海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > ドレスデン旅行 エルベ砂岩渓谷地帯に行ってきました

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年10月 6日

ドレスデン旅行 エルベ砂岩渓谷地帯に行ってきました


ドレスデン旅行 エルベ砂岩渓谷地帯に行ってきました

ドレスデンへの5泊6日の旅で、ドレスデンから日帰りで行ける距離にある観光地などについて、今後数回シリーズでブログにまとめていきます。
今回は、国立公園である、「エルベ砂岩渓谷地帯(Elbsandstein-Gebirge)」についてです。
ドレスデン旅行で、自然を満喫したいということであれば、真っ先に思い当たる行き先となる地区でしょう。

チェコとの国境のすぐ北になりますが、このあたり一帯は、ザクセンのスイス、そしてチェコとの国境を越えてすぐ南の地区は、ボヘミアのスイスと呼ばれています。


例えにスイスと代名詞のように使われているのですが、山がちな美しい風景に対して使われる表現、とでも言うのでしょうか(ちなみにレストランのメニューにスイス風という表現がなされる場合は、チーズが使われている、ということを意味します)。

IMG_7724.JPG

言葉よりも、今回は写真を中心に。
私も何もわからず、とりあえずすてきなところに行けると知って同行しています。
私たちが出かけたバスタイ、というところは、ザクセンのスイスの中でも最も有名な観光スポット。

IMG_7728.JPG

IMG_7737.JPG


IMG_7747.JPG

IMG_7739.JPG


13世紀後半に建てられた岩山に建つ城塞跡に入場料を払って入るまでにも、たくさんの自然を楽しめます。
城塞跡についての公式ウェブサイトは残念ながらドイツ語のみです。
https://www.lohmen-sachsen.de/de/tourismus/felsenburg-neurathen.html


でも、ここまで来たら、行ってみるしかない。行く価値十分にありです。

IMG_7773.JPG

IMG_7783.JPG

IMG_7777.JPG

IMG_7793.JPG

IMG_7789.JPG

IMG_7759.jpg

IMG_7794.JPG


格子状の鉄でできた遊歩道を含むコースになっているので、高所恐怖症の方には難しい場所もあるかもしれません。
小さな犬を連れた観光客もいて、それらの犬はときどき飼い主に抱えてもらっている場面もありました。

携帯電話をカメラとして使ってる方は、写真撮影の際に落とさないように気をつけましょう。落ちたらもう最後、渓谷の奥深くへ落ちたらもう絶望的です。

簡易食堂的なものもあるので、小腹が空けば焼きソーセージなども買うことができます。


さて、ここまでの行き方ですが、3.5kmほど離れた場所に大きな駐車場があり、そこからシャトルバスまたは歩いての移動になります。

観光バスも多いようですが、私たちはコロナで観光客が少ない時期、そして雨上がり直後だったおかげか、比較的人が少ないなかで観光ができました。


駐車場から観光スポットである「バスタイ」までは森のなかを通り抜ける道路沿いの歩道をしばらく歩くと、森のなかの散歩道をさらに歩きます。美しいですが、歩くことに抵抗がある方は、シャトルバスに乗られた方がいいでしょう。


また入口近くにホテルがあるのですが、そこの宿泊客のためにはすぐ側に専用駐車場があります。

IMG_7799.JPG

ちょっと高級感のあるホテル(Berghotel)のようです。私たちが訪ねた当日は、結婚式のグループが宿泊していたのでしょうね、お花をボンネットに飾った車が用意されていました。



■ザクセン、ボヘミアのスイス、公式ウェブサイト(英語版) 
・URL: https://www.saechsische-schweiz.de/en/region/highlights/bastei-bridge.html


・バスタイ(ウィキペディア、英語版): https://en.wikipedia.org/wiki/Bastei


・駐車場料金: €4


・シャトルバス往復料金: €1.50


・城塞跡の入場料: 大人 €2、小人 €1、家族 €5

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年10月 6日
« 前の記事「ドレスデン観光 ギネスブック認定の世界一美しい乳製品店」へ
»次の記事「ドレスデン旅行 ホーンシュタイン城(城塞)に行ってきました」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
イタリア⑥、おみやげに何を買う?
イタリア⑤、村祭りとちょうど日程が重なって
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。
ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)
1年前の同じ月に投稿された記事
ピザ屋さん、ダ・カルミネに行ってきました
陶器好きな人、是非行ってみてください。日本人好み。私も買いたい!
川下通りにある「カフェ・シャルロッテ」に行ってきました。
町中で食べる昼食。でもやっぱりバイエルンを味わいたい貴方に。
秋のヴァルハラ神殿。自転車で出かけるのもなかなかオツなものです。
夜ちょっとおしゃれに一杯飲もう! Mea Café Bar
硬水と生活するために、カビ知らずで生活するために(駐在員さん達でお困りじゃあないですか?)
キノコ狩りの季節です
秋晴れの週末! オススメのお散歩コース、昼食〜ヴァルハラ神殿〜ワインの産地
閉店のお知らせ(歯に関するケア用品専門店)と後継者不足の話
3日間蚤の市 3-Tage Dultplatz Flohmarkt
秋晴れを利用して、そろそろクリスマスプレゼントを用意しましょう
本当に美味しいりんごジュースを飲むには? (Nargler)
バイエルン州展覧会 (Bayerischen Landesausstellung)
ドイツ流!? 大人のお誕生日の祝い方(ご参考)
オープンして4ヶ月、バイエルン州歴史博物館のレストランに行って来ました。

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集