海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > 自宅で過ごす時間が多い今、作り置き料理もいいですね...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年7月10日

自宅で過ごす時間が多い今、作り置き料理もいいですね。トマトソースのおすすめ


自宅で過ごす時間が多い今、作り置き料理もいいですね。トマトソースのおすすめ

わが家は、食べ盛りの子供が3人もいるのですが、いつの日か、毎週木曜日はパスタの日、と決まってしまいました。木曜日は私たちそれぞれに夕方予定があり、夕食を食べる時間がバラバラであるから、というのがその経緯です。


パスタに合わせるトマトソースが、わが家ではこだわりの一品なのですが、実は非常に簡単。今回はその作り方を紹介します。


それは、私の義母が若い頃にイタリアで家政婦の仕事をした経験があるということで、イタリア・ナポリ仕込みのトマトソースに起源があります。


材料は簡単。分量も適当。炒めるためのオリーブ油、玉ねぎ(粗みじん)と人参(粗みじん)、セロリ、たくさんのトマトの缶詰。味を整えるのは、わが家では人参、セロリ、ネギ、パセリの根と大量のお塩を材料に作ったものを使いますが、そのあたりのスープ用の根菜やスープストックなどを使ってください。
大事なのは、玉ねぎを炒めるときに鍋に油のほか、少しのお砂糖を入れ、しっかり飴色になるまで炒め、そのあと人参を入れること。トマトの缶詰を入れる前に、人参が柔らかくなっていること、です。トマトの缶詰で十分に水分があるので、水は足しません。缶詰をきれいにするために少量使ってもいいですが、あれば安物の赤ワインを使ってもいいですね。

IMG_5731.JPG

トマトの缶詰をたくさん(通常の大きさのものに換算するとおよそ13個分)を使って何時間も何時間も煮込んだものです。あまり美しい写真ではありませんが、鍋内側の左の部分をご覧いただくと、煮込んで分量が減っていることがおわかりになると思います。


ドイツでは丸いセロリが一般的ですが、このときばかりは、日本でもおなじみの細長いタイプのセロリを使って、玉ねぎ、パセリの根、人参などと一緒に最初しっかり炒めてからトマトを加え、ゆっくりじっくり焦げつかないようにときどきかき混ぜながら、煮込みます。


これを濾して、最終的には容器にわけ入れて冷凍する、または、ジャムを保存するときのように密閉して冷暗所で保管する、と非常に便利な非常食です。

IMG_5733.JPG

上の写真は、フロッテ・ロッテと呼ばれる濾すための道具です。活躍する場はそんなにしょっちゅうあるわけではありませんが、面倒な作業であるものの、おいしいトマトソースになります。時間がなければ、というか一般的にはミキサー系の道具(ドイツではピュリアシュタープ と言われる道具を使います*リンク先はドイツ語のウィキペディア)。
target="_blank"


パルメザンチーズを上にふりかけ、バジルの葉を飾ったりすれば、もう言うことなし。子供は毎日でも食べてしまいそうな勢いです。


パルメザンチーズについては、ラムソンという食材の紹介をしたこちらのページ で、ドナウ市場のおいしいチーズのことを少し書いていますので、合わせてご覧ください。


正直、ドイツの一般家庭でこだわりのトマトソースを作る家はあまりないと思いますが、本当においしいソースに仕上がります。ひとり暮らしの人にも時間のある週末などに作っておくこと、おすすめします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2020年7月10日
« 前の記事「吹奏楽器ファン必見、良心的な修理とアドバイスを受けられる場所プライショル」へ
»次の記事「猟師のためのカメラを使ってみた」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
バイエルン料理のレストラン、アウアーブロイに行きました。
ドイツ人と誕生日
寒くなってもにぎわう園芸店に行ってきました。
【コロナ関連状況】10月の感染者数と学校、そしてレーゲンスブルクの様子
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
1年前の同じ月に投稿された記事
レーゲンスブルクのカフェ人気店上位常連、リナルディ
小さな醸造所、そしてそこで行なわれる醸造コース
プルーフニング城
夜中までも盛り上がる、ジャズウィークエンドと旧市街の夜景
ドイツ最古の音楽学校、卒業演奏会のお知らせ【予告】
バイエルン州で最大級のジャズフェスティバル、ジャズ・ウィークエンド【予告】
美味しいイタリアのサラミが食べたい人が行くべきお店、メルカート
歴史的ソーセージ屋さんで見つけた!暑い夏の日に手軽に飲める飲み物
ビッグバンド・コンサート、日曜日の夜、無料です!【予告】
バイエルン州歴史博物館の展示をしっかり見てきました
レーゲンスブルク東部地区、レン広場周辺
第23回 レーゲンスブルク市民祭

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集