海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > おすすめのビールを手軽に飲もう!

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年12月13日

おすすめのビールを手軽に飲もう!


おすすめのビールを手軽に飲もう!

ビール大好きな私が飲み比べをするのは、単なるビール好きだからではなく、仕事でも必要だからです(はい、言い訳)。
私自身、醸造所の通訳に入ったりもすることもありますし、日本のビアソムリエさんとの交流があります。また、ドイツのビアソムリエ協会の会長とも仕事上接点があります。ビール醸造コースに参加したりも。南ドイツで「ビールに近い生活」をしている私です。

そんな私がおすすめするいくつかのビールを本日はご紹介します。


地元のビール醸造所では、シュピタールが最も古いのですが、一番のおすすめはヘレス。ピルスはあまりピルスらしくなく、ヘレスっぽい味であることは否めません。でもおいしいです。白ビールや黒ビールは、ほかの醸造所の方がおいしいので、私は普段はヘレスを飲みます。


黒ビールは、レーゲンスブルクから35kmほど南西にあるヴェルテンブルクのものがおすすめ。レストランで飲みたい方は、ビショッフホーフという銘柄のビールを扱っているレストランだとだいだい飲めるはずです。

レーゲンスブルクのレストランでは飲めませんが、Winklerという銘柄のものがとってもおいしいです。酒屋で普通に売っています。もし見つけたら、是非買ってみてください。とってもまろやかなモルツの味が効いていて、黒ビールの王道! という感じです。


白ビールならシュナイダークッヒェルバウアーという銘柄がおすすめです。これらはいずれもレストランにあります。瓶ビールでしたら、グートマンキムゼーもいいですね。

一応表にしておきます。ただし、レストランで飲めるものでも契約の醸造所のものしか扱っていないので、訪問するレストランがどこの醸造所を取扱っているかを調べる必要があります。

醸造所名 ビールの種類 レストランで
Spital Heles O
Spital Pils O
Weltenburg Dunkel O
Weltenburg Doppelbock O
Winkler Dunkel X
Schneider Weizen O
Kuchelbauer Weizen O
Gutmann Weizen X
Chimsee Weizen X

それでは、一体どこで瓶ビールが買えるの? ということですが以下を参考に。ただし、どこの銘柄があるかは確認していませんのでご了承ください。

店名 住所 地区 営業時間 お店の種類
Adalbert Schock Andreasstraße 8 シュタットアムホーフ 月〜金9-12, 14:15-18、土8:15-13 酒屋
Biomarkt BIO INSEL Andreasstraße 1 シュタットアムホーフ 月〜金8-19、土8-18 スーパー(bio)
Alnatura Supermarkt D.-Martin-Luther-Straße 2 旧市街ダッハウ広場 月〜土7-20 スーパー(bio)

注)ダッハウ広場にある店は、あまり地元でなじみのあるビールは扱っていないようです。

IMG_2250.jpg

IMG_2249.jpg

表の中には書いていませんが、駅構内の店でも瓶ビールがありました。↓

IMG_2253.jpg

種類は多くはないですが、冷えています。その分、少し値段は高くなりますが許容範囲。ビショッフホーフという地元の醸造所のものやミュンヘンのアウグスティーナもあります。アウグスティーナヘレスも良いですね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2019年12月13日
« 前の記事「シュトラウビングでゴージャスな民族衣装店「マルクグラフ」」へ
»次の記事「駅すぐそば! 便利な3つ星ビジネスホテル「スターイン」」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
レーゲンスブルクで見逃せない店、ダンプフヌーデルのウリ
遠隔貿易で栄えたレーゲンスブルクと塩、「塩の貯蔵庫」について
ベートーヴェンの名曲「エリーゼのために」は、レーゲンスブルク生まれの13歳の女性のために作られた!?
ベートーヴェン生誕250年、ベートーヴェンはレーゲンスブルクに来たことがあるのか?
ドイツ、ベートーヴェンのモチーフの記念切手
ドイツの晴れた冬の日
クリスマスと、その後(我が家の場合)
【ドイツのニュース】フランクフルト空港を目指す日本人夫婦、車で泥沼にはまる!
1年前の同じ月に投稿された記事
旧市街内、三角形の広場「ハイド広場」にあるピザ屋さん「ダ・ティノ」
これってあり? かわいいクッキー専門店
ドイツで過ごすクリスマスイブ
アーベンスベルクのクリスマスマーケット
ドイツ料理に欠かせないサウワークラウトに関心がある方のために
ホフブロイハウス・レーゲンスブルク支店
ちょっと地元のビールを飲みたいお父さんのために
さりげなく素敵な鞄屋さん「レィディー(Lady)」
レーゲンスブルク4つのクリスマス市の一つ、ルクレツィア・マルクト
ノイプファー広場のクリスマスマーケットへ行ってきました
コンベンションセンター、マリーナフォーラム

ドイツ ツアー最安値


2020/1/24更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集