種類があって、私はブルーベリーにしてみました。さらにラム酒を加えて欲しければ追加料金1ユーロ


ビールもお友達から一口味見させていただきました。これは、話の種に一度飲んで見るのも良いですが、やっぱりワインですね、ワイン。
ビールは、黒ビールのようです。モルツの味がまろやか。甘い! という印象。


それに対して、グリューワインは余分な甘みがない、スッキリした味わい。コップに並々(200ml)で熱くて喉の中を通るのがわかるくらいでしたが、コップ片手に話が弾むと、なくなる頃は結構冷めきっていたりして。
せっかくだから、温かいうちに飲むのが良いですね。


IMG_2227.jpg


お友達と待ち合わせをするなら、入口で(内部は奥に行くとかなり混んでいます)。
あれ、人が減ってきたなと思ったら、そろそろ閉店の22時になるところでした。
人々が散って行くときに、じゃあ、また明日! みたいな挨拶をしているので、会社の同僚でしょうか。
とにかく地元の人がたくさんのクリスマスマーケットです。


『おまけ』洋服情報です。
夜の気温はかろうじてプラス、というくらいだったのでしょうか。
私は、普通に綿の長袖Tシャツにウールのタートルネック、長いステップジャケット。足元は普通にジーンズ1枚。普通に綿の靴下に皮の靴。帽子も手袋もなし。1時間突っ立っているには、それで全く十分でした。


*********************************************************************************************************************************

さて、今年2019年のクリスマス市情報をまとめてご覧いただくには、次のリンクをご利用ください。

クリスマス市情報① ・ クリスマス市情報②・クリスマス市情報③クリスマス市情報④


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒 見所・観光・定番スポット
2019年12月 3日
« 前の記事「どっちの喫茶店?国王級の人が泊まったゴールデネス・クロイツ、それともドイツ最古のカフェ・プリンセス?」へ
»次の記事「ダンス用ドレスを買いたいなら「La Femme」へ」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
【コロナウイルス情報】コロナ感染対策、ドイツの学校はどうなる?
決定版 ソーセージ百科事典!【雑学】
11月中旬の風景、これ何だと思う?
コロナウイルスの影響で閉店セール中、創業199年ヴィーダマン
【コロナウイルス情報】今後の学校の対応はどうなるか。
【コロナウイルス情報】バイエルン州でのコロナの状況、第二波で春を大きく上回る
【コロナウイルス情報】秋休み明けのバイエルン州。日本と比較してもその数字はびっくりするもの。
【コロナウイルス情報】ロックダウンを直前の数値の変化
1年前の同じ月に投稿された記事
旧市街内、三角形の広場「ハイド広場」にあるピザ屋さん「ダ・ティノ」
これってあり? かわいいクッキー専門店
ドイツで過ごすクリスマスイブ
アーベンスベルクのクリスマスマーケット
ドイツ料理に欠かせないサウワークラウトに関心がある方のために
ホフブロイハウス・レーゲンスブルク支店
ちょっと地元のビールを飲みたいお父さんのために
さりげなく素敵な鞄屋さん「レィディー(Lady)」
レーゲンスブルク4つのクリスマス市の一つ、ルクレツィア・マルクト
ノイプファー広場のクリスマスマーケットへ行ってきました
コンベンションセンター、マリーナフォーラム

ドイツ ツアー最安値


2020/12/1更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集