海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 【新型コロナウイルス情報】バイエルン州は今後どのよ...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年4月10日

【新型コロナウイルス情報】バイエルン州は今後どのように動く?


【新型コロナウイルス情報】バイエルン州は今後どのように動く?

春休み明けから新型コロナウイルス騒動となったバイエルン州は、イースター休暇が終わるまでを外出自粛という対応となっておりました。
そして、イースター休暇も半分が終わろうとしている今、最近の様子と、今後一体どういう方向に動いて行くかを、少しまとめてみることにします。


まず、現状から見ていきましょう。


現在のドイツの新型コロナウイルス感染者数は、2020年4月9日8時現在で10万8202人で、10万人当たりの感染者数は130人です。前日比で+4974人。
ドイツ全土の中でもっとも感染者数が多いのが、ここバイエルン州になりますが、感染者数は2万8827人、10万人当たりで220人。前日に比べて1263人が新たに感染しています。


バイエルン州の首相マルクス・ゼーダー(Markus Söder)に対して、バイエルン州の人々はその94%が新型コロナウイルスに対する対応を評価しています。
(とても満足36%、満足53%、ほどほど満足8%、あまり満足でない3% /出典 : Bayerische Rundfunk )


私もスーパーマーケットには、できるだけ行く回数を減らしています。しかし、駐車場にはたくさんの車が止まっています。人々は買い物の回数を減らそうという考えがないのだろうか、と多少疑問はあります。マスクをしている人も非常に多くなっていますが、ほかの人との距離を空ける意識に欠けている人がときどきいることに当惑します。スーパーでは、機械で繰り返し流れる店内アナウンスで、ほかの人との距離を空けるようにいわれているにもかかわらず、店員にその意識が少ない人が多くみられます。距離を空けていたらなかなか仕事ができないのは分かりますが、こちらから逃げないとダメな状態です。


マスクをしている人は多いといえども、実際に手作りのマスクを使っている人は、今のところまだひとり、ふたりくらいしか見かけません。ただ、昨日私が見かけた人は、手作りのマスクはつけているものの、ゴムがゆるくて、顔に一切密着していない感じでした。


私もやっと縫いましたよ!
縫いたいと思いつつも、いつも先延ばしでしたがやっとふたつ、お試しのつもりで作ってみました。

IMG_4317.jpg

正直なところ、猫柄のは失敗です。
日本の某行政機関がPDFで型紙をネットに載せていたので喜んで作ったものの、なんと型紙に上下があったのを気づかなかったから、正しく装着すると猫が逆立ち!
皆さんも、お気をつけあそばせ♫って感じです。
タック式のは、ちゃんと鼻のところに針金が入っていて、隙間なく顔に密着します! 装着感もなかなかよく、気に入りました。日本語の動画をネットで見つけ、それを参考に作りました。これはしっかりした布だと縫う箇所が部分的に分厚くなるので、薄目の布がいいでしょう。


4月19日にイースター休暇が終わるのですが、そうなると20日から一体どうなるのでしょうか。
現時点では、学校がスタートする見込みは薄いものの、まだ結論は出ていません。それに対し困っているのは、学校の先生たち。試験なども行うことができず、今後授業を追いつかせることができるか、できない場合の対応はどうするのか、まだまだ分からないことだらけです。


イースター休暇後は、外出自粛も少し緩和するかもしれない方向ですが、オーストリアのように外出の際にマスクの着用が義務づけられることになりそうです。その場合、マスクは、医療用のウイルスを通さないものという規定ではなく、逆に医療従事者のマスクを確保するために、「普通の」マスクを意味しているようです。でも一体皆さん、マスクを入手することができるのでしょうか? 自宅で作るといえども、ミシンがない人も多いし、布やゴムなど、家に在庫がない人も多いでしょう。ネットでゴムを買う場合を調べて見ましたが、配達が4月下旬から6月までとなかなかスピーディな入手は困難のようです(布は、手触りや硬さ、厚みなどが想像しずらいものが多く、普段ネットで布を購入しない人には難しいと思います)。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2020年4月10日
« 前の記事「イースター休暇中です。」へ
»次の記事「イースターの日曜日は、家族でブランチ」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)
1年前の同じ月に投稿された記事
南仏キャンプ旅行記〜雑記・キャンプ場や食事について
南仏キャンプ旅行記〜アルデッシュでのカヌー体験
南仏キャンプ旅行記〜ベリア・エ・カステルジョー
南仏キャンプ旅行記〜アルビ②
南仏キャンプ旅行記〜アルビ①
南仏キャンプ旅行記〜カルカッソンヌ②
南仏キャンプ旅行記〜カルカッソンヌ①
南仏キャンプ旅行記〜セインでロッククライミング
南仏キャンプ旅行記〜ユゼス②
南仏キャンプ旅行記〜ユゼス①
南仏キャンプ旅行記〜ポン・デュ・ガール(ローマの水道橋)
イースター休暇中です。
ヴァルハラ神殿への行き方
「オルフェウスの窓」のファンの方必見‼︎ 抑えておくべき最重要スポット3箇所

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集