海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > レーゲンスブルク特派員ブログ > コロナウイルスの影響で閉店セール中、創業199年ヴ...

ドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ 吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年11月19日

コロナウイルスの影響で閉店セール中、創業199年ヴィーダマン


コロナウイルスの影響で閉店セール中、創業199年ヴィーダマン

錫(すず)のお店は、南ドイツには昔はたくさんあったようです。私の義父母も利用していたお店、Wiedamannヴィーダマンが年末をもってお店を閉めるそうです(新聞情報では今年2020年いっぱいですが、店員さんは1月まで入るかもという感じでお話しされていました)。

IMG_9406.JPG


義母がこのお店に思い入れがあると思ったので、閉店のニュースを電話で伝えたのですが急に涙声になりました。そう、義母の台所にはたくさんの錫製品があり、その中でもシュナップスを飲むための入れ物は、戦時前のものだそうで、凸凹に歪んでいるのがなかなかいいのです。
すべてこのお店で購入したもの。


創業1821年、工場と店舗を兼ねて開店。最初はメルコア・ボックスベルガーが16世紀に描いた壁画で有名なゴリアートハウスに入っていたのですが、1880年代に現在のブリュック通りに移転。芸術家とのタイアップで作られた作品もあり、いっときは世界中にも名前を響かせたようで、例えば1937年のパリでの展示会でなどたくさんの賞をもらっており、しかも創業者の家系が今日まで経営を司っていました。
あと1年で創業200年を祝うことができるのに、そもそも錫製品の人気が落ちている昨今、そしてコロナ渦の蔓延するこの時代、仕方がないことなのかもしれません。


義母の願いもあり、すぐにお店に出かけてみました。
思い入れのあるシュナップスのコップは残念ながら在庫なし。
せめてもと思い、別の錫製品を買おうかと思いましたが、他社が製造したものを購入したものであったようなのでやめました。私の場合は、このお店のものであることに価値があったので。ただ、そういう品も物によっては半額(全商品最低でも20%オフ)。
錫製品は高価なので、半額というと非常に魅力的です。若い世代にはあまりウケないのかもしれませんが。
ちなみに、買い物はクレジットカードも使用可能です。


閉店セールということで、錫製品のファンでなくとも、ちょっとした日本へのおみやげをのぞいてみるいいチャンスだと思います。
許可を得て撮影した店内の写真を参考までにどうぞ。
立地も非常にいいので、日本人の観光客もときどき足を運んでいるお店です。

IMG_9409.JPG

IMG_9408.JPG

IMG_9418.JPG

IMG_9419.JPG

IMG_9420.JPG

IMG_9412.jpg

長い歴史とともに、年月を超えて定番となった製品もたくさん。私も数年前にバターを入れるための入れ物を義母へプレゼントしたのですが、それは何十年も前に義父が購入したものとまったく同じもの。そのとき、錫製品のデザインは長らく愛される場合が多く、そう簡単に変わらないものだということを教わった覚えがあります。


このお店がどこかいまいちわからない方のために、お店の前に立ち、あちらとこちらを撮影してみました。

IMG_9422.JPG

↑この奥にあるのが、ゴリアートハウスですね。


IMG_9424.JPG

↑そして、こちらには、石橋へ続く塔が見えます。


さて、コロナで観光ができない現在、このブログが役に立つのは、レーゲンスブルクおよび近郊にお住いの日本人だけです。
私も観光ガイドの仕事で、自由時間のお客様に何度か案内したことのあるお店です。
こんなお店を守るための補助や税的な優遇制度なども取られているようですが、コロナ渦、レーゲンスブルクの歴史ある小さな商店を壊さないで!と大声で言いたいです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ ショッピング・雑貨・お土産
2020年11月19日
« 前の記事「【コロナウイルス情報】今後の学校の対応はどうなるか。」へ
»次の記事「11月中旬の風景、これ何だと思う?」 へ
レーゲンスブルク特派員 新着記事
バイエルン料理のレストラン、アウアーブロイに行きました。
ドイツ人と誕生日
寒くなってもにぎわう園芸店に行ってきました。
【コロナ関連状況】10月の感染者数と学校、そしてレーゲンスブルクの様子
おいしいハンバーガーを食べたい方へ。バーガー・ハート
イタリア⑧、番外編 泊まった宿と町並み
イタリア⑦、写真もたくさん、ヨーロッパの高速道路(ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア比較)
文化財公開日 ワインの産地のヴィンツァー(地区)についての一般的なお話
1年前の同じ月に投稿された記事
旅行者必見! 〜町中にあるスーパー
毎月第一日曜日のおすすめ(12月は1日)、歴史博物館へ行こう!(特にブルグワインティング在住の方へ)
世界で一番古いレストラン、Röhrlに行って来ました。
2020年バイエルン州の祝日、学校の休暇期間
アウグスブルク情報④ ブラブラ歩き編
まだ間に合う今晩のジャズコンサート(フランク・シナトラ・オンパレード)
アウグスブルク情報③ シュヴァーベン地方手工業博物館
アウグスブルク情報② フッガーライ、世界最古の社会住宅
アウグスブルク情報① ラーメン屋一絋とタイ料理Maethai 他
トラムに無料で乗れるドイツで最初の都市? アウグスブルク
【クリスマス市情報①】2019年、レーゲンスブルクのクリスマス市情報!
レーゲンスブルクに高級な寿司屋が登場! 日本人シェフがいる「ASKA」
ハイド広場にあるカフェ・リラで、カプチーノ飲んで来ました
期間限定! カーメリッテン教会の地下聖堂が期間限定で公開
レーゲンスブルク大聖堂のパイプオルガン・ガイドツアーがあったなんて!
Hotel Kaiserhof am Dom 、個人でレーゲンスブルクへいらっしゃる方必見のすてきなホテル
アルテカペレ、バイエルン州最初の貴族アギロールフィンガーの洗礼の教会
11月11日11時は、5番目の季節の始まりです。
歴史的ソーセージ店「Historische Wurstkuchl 」でのよい体験、おすそわけ
ホフブロイハウスの木曜日
サウワークラウト今年も作ります!
ドイツのハロウィーン
今シーズン初のチーズフォンデュをしました。
大聖堂のすぐ南東にあるバイエルン料理のレストランWeltenburger am Domに行きました。

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • レーゲンスブルク特派員

    レーゲンスブルク特派員
    吉村 美佳
    鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集